2017年11月15日

『UFC on FOX 27』でオヴァンス・サンプレーとイリル・ラティフィが対戦

They've got their wish: Ovince Saint Preux meets Ilir Latifi at UFC on FOX 27 in Charlotte(MMAJunkie)

 UFCが1月27日にノースカロライナ州シャーロットで開催する『UFC on FOX 27』でオヴァンス・サンプレー vs. イリル・ラティフィのライトヘビー級マッチを行うことを発表。

 サンプレーは『UFC 217: Bisping vs. St-Pierre』でコーリー・アンダーソンに3R KO勝ちして以来、ラティフィは『UFC 215: Nunes vs. Shevchenko 2』でタイソン・ペドロに判定勝ちして以来の試合。サンプレーはアンダーソンに勝利した後にラティフィ戦をアピールしていましたが、これが叶ったことになります。

KAMINOGE vol.72
KAMINOGE vol.72
posted by ジーニアス at 22:43| Comment(3) | UFC | 更新情報をチェックする

ダスティン・ポイエー「アンソニー・ペティスの出血にはゾッとした」

5分で凍る! ぞっとする怖い話 (宝島社文庫)
5分で凍る! ぞっとする怖い話 (宝島社文庫)

Dustin Poirier Says He Could Smell the Blood Pouring Out of Anthony Pettis’ Face(Sherdog)

 『UFC Fight Night 120: Poirier vs. Pettis』でアンソニー・ペティスに3R TKO勝ちしたダスティン・ポイエーが以下のコメント続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 17:12| Comment(6) | UFC | 更新情報をチェックする

ベラトールが元WWE世界ヘビー級チャンピオン、ジャック・スワガーと契約

Bellator signs former WWE champion, college wrestling standout Jake Hager(MMAFighting)

 元WWE世界ヘビー級チャンピオンのジャック・スワガーことジェイク・ヘイガーがベラトールMMAと契約したとコメント。2018年にデビュー戦を行う予定ですが日程・対戦相手は未定。

ジャック・スワガー - Wikipedia
 オクラホマ大学でレスリング部ヘビーウェイト部門とアメリカンフットボールのディフェンシブラインとして活躍していたヘイガーは大学の先輩でもあるWWEのジム・ロスと出会い、彼の薦めで卒業後のレスラーとしての契約を結ぶ。2006年には全米レスリングで1シーズンに30ものピンフォールを奪うなど活躍した。

 ジャック・スワガーについてはこちらを参照。現在35歳のアメリカ人。11年間WWEで活躍し、2010年には世界ヘビー級王座も獲得していますが、今年の3月に本人の申し出によりリリースされています。

Jack Swagger – WWEフォト( 2015 Posed ) 11x14
Jack Swagger – WWEフォト( 2015 Posed ) 11x14
posted by ジーニアス at 14:41| Comment(6) | ベラトール | 更新情報をチェックする

2017年11月13日

UFC 220でトーマス・アルメイダ vs. ロブ・フォント、シェーン・バーゴス vs. カルヴィン・カッター

UFC 220 gets 2 new matchups, including Thomas Almeida vs. Rob Font(MMAJunkie)

 UFCが1月20日にマサチューセッツ州ボストンで開催するUFC 220でトーマス・アルメイダ vs. ロブ・フォントのバンタム級マッチとシェーン・バーゴス vs. カルヴィン・カッターのフェザー級マッチを行うことをMMAJunkieが確認したとのこと。

 アルメイダは『UFC on FOX 25: Weidman vs. Gastelum』でジミー・リベラに判定負けして以来、フォントは『UFC Fight Night 119: Brunson vs. Machida』でペドロ・ムニョスに1Rギロチンチョークで敗れて以来の試合。

 バーゴスは『UFC on FOX 25: Weidman vs. Gastelum』でゴドフレイド・ペペイに判定勝ちして以来、カッターは『UFC 214: Cormier vs. Jones 2』でアンドレ・フィリに判定勝ちして以来の試合。

