2017年07月13日

UFC 213 ロバート・ウィテカー vs. ヨエル・ロメロを見たファイター・関係者の反応

ロメロ・スペシャルTシャツ M
ロメロ・スペシャルTシャツ M

Twitter reacts to Robert Whittaker's interim title win over Yoel Romero at UFC 213(MMAJunkie)

 『UFC 213: Romero vs. Whittaker』ロバート・ウィテカー vs. ヨエル・ロメロを見たファイター・関係者のツイッターでの反応続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 23:26| Comment(5) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

デメトリアス・ジョンソンがコナー・マクレガー、GGGらを押しのけ『2017 ESPYアワード』を受賞

UFC champ Demetrious Johnson wins 'Best Fighter' ESPY over Conor McGregor, Gennady Golovkin(MMAJunkie)

 ESPN主催『2017 ESPYアワード』でデメトリアス・ジョンソンがベストファイター部門を受賞したとのこと。他にノミネートされていたのはコナー・マクレガー、ゲンナジー・ゴロフキン、テレンス・クロフォード、アンドレ・ウォードでした。

2017 ESPY Awards - Wikipedia

Best Fighter ESPY Award - Wikipedia

 『ESPYアワード』は1993年開始のアスリートに送られる年間表彰式。ベストファイター部門は2007年から制定されていますが、2014年まではフロイド・メイウェザーとマニー・パッキャオで独占しており、2015年にロンダ・ラウジーがMMAファイターとして初めて受賞。2016年はコナー・マクレガーが受賞しています。なおロンダは2014年と2015年に2年連続でベスト・フィメール・アスリートも受賞しています。

デイパック ロンダ・ラウジー UFC
リュック デイパック ロンダ・ラウジー ラウディ UFC 格闘家 男女兼用 アウトドアバッグ 旅行 おしゃれ 軽量 通勤 アウトドア Black
posted by ジーニアス at 20:39| Comment(14) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

フロイド・メイウェザー vs. コナー・マクレガー、リングサイドは1万ドル、一番安い席でも500ドル

Mayweather vs. McGregor tickets? $10,000 for ringside, $500 for the (relatively) cheap seats(MMAJunkie)

 8月26日にネバダ州ラスベガスのT-モバイル・アリーナで開催するフロイド・メイウェザー vs. コナー・マクレガーのチケット料金はリングサイドが1万ドルとのこと。他には7500ドル、5000ドル、3500ドル、2500ドル、1500ドルの席があり、最安値の席でも500ドルだそうです。

「激安」「高額」には理由がある 値段のカラクリ (TJMOOK)
「激安」「高額」には理由がある 値段のカラクリ (TJMOOK)
posted by ジーニアス at 11:37| Comment(7) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『TUF 25 Finale』メディカルサスペンション

TUF 25 Finale medical suspensions: Justin Gaethje potentially out until 2018(MMAFighting)

 ネバダ州アスレチックコミッションが『TUF 25 Finale』のメディカルサスペンションを公表。

 ジャスティン・ゲイジーが眼科医の診察をクリアするまで最大1月3日まで出場停止。

 ジャレッド・キャノニアが右手のレントゲン検査が義務付けられ、負傷が判明した場合医師の診察をクリアするまで最大1月3日まで出場停止。

 ニック・ローリックが顔面のCT検査が義務付けられ、負傷が判明した場合医師の診察をクリアするまで最大1月3日まで出場停止。

 トム・ガリッキオが左眼窩底骨折の疑いで眼科医の診察をクリアするまで最大1月3日まで出場停止。

 エド・ハーマンが右膝の負傷により医師の診察をクリアするまで最大1月3日まで出場停止。

 その他の選手は2ヶ月間以内です。

トミカ №079 トヨタ ハイメディック救急車 (箱)
トミカ №079 トヨタ ハイメディック救急車 (箱)
posted by ジーニアス at 11:21| Comment(1) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC 213: Romero vs. Whittaker』メディカルサスペンション

UFC 213 medical suspensions: No surprise, but Robert Whittaker facing 6-month term after title win(MMAJunkie)

 ネバダ州アスレチックコミッションが『UFC 213: Romero vs. Whittaker』のメディカルサスペンションを公表。

 ロバート・ウィテカーが左膝のMRI検査が義務付けられ、負傷が判明した場合医師の診察をクリアするまで最大2018年1月4日まで出場停止。

 カーティス・ブレイズが右の脛骨&腓骨と左の肋骨のレントゲン検査が義務付けられ、負傷が判明した場合医師の診察をクリアするまで最大2018年1月4日まで出場停止。

 アンソニー・ペティスが右手のレントゲン検査が義務付けられ、負傷が判明した場合医師の診察をクリアするまで最大2018年1月4日まで出場停止。

 トラヴィス・ブラウンが左足のレントゲン検査が義務付けられ、負傷が判明した場合医師の診察をクリアするまで最大2018年1月4日まで出場停止。

 その他の選手は2ヶ月間以内です。

トミカ No.97 ドクターヘリ 箱
トミカ No.97 ドクターヘリ 箱
posted by ジーニアス at 04:25| Comment(1) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

UFC 213前座の平均視聴者数は低迷/『TUF 25 Finale』の平均視聴者数も低迷

UFC 213 prelims do lowest numbers for UFC pay-per-view since 2014(MMAFighting)

