2018年07月15日

『UFC Fight Night 133: Dos Santos vs. Ivanov』パフォーマンスボーナス/観衆・ゲート収入



 UFCが『UFC Fight Night 133: Dos Santos vs. Ivanov』のパフォーマンスボーナスを発表。

▼ファイト・オブ・ザ・ナイト
・ハオーニ・バルセロス vs. カート・ホロボウ

▼パフォーマンス・オブ・ザ・ナイト
・チャド・メンデス、ニコ・プライス

 4選手には各5万ドルのボーナス。



 アイダホ州ボイシのセンチュリーリンク・アリーナで開催された同大会の観衆・ゲート収入は主催者発表で5648人・59万1575ドルとのこと。

カプコンフィギュアビルダー モンスターハンター スタンダードモデル Plus Vol.11 BOX商品 1BOX=6個入り、全6種類+ボーナスパーツ
カプコンフィギュアビルダー モンスターハンター スタンダードモデル Plus Vol.11 BOX商品 1BOX=6個入り、全6種類+ボーナスパーツ
posted by ジーニアス at 20:11| Comment(1) | UFC | 更新情報をチェックする

Bellatorヘビー級グランプリ準決勝、マット・ミトリオン vs. ライアン・ベイダーは10月12日に開催



 ベラトールMMAが10月12日にコネチカット州アンカスビルのモヒガン・サン・アリーナで開催する大会(ナンバリングは不明)でマット・ミトリオン vs. ライアン・ベイダーのヘビー級グランプリ準決勝を行うことを発表。もうひとつの準決勝であるエメリヤーエンコ・ヒョードル vs. チェール・ソネンはスコット・コーカー代表が同日ではないが近い日程でやりたいとコメントしていたので、この直後の大会になると思われます。これらの試合はDAZNでも配信されます。

スター・ウォーズ フォースの覚醒 ダース・ベイダー ボイスチェンジャー コスチューム用小物 男女共用
スター・ウォーズ フォースの覚醒 ダース・ベイダー ボイスチェンジャー コスチューム用小物 男女共用
posted by ジーニアス at 07:28| Comment(2) | ベラトール | 更新情報をチェックする

パウロ・コスタ「クリス・ワイドマンと対戦したい」

UFC President Dana White Believes Paulo Costa Could Be ‘Next Big Brazilian Star’(Sherdog)

 『UFC 226: Miocic vs. Cormier』でユライア・ホールに2R TKO勝ちしたパウロ・コスタが以下のコメント。

「この勝利はタイトルマッチへの通過点に過ぎない。次はトップファイターとやりたいしクリス・ワイドマンがいいね。この階級で俺に勝てそうなヤツはもういない。俺はミドル級でも一番パワフルだし、試合のたびにそのことを証明してきた。ユライアは良いタイミングでジャブを打ってきたが、俺のパワーには太刀打ちできないことは分かってた。もう次の試合の準備はできている」


 デイナ・ホワイトはパウロ・コスタについて以下のコメント。

「彼は次世代のブラジル人ビッグスターだ。彼はその過程にいるし、その見た目やフィジカル、闘い方はまるで野獣だ」

posted by ジーニアス at 07:20| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

ダニエル・コーミエ「俺がチャンピオンになってもUFC史上最強のヘビー級ファイターがケイン・ヴェラスケスであることに変わりはない」



Daniel Cormier: Cain Velasquez Still ‘the Best Heavyweight the UFC Has Ever Seen’(Sherdog)

 『UFC 226: Miocic vs. Cormier』でスティペ・ミオシッチに1R KO勝ちしライトヘビー級&ヘビー級の2階級チャンピオンになったダニエル・コーミエが以下のコメント続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 07:01| Comment(17) | UFC | 更新情報をチェックする

ダニエル・コーミエ「ヨエル・ロメロは夢でも見てろ」

ヨエル・ロメロがダニエル・コーミエ戦をアピール(2018年07月15日)

ヨエル・ロメロのマネージャー「ヨエルはライトヘビー級に転向するしダニエル・コーミエと対戦したい」(2018年07月15日)

 こちらの続報。



 ヨエル・ロメロがツイッターにジョン・ジョーンズ vs. ダニエル・コーミエの写真をアップし「誰かが『前のクラスで失敗をしておいて上のグレードには行けない』とか言ってたが上手く行くように見えるな」とコメント。ジョン・ジョーンズに敗れた後(後にノーコンテストに変更)2階級チャンピオンになっているコーミエを皮肉っています。