パナソニック エチケットカッター グレー ER-GN50-H
パナソニック エチケットカッター グレー ER-GN50-H
posted by ジーニアス at 22:33| Comment(6) | UFC | 更新情報をチェックする

UFC 220でカイル・ボクニアクとブランドン・デイビスが対戦

Thuisgevecht voor Kyle Bochniak tegen Brandon Michael Davis tijdens UFC 220 in Boston(MMA DNA)

 UFCが1月20日にマサチューセッツ州ボストンで開催するUFC 220でカイル・ボクニアク vs. ブランドン・デイビスのフェザー級マッチを行うことをMMA DNAが確認したとのこと。

 ボクニアクは『UFC on FOX 25: Weidman vs. Gastelum』でジェレミー・ケネディに判定負けして以来の試合。デイビスは『Dana White's Contender Series 4』でオースティン・アーネットに判定勝ちしUFCとの契約を勝ち取って以来の試合。

リーボックCombatグリップUFC Fitness & Training Duffleスポーツバッグブラックホワイトレッドイエロー
リーボックCombatグリップUFC Fitness & Training Duffleスポーツバッグブラックホワイトレッドイエロー
posted by ジーニアス at 22:17| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

UFC 220でジャスティン・キッシュとキム・ジヨンが対戦

Justine Kish en Ji Yeon Kim ontmoeten elkaar tijdens UFC 220 in Boston(MMA DNA)

 UFCが1月20日にマサチューセッツ州ボストンで開催するUFC 220でジャスティン・キッシュ vs. キム・ジヨンの女子フライ級マッチを行うことをMMA DNAが確認したとのこと。

 キッシュは『UFC Fight Night 112: Chiesa vs. Lee』でフェリス・ヘリッグに判定負けして以来、キムは『UFC Fight Night 111: Holm vs. Correia』でルーシー・プディロヴァに判定負けして以来の試合。キッシュは女子ストロー級、キムは女子バンタム級からの女子フライ級転向です。

ビストロやま 季節のお試しキッシュ
ビストロやま 季節のお試しキッシュ
posted by ジーニアス at 01:08| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

UFC 220でイスラン・マカチェフとグレイソン・チバウが対戦

Islam Makhachev vs. Gleison Tibau booked for UFC 220 in Boston(MMAFighting)

 UFCが1月20日にマサチューセッツ州ボストンで開催するUFC 220でイスラン・マカチェフ vs. グレイソン・チバウのライト級マッチを行うことをMMAFightingが確認したとのこと。

 マカチェフは『UFC 208: Holm vs. de Randamie』でニック・レンツに判定勝ちして以来の試合。『UFC Fight Night: Volkov vs. Struve』でミシェウ・プラゼレスと対戦予定でしたが負傷欠場していました。

 チバウは『UFC Fight Night 77: Belfort vs. Henderson 3』でエイブル・トゥルジーロに1Rリアネイキッドチョークで勝利したものの、その後禁止薬物の陽性反応が出て反則負けに変更されて以来の試合。2年間の出場停止処分明けの復帰戦です。

二年間の休暇〈上〉 (偕成社文庫)
二年間の休暇〈上〉 (偕成社文庫)
posted by ジーニアス at 00:15| Comment(3) | UFC | 更新情報をチェックする

2017年11月12日

『UFC Fight Night 120』マルロン・モラエス vs. ジョン・ドッドソン ジャッジの採点/主要サイトの採点

Marlon Moraes defeats John Dodson(MMA Decisions)

 『UFC Fight Night 120: Poirier vs. Pettis』マルロン・モラエス vs. ジョン・ドッドソンのジャッジの採点はBrian CostelloとChris Leeが全ラウンドモラエスの10-9で30-27モラエス勝利。Ron Rodriguezが全ラウンドドッドソンの10-9で30-27ドッドソン勝利という実に不可解な結果になりました。

 主要サイトの採点は29-28モラエス支持が11人、29-28ドッドソン支持が3人でした。


Cezar Ferreira defeats Nate Marquardt(MMA Decisions)