 東部時間7月8日午後8時から10時までFOX Sports 1が生中継した『UFC 213: Romero vs. Whittaker』の前座の平均視聴者数は65万7000人だったとのこと。今年のワースト記録であるだけでなく、これより低い数字は2014年10月の『UFC 179: Aldo vs. Mendes 2』の前座が記録した53万6000人まで遡る必要があります。

 ピーク時はアレクセイ・オレイニク vs. トラヴィス・ブラウンの試合時で73万2000人だったとのこと。

 PPVの契約数も苦戦が予想されますが、Googleでの検索数は50万件と最近のナンバーシリーズと変わらなかったとのこと。しかしこれはアマンダ・ヌネス vs. ヴァレンティーナ・シェフチェンコ中止の影響だと見られています。

 また、『TUF 25 Finale』の平均視聴者数は72万4000人、前座の平均視聴者数は45万3000人だったとのこと。これは昨年7月の『TUF 23 Finale』と比較するとメインカードは33%ダウン、前座は29%ダウンになります。

パナソニック 24V型 ハイビジョン液晶テレビ VIERA TH-24E300
パナソニック 24V型 ハイビジョン液晶テレビ VIERA TH-24E300
posted by ジーニアス at 03:50| Comment(2) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『TUF 25 Finale』『UFC 213: Romero vs. Whittaker』の結果を受けて公式サイトがランキングを更新

UFC Fighter Rankings(UFC.com)

 『TUF 25 Finale』&『UFC 213: Romero vs. Whittaker』の結果を受けてUFC公式サイトがメデイア投票ランキングを更新。

 バンタム級はロブ・フォントが2ランクアップし13位。

 フェザー級は6位にいたアンソニー・ペティスがライト級に復帰したことを受けて7位以下のファイターが概ね1ランクずつアップ。ジェイソン・ナイトがランク外から15位にランクインしています。

 ライト級はジャスティン・ゲイジーが6位にランクイン。ゲイジーに敗れたマイケル・ジョンソンが4ランクダウンし9位。アンソニー・ペティスが13位にランクイン。これによりフランシスコ・トリナルド、ジェームス・ヴィックがランク外に落ちています。

 ミドル級はロバート・ウィテカーが暫定チャンピオンに。ウィテカーに敗れたヨエル・ロメロは1ランクダウンし2位。4位にいたゲガール・ムサシ離脱を受けて5位以下の選手が概ね1ランクずつアップ。チアゴ・サントスが14位、ブラッド・タヴァレスが15位にランクイン。サム・アルヴィーがランク外に落ちています。

 ライトヘビー級はジャレッド・キャノニアが15位にランクイン。ヤン・ブラコビッチがランク外に落ちています。

 ヘビー級はアリスター・オーフレイムが2ランクアップし1位。オーフレイムに敗れたファブリシオ・ヴェウドゥムが1ランクダウンし2位。アレクセイ・オレイニクが3ランクアップし11位。オレイニクに敗れたトラヴィス・ブラウンは5ランクダウンし14位。カーティス・ブレイズが15位にランクインし、ダニエル・オミランチョクがランク外に落ちています。

 パウンド・フォー・パウンドはロバート・ウィテカーが13位にランクイン。これによりフランク・エドガーがランク外に落ちています。

ダイヤモンド・セレクト 17年8月号 (中高一貫校・高校 大学合格力 ランキング)
ダイヤモンド・セレクト 17年8月号 (中高一貫校・高校 大学合格力 ランキング)
posted by ジーニアス at 01:19| Comment(3) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『Dana White's Contender Series: Week 1』試合結果

'Dana White's Contender Series' Week 1 results: Kurt Holobaugh KOs Matt Bessette in headliner(MMAJunkie)
・Kurt Holobaugh def. Matt Bessette via knockout (punch) – Round 1, 2:59
・Azunna Anyanwu def. Greg Rebello via knockout (puches) – Round 2, 3:04
・Boston Salmon def. Ricky Turcios via unanimous decision (30-27, 30-27, 29-28)
・Charles Byrd def. Jamie Pickett via submission (arm-triangle choke) – Round 1, 4:55
・Joby Sanchez def. Manny Vazquez via unanimous decision (29-27, 29-27, 29-27)


【DWTNCS01】ダナ・ホワイト火曜の夜・競技者大会。最初の勝ち名乗りはサンチェスが受ける(MMAPLANET)

【DWTNCS01】チャールズ・バードが肩固めでピケットを落とす(MMAPLANET)

【DWTNCS01】派手に動くターシオスをサーモンがしっかりと打ち抜き、判定勝ち(MMAPLANET)

【DWTNCS01】これぞヘビー級パワー。アンヤウー、右一発でレベロを沈める(MMAPLANET)

【DWTNCS01】ベセットをKOしたカート・ホロボウが、ボストン・サーモンとともにUFCへ(MMAPLANET)

 7月11日にラスベガスで開催された『Dana White's Contender Series: Week 1』の試合結果。メインイベントで勝利したカート・ホロボウ、第3試合で勝利したボストン・サーモンがUFCとの契約を決めています。

新潟 三幸 高級珍味 サーモン塩辛 200g M-34
新潟 三幸 高級珍味 サーモン塩辛 200g M-34
posted by ジーニアス at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
記事検索