2017年06月29日

デイナ・ホワイト「ドナルド・セラーニ vs. ロビー・ローラーは延期するがUFC 214じゃない」

ドナルド・セラーニ vs. ロビー・ローラーがUFC 213→UFC 214に延期へ(2017年06月29日)

 こちらの続報。『UFC 213: Nunes vs. Shevchenko』で行われる予定だったドナルド・セラーニ vs. ロビー・ローラーがセラーニの負傷により『UFC 214: Cormier vs. Jones 2』に延期されるとMMAFightingが報じてましたが、

Dana White: Donald Cerrone too injured to make up Robbie Lawler fight at UFC 214(MMAJunkie)

 この件についてデイナ・ホワイトがコメント。それによるとセラーニはケガをしたのではなくブドウ球菌感染症にかかったとのこと。また、試合は延期されるもののUFC 214にはならないそうです。



 ドナルド・セラーニもインスタグラムで酷い感染症にかかったことから1週間点滴を受けてスケジュールを見直すとコメントしています。

感染対策40の鉄則
感染対策40の鉄則
posted by ジーニアス at 20:50| Comment(3) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

7.7『Girls S-cup 2017』ギャビ・ガルシアの対戦相手は藪下めぐみに決定



 同大会にギャビ・ガルシアが出場することは決まっていましたが対戦相手は未定でした。

Megumi Yabushita(Sherdog)

 藪下めぐみは現在45歳で7連敗中。最近は昨年9月に後のUFCファイターとなるジョン・チャンミに敗れていますが、この試合にしても3年半ぶりの復帰戦でした。ガルシアは188センチ95キロ、薮下は158センチ62キロです。

エスカップ 100ml×10 [指定医薬部外品]
エスカップ 100ml×10 [指定医薬部外品]
posted by ジーニアス at 20:25| Comment(41) | TrackBack(0) | 国内格闘技 | 更新情報をチェックする

デイナ・ホワイト「GSPの復帰戦はタイロン・ウッドリー vs. デミアン・マイアの勝者になる」

UFC 214でタイロン・ウッドリー vs. デミアン・マイアのウェルター級タイトルマッチが決定(2017年06月29日)

 こちらの続報。

Dana White: Georges St-Pierre gets winner of Tyron Woodley-Demian Maia UFC 214 title fight(MMAJunkie)

 デイナ・ホワイトが以下のコメント。

「数日前にジョルジュ・サンピエールがラスベガスに来て話をした。ジョルジュは闘いたいと言ってるし、我々はそれを解決したい。タイロン・ウッドリーとデミアン・マイアについて話をしている。彼らは近いうちに対戦するし、ジョルジュ・サンピエールのために170ポンドのチャンピオンを用意する。彼は自分が持っていたベルトの奪回を目指す」

posted by ジーニアス at 19:32| Comment(13) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

UFC 214でタイロン・ウッドリー vs. デミアン・マイアのウェルター級タイトルマッチが決定

Tyron Woodley to defend title vs. Demian Maia at UFC 214(MMAJunkie)

 UFCが7月29日にカリフォルニア州アナハイムで開催する『UFC 214: Cormier vs. Jones 2』でタイロン・ウッドリー vs. デミアン・マイアのウェルター級タイトルマッチを行うことを発表。

 ウッドリーは『UFC 209: Woodley vs. Thompson 2』でスティーブン・トンプソンに判定勝ちして以来、マイアは『UFC 211: Miocic vs. dos Santos 2』でホルヘ・マスヴィダルに判定勝ちして以来の試合。

 これで同大会はダニエル・コーミエ vs. ジョン・ジョーンズのライトヘビー級タイトルマッチ、クリス・サイボーグ vs. トーニャ・エヴィンガーの女子フェザー級王座決定戦の3大タイトルマッチとなります。

posted by ジーニアス at 18:52| Comment(23) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC Fight Night 112: Chiesa vs. Lee』メディカルサスペンション