 また、セザー・フェレイラ vs. ネイサン・マーコートもスプリットデシジョンでしたが、主要サイトの採点は全員29-28フェレイラ支持でした。

不可解な事件
不可解な事件
posted by ジーニアス at 23:43| Comment(2) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC Fight Night 120: Poirier vs. Pettis』パフォーマンスボーナス/観衆・ゲート収入



 UFCが『UFC Fight Night 120: Poirier vs. Pettis』のパフォーマンスボーナスを発表。

▼ファイト・オブ・ザ・ナイト
 ダスティン・ポイエー vs. アンソニー・ペティス

▼パフォーマンス・オブ・ザ・ナイト
 マット・ブラウン、ハファエル・アスンソン

 4選手には各5万ドルのボーナス。


UFC Fight Night 120 attendance: Event stands as most attended UFC card in Virginia(MMAFighting)

 バージニア州ノーフォークのテッド・コンスタント・コンベンションセンターで開催された今大会の観衆・ゲート収入は主催者発表で8442人・64万2070ドルとのこと。観衆はバージニア州でのUFCレコードになります。

TEDトーク 世界最高のプレゼン術
TEDトーク 世界最高のプレゼン術
posted by ジーニアス at 16:02| Comment(5) | UFC | 更新情報をチェックする

12.29&31 RIZINさいたま大会でミルコ・クロコップ vs. 高阪剛が決定

12.29&31 RIZINさいたま大会にミルコ・クロコップの参戦が決定(2017年11月11日)

 こちらの続報。



 榊原信行CEOがインスタグラムで12月29&31日RIZINさいたま大会のテレビCMの動画をアップしましたが、未発表のミルコ・クロコップ vs. 高阪剛のカードが告知されています。



 その後榊原CEOが改めて正式発表しています。29日か31日かは不明。ミルコ・クロコップは『RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016 無差別級トーナメント 決勝』でアミール・アリアックバリに1R KO勝ちしトーナメント優勝して以来、高阪は『RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016 無差別級トーナメント 2nd ROUND』でバルトに判定負けして以来と共に1年ぶりの試合です。

榊原信行 RIZIN 実行委員長が「ビジネス男塾」を開講します!(RIZIN)

 その他RIZIN情報。

posted by ジーニアス at 15:19| Comment(82) | RIZIN | 更新情報をチェックする

『Bellator MMA World Grand Prix 2018』1回戦、ヒョードルはフランク・ミアと対戦か

ベラトールMMAが2018年にヘビー級トーナメントを開催/ヒョードル、ミア、ランペイジ、ソネンらが参戦(2017年11月11日)

 こちらの続報。



 ロシアのスポーツサイトRT SportsのDenis Geyko記者がツイッターで『Bellator MMA World Grand Prix 2018』1回戦でエメリヤーエンコ・ヒョードルはフランク・ミアと対戦することを確認したとコメント。日程は不明です。

 ヒョードルは『Bellator NYC: Sonnen vs. Silva』でマット・ミトリオンに1R KO負けして以来の試合。ミアは2016年3月の『UFC Fight Night 85: Hunt vs. Mir』でマーク・ハントに1R KO負けして以来の試合。

グラップラー刃牙最大トーナメント編 12 (AKITA TOP COMICS500)
グラップラー刃牙最大トーナメント編 12 (AKITA TOP COMICS500)
posted by ジーニアス at 08:53| Comment(15) | ベラトール | 更新情報をチェックする

UFC 218 フランク・エドガーの代打にジョゼ・アルドがマックス・ホロウェイのフェザー級王座に挑戦

無念! フランク・エドガーがUFC 218を負傷欠場、マックス・ホロウェイは他の選手と防衛戦(2017年11月09日)

 こちらの続報。

Max Holloway vs. Jose Aldo 2 slated as new UFC 218 main event(MMAFighting)