 これに対しダニエル・コーミエは以下のコメント。

「おい、ヨエル・ロメロ。俺とお前は全然違うよ。お前は最近2回も計量ミスをしているし、俺は2階級チャンピオンになった。お前の2度のタイトルマッチの戦績は0勝2敗だ。せいぜい夢でも見てろ、小僧。(ロメロのマネージャーの)マルキ・カワもツイッターをやめろ。恥ずかしいぞ」

実践! 世界一ふざけた夢の叶え方
実践! 世界一ふざけた夢の叶え方
posted by ジーニアス at 06:11| Comment(9) | UFC | 更新情報をチェックする

ヨエル・ロメロがダニエル・コーミエ戦をアピール

Daniel Cormier on Yoel Romero's callout: 'You don't fail a class and then get moved up a grade'(MMAJunkie)

 ヨエル・ロメロがツイッターでダニエル・コーミエに対し以下のコメント。

「ダニエル・コーミエよ、土曜日はおめでとう。近いうちに対戦したい。みんなは俺と君が205ポンドでニューヨークで対戦するのを見たがっている」


 これに対しコーミエは以下のコメント。

「ヨエル・ロメロとはレスリングで対戦したことはないが、レスリングならやられていたかもしれないし、史上最も偉大なレスラーの一人だろう。ただ前のクラスで失敗をしておいて上のグレードには行けない」

「チェール・ソネンが(『UFC 148』でアンデウソン・シウバのミドル級王座に挑戦し敗れた後に『UFC 159』でジョン・ジョーンズのライトヘビー級王座に挑戦した)一度だけそういうことをしたが、なぜそうなったかは俺には分からない。チェールはその手法を分かっている。それだけは言っておこう」

「俺はどちらのベルトも返上したくない。防衛戦はするし、真っ当な相手ならライトヘビー級王座の防衛戦もしたい」

posted by ジーニアス at 05:04| Comment(6) | UFC | 更新情報をチェックする

2018年07月14日

『Bellator 202: Budd vs. Nogueira』試合結果

Bellator 202 live video stream and official results(MMAJunkie)
MAIN CARD (Paramount, 9 p.m. ET)

・Julia Budd def. Talita Nogueira via TKO (strikes) – Round 3, 4:07
・Michael McDonald def. Eduardo Dantas via TKO (strikes) – Round 1, 4:03
・Chris Honeycutt def. Leo Leite via unanimous decision (30-25, 30-25, 30-25)
・Valentin Moldavsky def. Ernest James via TKO (strikes) – Round 2, 4:03


【Bellator202】レスラー&ブロウラーのハニーカットが、柔道&柔術家のレイチに作戦勝ち(MMAPLANET)

【Bellator202】マクドナルドの右を受けた際に、右足首負傷のダンタス──パウンドで58秒でKO負け(MMAPLANET)

 7月13日にオクラホマ州タッカービルのウィンスター・ワールドカジノ&リゾートで開催された『Bellator 202: Budd vs. Nogueira』の試合結果。

 メインイベントの女子フェザー級タイトルマッチはジュリア・バッドがタリタ・ノゲイラに3R TKO勝ちし王座防衛。マイケル・マクドナルドはエドゥアルド・ダンタスに1R TKO勝ちしています。

ナイキ(ナイキ) オクラホマシティ サンダー ES ロゴ ショートスリーブTシャツ 870529-403HO17NBA
ナイキ(ナイキ) オクラホマシティ サンダー ES ロゴ ショートスリーブTシャツ 870529-403HO17NBA
posted by ジーニアス at 21:02| Comment(0) | ベラトール | 更新情報をチェックする

Web番組『RIZIN CONFESSIONS』第15回動画



 Web番組『RIZIN CONFESSIONS』第15回の動画です。

posted by ジーニアス at 20:47| Comment(2) | RIZIN | 更新情報をチェックする

フランシス・ガヌー「もう2度とみんなをガッカリさせるようなことはしない」



 『UFC 226: Miocic vs. Cormier』でデリック・ルイスに判定負けしたフランシス・ガヌーがインスタグラムで以下のコメント。

「この前のパフォーマンスは誇りに思えるものじゃなかった。前回の試合(スティペ・ミオシッチ戦)で感じた恐怖を持ち込んでしまった。ファン、コーチ、チームメイト、家族、友人たちにフラストレーションや怒りを感じさせたことは完全に把握してるし、本当に申し訳なく思ってる。もう2度とみんなをガッカリさせるようなことはしない。今の俺ができることは自分の実力を証明して再びみんなを誇り高くさせることだ」

ホントはガッカリな江戸時代の真実
ホントはガッカリな江戸時代の真実
posted by ジーニアス at 20:28| Comment(2) | UFC | 更新情報をチェックする

デイナ・ホワイト「フランシス・ガヌーの退屈な試合は『UFC 226』が最後だと思う」


Dana White: Francis Ngannou Let ‘Ego Run Away with Him’ During Rise to UFC Stardom(Sherdog)