 12月2日にミシガン州デトロイトで開催するUFC 218のメインイベントでマックス・ホロウェイのフェザー級王座に挑戦予定だったフランク・エドガーが負傷欠場することを受けて、代わりにジョゼ・アルドがホロウェイの王座に挑戦することをMMAFightingが確認したとのこと。両者は6月の『UFC 212: Aldo vs. Holloway』でフェザー級王座統一戦を行いホロウェイが3R TKO勝ちして王座統一したばかりです。
posted by ジーニアス at 08:42| Comment(22) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC Fight Night 122』アンデウソン・シウバの代打にマイケル・ビスピンがケルヴィン・ガステラムと対戦

またか! アンデウソン・シウバに禁止薬物の陽性反応、『UFC Fight Night 122』を欠場(2017年11月11日)

 こちらの続報。

Michael Bisping vs. Kelvin Gastelum targeted as new UFC Shanghai main event(MMAFighting)

 11月25日に上海で開催する『UFC Fight Night 122』のメインイベントでケルヴィン・ガステラムと対戦予定だったアンデウソン・シウバが、USADAが10月26日に行ったランダムの薬物検査で禁止薬物の陽性反応が出たことから欠場することを受けて、代わりにマイケル・ビスピンがガステラムと対戦することに同意したことをMMAFightingが確認したとのこと。言うまでもなく先週の『UFC 217: Bisping vs. St-Pierre』でジョルジュ・サンピエールに3Rリアネイキッドチョークで敗れたばかりですが…。

posted by ジーニアス at 08:33| Comment(19) | UFC | 更新情報をチェックする

UFC 221でジュシエー・フォルミガ vs. ベン・ウェン、タイソン・ペドロ vs. サパルベク・サファロフ

Jussier Formiga vs. Ben Nguyen, Tyson Pedro vs. Saparbek Safarov added to UFC 221 in Perth(MMAJunkie)

 UFCが2月11日にオーストラリア・パースで開催するUFC 221でジュシエー・フォルミガ vs. ベン・ウェンのフライ級マッチとタイソン・ペドロ vs. サパルベク・サファロフのライトヘビー級マッチを行うことを発表。

 フォルミガは『UFC Fight Night 117: Saint Preux vs. Okami』で佐々木憂流迦に1Rリアネイキッドチョークで勝利して以来、ウェンは『UFC Fight Night 110: Lewis vs. Hunt』でティム・エリオットに1Rリアネイキッドチョークで勝利して以来の試合。

 ペドロは『UFC 215: Nunes vs. Shevchenko 2』でイリル・ラティフィに判定負けして以来の試合。サファロフは『UFC Fight Night 102: Lewis vs. Abdurakhimov』でジャン・ヴィランテに2R TKO負けして以来実に1年2ヶ月ぶりの試合。

地球の歩き方 C11 オーストラリア 2017-2018 【分冊】 8 パースと西オーストラリア州 オーストラリア分冊版
地球の歩き方 C11 オーストラリア 2017-2018 【分冊】 8 パースと西オーストラリア州 オーストラリア分冊版
posted by ジーニアス at 08:13| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

2017年11月11日

『ROAD FC 044』試合結果/藤田和之はアオルコロに敗れる

下石康太、トーナメント準決勝進出。藤田和之 1R TKO負け:11.11 中国(バウトレビュー)
◆第2部

第5試合 メインイベント 無差別級 5分3R
〇アオルコロ [Aorigele](中国/161.6kg)
×藤田和之(TEAM FUJITA/110.2kg)
1R TKO (レフェリーストップ:右ストレート→グラウンドパンチ)

第4試合 100万ドル争奪ライト級トーナメント準々決勝 5分3R
〇シャミール・ザフロフ [Shamil Zavurov](ロシア)
×アマチュシン・フーヘンフー [Amartuvshin Khuukhenkhuu](モンゴル)
判定3-0

第3試合 100万ドル争奪ライト級トーナメント準々決勝 5分3R
×バオ・インカン [Bao Yincang](中国)
〇下石康太(BLOWS)
2R 腕ひしぎ十字固め