 『UFC 226: Miocic vs. Cormier』でデリック・ルイスに判定負けしたフランシス・ガヌーについてデイナ・ホワイトが以下のコメント続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 20:07| Comment(1) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC 226』デリック・ルイス vs. フランシス・ガヌーを見たファイター・関係者の反応

膠着 (中公文庫)
膠着 (中公文庫)

Twitter reacts to (and rips) Derrick Lewis' puzzling win over Francis Ngannou at UFC 226(MMAJunkie)

 『UFC 226: Miocic vs. Cormier』デリック・ルイス vs. フランシス・ガヌーを見たファイター・関係者のツイッターでの反応続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 16:56| Comment(1) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC 227』でホセ・トーレスとアレックス・ペレスが対戦

Jose Torres-Alex Perez bout on for Aug. 4 at UFC 227(ESPN.com)

 UFCが8月4日にカリフォルニア州ロサンゼルスで開催する『UFC 227: Dillashaw vs. Garbrandt 2』でホセ・トーレス vs. アレックス・ペレスのフライ級マッチが行われることをESPNが確認したとのこと。

 トーレスは『UFC Fight Night 131: Rivera vs. Moraes』でジャレッド・ブルックスに2R KO勝ちして以来、ペレスは『UFC on Fox 28: Emmett vs. Stephens』でエリック・シェルトンに判定勝ちして以来の試合。

Majestic 大谷翔平 ロサンゼルス エンゼルス ユニフォーム 赤 M
Majestic 大谷翔平 ロサンゼルス エンゼルス ユニフォーム  赤  M
posted by ジーニアス at 07:14| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『ONE Championship 77: Pursuit of Power』試合結果

ONE Championship 77 results: Zebaztian Kadestam gets vicious third-round TKO over game Agilan Thani(MMAJunkie)
・Zebaztian Kadestam def. Agilan Thani via TKO (strikes) – Round 3, 1:56
・Tyler McGuire def. Luis Santos via unanimous decision
・Narantungalag Jadambaa def. Kazuki Tokudome via unanimous decision –
・Keanu Subba def. Xie Chao via submission (ambar) – Round 1, 3:31
・Ariel Sexton def. Kota Shimoishi via submission (americana) – Round 3, 0:44
・Jihin Radzuan def. Priscilla Hertati Lumban Gaol via unanimous decision
・Li Kai Wen def. Emilio Urrutia via TKO (strikes) – Round 3


【ONE76】ロードFC~ウォリアーズシリーズ~本戦急遽出場のパク・デソン、疲労困憊の判定勝ち(MMAPLANET)

【ONE76】リー・カイウェン、攻め疲れも最終回にウルティア倒し──3週間で2度目のKO勝ち(MMAPLANET)

【ONE76】初回の右アッパーの後遺症抜けず、下石康太がセクストンに一本負け──勝てない日本勢……(MMAPLANET)

【ONE76】マレーシアのキアヌ・スッパが中国のシエに腕十字で一本勝ち(MMAPLANET)

【ONE76】ナラントンガラグに倒され、殴られた徳留が判定負け。ONEの壁、これほどまでなのか……(MMAPLANET)

【ONE76】抜群のボディコントロール。マグワイアがサッポを削り、ウェルター級王座決定Tファイナルへ(MMAPLANET)

【ONE76】ゼバスチャン・カデスタム、折れていても殴るんです。最終回、鬼神のごとき猛攻でタニを倒す(MMAPLANET)

 7月13日にマレーシア・クアラルンプールのアシアタ・アリーナで開催された『ONE Championship 77: Pursuit of Power』の試合結果。

 ウェルター級王座決定トーナメント準決勝が行われゼバスチャン・カデスタムとタイラー・マグワイアが勝利。徳留一樹はジャダンバ・ナラントンガラグに判定負け。下石康太はアリエル・セクストンに3Rアームロックで敗れています。

D19 地球の歩き方 マレーシア ブルネイ 2018~2019
D19 地球の歩き方 マレーシア ブルネイ 2018~2019
posted by ジーニアス at 06:33| Comment(5) | アジア格闘技 | 更新情報をチェックする

『UFC Fight Night 133: Dos Santos vs. Ivanov』前日計量動画

UFC Fight Night 133 weigh-in results: Everyone on point in rare drama-free session(MMAJunkie)
MAIN CARD (10 p.m. ET, FS1)

・Junior Dos Santos (247.5) vs. Blagoy Ivanov (257.5)
・Sage Northcutt (170) vs. Zak Ottow (171)
・Dennis Bermudez (146) vs. Rick Glenn (146)
・Randy Brown (171) vs. Niko Price (170)
・Myles Jury (146) vs. Chad Mendes (146)
・Marion Reneau (136) vs. Cat Zingano (136)

PRELIMINARY CARD (8 p.m. ET, FS1)

・Alejandro Perez (136) vs. Eddie Wineland (135)
・Darren Elkins (145) vs. Alex Volkanovski (145.5)
・Said Nurmagomedov (126) vs. Justin Scoggins (125.5)
・Raoni Barcelos (145.5) vs. Kurt Holobaugh (145)

PRELIMINARY CARD (6:30 p.m. ET, UFC Fight Pass)

・Liz Carmouche (126) vs. Jennifer Maia (126)
・Mark De La Rosa (125) vs. Elias Garcia (125)
・Jessica Aguilar (115.5) vs. Jodie Esquibel (116)

 『UFC Fight Night 133: Dos Santos vs. Ivanov』前日計量結果。全員パスしています。






 前日計量&フェイスオフ動画。


UFC Fight Night 133 staff picks: Will Blagoy Ivanov upset Junior Dos Santos in UFC debut?(MMAJunkie)

 MMAJunkieスタッフによるメインカード勝敗予想。

・ジュニオール・ドス・サントス vs. ブラゴイ・イワノフはドス・サントス支持11人、イワノフ支持3人。

・セイジ・ノースカット vs. ザック・オットーはノースカット支持8人、オットー支持6人。

・デニス・バミューデス vs. リック・グレンは14人全員バミューデス支持。

・ランディ・ブラウン vs. ニコ・プライスはブラウン支持3人、プライス支持11人。

・マイルス・ジュリー vs. チャド・メンデスはジュリー支持4人、メンデス支持10人。

・キャット・ジンガノ vs. マリオン・ルノーはジンガノ支持8人、ルノー支持6人。

1日10回で驚くほどやせる! ジャングルジム スピードダイエット DVD BOOK (宝島社DVD BOOKシリーズ)
1日10回で驚くほどやせる! ジャングルジム スピードダイエット DVD BOOK (宝島社DVD BOOKシリーズ)
posted by ジーニアス at 06:04| Comment(1) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC Fight Night 133: Dos Santos vs. Ivanov』オッズ/視聴方法

ギャンブル宝典2018年8月号
ギャンブル宝典2018年8月号

 5Dimes.euの『UFC Fight Night 133: Dos Santos vs. Ivanov』のオッズを紹介続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 05:39| Comment(1) | UFC | 更新情報をチェックする

2018年07月13日

『UFC 226: Miocic vs. Cormier』&『TUF 27 Finale』の結果を受けて公式サイトがランキングを更新

UFC Fighter Rankings(UFC.com)

 『UFC 226: Miocic vs. Cormier』と『TUF 27 Finale』の結果を受けてUFC公式サイトがメディア投票ランキングを更新。

・フェザー級はカルヴィン・カッターが15位からランク外にダウン。代わりにヤイール・ロドリゲスがランク外から15位にランクイン。

・ライト級はアンソニー・ペティスが4ランクアップし8位タイ。ペティスに敗れたマイケル・キエサは3ランクダウンし12位。ダニエル・フッカーがランク外から14位にランクイン。これによりマイク・ペリーに敗れたポール・フェルダーが14位からランク外に。

・ミドル級はパウロ・コスタが2ランクアップし8位。コスタに敗れたユライア・ホールは3ランクダウンし12位。イスラエル・アデサニャがランク外から9位にランクイン。アデサニャに敗れたブラッド・タヴァレスが2ランクダウンし10位。15位にいたセザ-・フェレイラがランク外に。

・ヘビー級はダニエル・コーミエがいきなり新チャンピオンとなったことから大半のファイターが概ねランクダウン。スティペ・ミオシッチは1位に。デリック・ルイスは3ランクアップし2位。ルイスに敗れたフランシス・ガヌーは3ランクダウンし4位。15位にいたジュニオール・アルビニがランク外に。

・女子フライ級はロクサン・モダフェリが4ランクアップし4位。モダフェリに敗れたバーブ・ホンチャックが2ランクダウンし9位。モンタナ・デ・ラ・ロサがランク外から15位に。これにより15位にいたジリアン・ロバートソンがランク外に。

・パウンド・フォー・パウンドはダニエル・コーミエが3ランクアップし1位。スティペ・ミオシッチは5ランクダウンし7位。なぜか欠場したマックス・ホロウェイが3ランクアップし3位タイに。

日本人の給料ランキング (TJMOOK)
日本人の給料ランキング (TJMOOK)
posted by ジーニアス at 15:17| Comment(4) | UFC | 更新情報をチェックする
記事検索