第2試合 100万ドル争奪ライト級トーナメント準々決勝 5分3R
○ホニー・トーレス [Ronys Torres](ブラジル)
×トム・サントス(ブラジル/ブラジリアン・タイ)
1R 腕ひしぎ十字固め

第1試合 100万ドル争奪ライト級トーナメント準々決勝 5分3R
○マンスール・バルヌーイ [Mansour Barnaoui](チュニジア)
×ナンディンエルデン [Munguntsooj Nandinerdene](モンゴル)
1R チョークスリーパー


◆第1部(全7試合)

第7試合 71kg契約 5分3R
○シャ・イーラン [Sha Yilan](中国)
×SHUNYA(毛利道場)
1R TKO

第5試合 無差別級 5分2R
〇Ma Anding(中国/112.1kg)
×清(マーシャルアーツファイターズ チーム侍/104.6kg)
判定3-0

第4試合 女子ストロー級 5分2R
○藤野恵実(FIGHT FARM)
×アリーニ・サテルメイヤー [Aline Sattelmayer](ブラジル)
判定3-0

第2試合 バンタム級 5分2R
△根津優太(Team&Mosh/元修斗環太平洋フェザー級(60kg)王者)
△バーサンクー・ダムランプレフ [Baasankhuu Damlanpurev](モンゴル)
判定

第1試合 ライト級 5分2R
○Huang Zhenyue(中国)
×岩田啓輔(マーシャルアーツファイターズ チーム侍)
2R TKO


【RFC44】岩田啓輔、果敢にテイクダウンを仕掛けるもツェンユーの強打に沈む(MMAPLANET)

【RFC44】根津優太、ダムランプレウの突進ファイトに痛み分け(MMAPLANET)

【RFC44】左フックが冴えた藤野恵実、ブラジルのサテルメイヤーから判定勝利(MMAPLANET)

【RFC44】3日前にオファーを受けた桑原清、粘りを見せるもアンディンに判定で敗れる(MMAPLANET)

【RFC44】抜群の安定感を見せたイーランがSHUNYAをパウンドアウト(MMAPLANET)

【RFC44】ベルナウイ強し! 余裕たっぷりの一本勝ちでライト級トーナメント準決勝進出(MMAPLANET)

【RFC44】ライト級T準々決勝のブラジル人対決はトーレスが鮮やかなグラウンドテクニックで一本勝ち(MMAPLANET)

【RFC44】ライト級T優勝まであと二つ!下石康太が抜群のテイクダウンと安定の寝技で一本勝ち(MMAPLANET)

【RFC44】ザフロフが盤石の試合運びでフーヘンフウを完封し、ライト級T準決勝に駒を進める(MMAPLANET)

【RFC44】藤田和之、アオルコロの的確な強打の前に散る(MMAPLANET)

 11月11日に中国河北省・河北体育館で開催された『ROAD FC 044』の試合結果。

 メインイベントは藤田和之がアオルコロに1R TKO負け。12月23日の『HEAT 41』でイ・サンスと対戦することが決まってますが、心配です。100万ドル争奪ライト級トーナメント準々決勝は下石康太がバオ・インカンに2Rアームバーで勝利し準決勝進出しています。

posted by ジーニアス at 23:53| Comment(5) | アジア格闘技 | 更新情報をチェックする

ジョン・カヴァナ「コナー・マクレガー vs. GSPが見たい」/デイナとGSPは否定

Conor McGregor's head coach: I'd love a super-fight with GSP to happen(DailyStar)

 コナー・マクレガーのヘッドコーチ、ジョン・カヴァナが『UFC 217: Bisping vs. St-Pierre』の数日前にジョルジュ・サンピエールについて「コナー・マクレガー戦が実現したら最高だし、是非見たい」とコメント。

Dana White: Conor McGregor vs. GSP? ... 'Never Say Never'(TMZ.com)

 デイナ・ホワイトがTMZの直撃インタビューで以下のコメント。

「いや、コナーはGSPとはやらない…絶対ないとは言わないが、GSPは185ポンドでコナーは155ポンドだ」

「(コナーだったらやるでしょうと言われ)コナーだったらどんな試合でも受けるだろうけどな(笑)」

「(マクレガーはUFC 219に出場するのかと尋ねられ)ああ、その交渉をしている。(MMAは)彼のやりたかったことだ。だが8000万ドル儲けたら考えが変わることもある。(組みたいのは)トニー・ファーガソン戦だ。暫定チャンピオンだからな」



 また、GSPはコナー・マクレガーと対戦する可能性について尋ねられ「軽い階級の選手とやるつもりはないよ。イメージも悪そうだからね」とコメントしています。

posted by ジーニアス at 23:23| Comment(12) | UFC | 更新情報をチェックする

『Bellator 187: McKee vs. Moore』試合結果/コナー・マクレガーがケージに入り大騒ぎに(動画)

Bellator 187 results: McKee stays unbeaten, but McGregor's behavior steals spotlight(MMAJunkie)
MAIN CARD

・A.J. McKee def. Brian Moore via technical submission (rear-naked choke) – Round 3, 4:14
・Maria Casanova def. Sinead Kavanagh via TKO (punches) – Round 1, 0:34
・Kevin Ferguson Jr. def. Fred Freeman via submission (rear-naked choke) – Round 1, 1:57
・Charlie Ward def. John Redmond via TKO (punch) – Round 1, 4:59
・Paul Redmond def. Sergio de Jesus Santos via unanimous decision (29-27, 29-27, 29-27)

 11月10日にアイルランド・ダブリンで開催された『Bellator 187: McKee vs. Moore』のメインカード試合結果。メインイベントはA.J.マッキーがブライアン・ムーアに3Rリアネイキッドチョークで勝利しています。



 そして、チャーリー・ウォードがジョン・レモンドに1R TKO勝ちした直後にSBGアイルランドのチームメイトであるコナー・マクレガーが真っ先にケージに入りウォードに抱きついたことから大騒ぎに。マクレガーはこの試合のセコンドの許可を得てなかったことからレフェリーのマーク・ゴッダードが追い出そうとしますが、マクレガーがそれに抵抗しています。

#McGregor returns to the cage to celebrate again.....and slap another commissioner! 😳 #Bellator #MMAMadness #BellatorDublin

Bryan Laceyさん(@bryanlaceymma)がシェアした投稿 -



 さらにケージを出た後にもう一度入ろうとしたことから止めるように促されると張り手をかましています。

posted by ジーニアス at 18:12| Comment(29) | ベラトール | 更新情報をチェックする

『UFC Fight Night 120: Poirier vs. Pettis』前日計量動画

UFC Fight Night 120 weigh-in results: One fighter heavy, but Pettis, Poirier official(MMAJunkie)
MAIN CARD (FS1, 10 p.m. ET)

・Anthony Pettis (155.5) vs. Dustin Poirier (156)
・Matt Brown (171) vs. Diego Sanchez (170)
・Junior Albini (265.5) vs. Andrei Arlovski (244)
・Cezar Ferreira (185) vs. Nate Marquardt (185.5)
・Raphael Assuncao (135.5) vs. Matthew Lopez (138.5)*
・Clay Guida (155) vs. Joe Lauzon (155)

PRELIMINARY CARD (FS1, 8 p.m. ET)

・John Dodson (135.5) vs. Marlon Moraes (136)
・Viviane Pereira (114.5) vs. Tatiana Suarez (115)
・Sage Northcutt (155.5) vs. Michel Quinones (155)
・Nina Ansaroff (115) vs. Angela Hill (115)

PRELIMINARY CARD (UFC Fight Pass, 6:30 p.m. ET)

・Court McGee (170) vs. Sean Strickland (169.5)
・Jake Collier (205.5) vs. Marcel Fortuna (205.5)
・Karl Roberson (184.5) vs. Darren Stewart (184)

 『UFC Fight Night 120: Poirier vs. Pettis』前日計量結果。マシュー・ロペスが138.5ポンドと2.5ポンドオーバー。ロペスの出場給のうち20%をハファエル・アスンソンに譲渡して試合は行われます。






 前日計量動画。今回は公開計量はありませんでした。


UFC-Norfolk staff picks: In close fight, who has edge between Anthony Pettis, Dustin Poirier?(MMAJunkie)

 MMAJunkieスタッフによるメインカード勝敗予想。

 ダスティン・ポイエー vs. アンソニー・ペティスはポイエー支持8人、ペティス支持2人。

 マット・ブラウン vs. ディエゴ・サンチェスはブラウン支持9人、サンチェス支持1人。

 アンドレイ・アルロフスキー vs. ジュニオール・アルビニはアルロフスキー支持3人、アルビニ支持7人。

 ネイサン・マーコート vs. セザー・フェレイラはマーコート支持1人、フェレイラ支持9人。

 ハファエル・アスンソン vs. マシュー・ロペスはアスンソン支持9人、ロペス支持1人。

 ジョー・ローゾン vs. クレイ・グイダはローゾン支持6人、グイダ支持4人。

posted by ジーニアス at 14:41| Comment(5) | UFC | 更新情報をチェックする

『ONE Championship 64: Legends of the World』試合結果

ONE Championship 64 results: Martin Nguyen becomes 2-division champ with highlight-reel KO(MMAJunkie)
Main card (Online pay-per-view, 7:30 a.m. ET)

・Martin Nguyen def. Eduard Folayang via knockout (punch) – Round 2, 2:20 – to win lightweight title
・Champ Adriano Moraes def. Danny Kingad via submission (rear-naked choke) – Round 1, 4:45 – to defend flyweight title
・Kevin Belingon def. Kevin Chung via unanimous decision
・Alex Silva def. Hayato Suzuki via submission (armbar) – Round 1, 1:22
・Reece McLaren def. Anatpong Bunrad via submission (D’Arce choke) – Round 1, 4:52
・ZhiKang Zhao def. Thai Rithy via submission (rear-naked choke) – Round 1, 2:31

Preliminary card (Facebook, 6 a.m. ET)

・Gina Iniong def. Priscilla Hertati Lumban Gaol via TKO (strikes) – Round 2, 2:12
・Joshua Pacio def. Roy Doliguez via knockout (spinning backfist) – Round 2, 0:38
・Chao Xie def. Kelvin Ong via TKO (strikes) – Round 1, 1:48
・Xuewen Peng def. Phat Soda via submission (rear-naked choke) – Round 1, 2:15


【ONE62】鈴木隼人、アレックス・シウバの腕十字で一本負け(MMAPLANET)

【ONE62】強烈な蹴りを続けたベリンゴンが、チュンの組みをしのいで判定勝ち(MMAPLANET)

【ONE62】アドリアーノ・モライシュ、パームトゥパームでキンガドを絞めて王座防衛(MMAPLANET)

【ONE62】フォラヤンの後回し蹴りに右フックを合わせたヌグエンが、同時世界2階級制覇(MMAPLANET)

 11月10日にフィリピン・マニラのモール・オブ・アジア・アリーナで開催された『ONE Championship 64: Legends of the World』試合結果。メインイベントのライト級タイトルマッチはマーチン・ヌグエンがエドゥアルド・フォラヤンに2R KO勝ちし王座奪取。フライ級タイトルマッチはアドリアーノ・モライシュがダニー・キンガドに1Rリアネイキッドチョークで勝利し王座防衛。鈴木隼人はアレックス・シウバに1Rアームバーで敗れています。

D27 地球の歩き方 フィリピン マニラ セブ 2017~2018
D27 地球の歩き方 フィリピン マニラ セブ 2017~2018
posted by ジーニアス at 12:03| Comment(4) | アジア格闘技 | 更新情報をチェックする
記事検索