UFC Fight Night 112 medical suspensions: Michael Chiesa, five others potentially out 180 days(MMAFighting)

 オクラホマ州アスレチックコミッションが『UFC Fight Night 112: Chiesa vs. Lee』のメディカルサスペンションを公表。

 マイケル・キエサが左肩の負傷により最大180日間の出場停止。

 ティム・ボウシュが右足と右脛の負傷により最大180日間の出場停止。

 フェリス・ヘリッグが左手首の負傷により最大180日間の出場停止。

 ヴィトー・ミランダが右足首の負傷により最大180日間の出場停止。

 デヴィン・パウエルが左足首の負傷により最大180日間の出場停止。

 ジョニー・ケースが手、足、足首、鼻の負傷により最大180日間の出場停止。

 その他の選手は45日間以内です。

病院の実力 2017 総合編 (YOMIURI SPECIAL 106)
病院の実力 2017 総合編 (YOMIURI SPECIAL 106)
posted by ジーニアス at 03:47| Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC Fight Night 112: Chiesa vs. Lee』の平均視聴者数が判明

Ratings report: UFC Fight Night 112 averages 819,000 viewers(MMAFighting)

 東部時間6月25日午後9時からFOX Sports 1で生中継された『UFC Fight Night 112: Chiesa vs. Lee』の平均視聴者数は81万9000人だったとのこと。今年プライムタイムで放送されたFight Nightシリーズの中では7回中6位ですが、普段とは違い日曜日の夜だったことを考慮する必要があります。

 ピーク時は90万5000人が2度あり、1度目はB.J.ペン vs. デニス・シヴァー、2度目はマイケル・キエサ vs. ケビン・リーの時でした。

 午後7時から9時までFOX Sports 2で生中継された前座の平均視聴者数は31万9000人だったとのこと。これはFOX Sports 2で放送された前座の中では歴代2位の記録。

フォックスキャッチャー [Blu-ray]
フォックスキャッチャー [Blu-ray]
posted by ジーニアス at 03:25| Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

UFC 215でジュニオール・ドス・サントス vs. フランシス・ガヌーが決定



 UFCが9月9日にカナダ・エドモントンで開催するUFC 215でジュニオール・ドス・サントス vs. フランシス・ガヌーのヘビー級マッチとイリル・ラティフィ vs. タイソン・ペドロのライトヘビー級マッチを行うことを発表。

 ドス・サントスは『UFC 211: Miocic vs. Dos Santos 2』でスティペ・ミオシッチのヘビー級王座に挑戦し1R TKO負けして以来、ガヌーは『UFC on FOX 23: Shevchenko vs. Pena』でアンドレイ・アルロフスキーに1R TKO勝ちして以来の試合。

 ラティフィは『UFC Fight Night 93: Arlovski vs. Barnett』でライアン・ベイダーに2R TKO負けして以来の試合。『UFC Fight Night 112: Chiesa vs. Lee』でアントニオ・ホジェリオ・ノゲイラと対戦予定でしたがホジェリオの負傷により試合が中止されていました。ペドロは『UFC 209: Woodley vs. Thompson 2』でポール・クレイグに1R TKO勝ちして以来の試合。

posted by ジーニアス at 03:08| Comment(9) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『Bellator NYC: Sonnen vs. Silva』&『Bellator 180: Davis vs. Bader』メディカルサスペンション

Bellator NYC/180 Medical Suspensions: Fedor Emelianenko Faces Possible 90-Day Layoff(Sherdog)

 ニューヨーク州アスレチックコミッションが『Bellator NYC: Sonnen vs. Silva』&『Bellator 180: Davis vs. Bader』のメディカルサスペンションを公表。

 エメリヤーエンコ・ヒョードルが最低90日間出場停止。

 アリス・ヨウガーが医師の診察をクリアするまで無期限出場停止。

 その他の選手は30日以内です。間違いなく左足首をケガしたであろうマイケル・チャンドラーも最低30日間出場停止で、ヒョードルを含め多くの選手が出場停止期間を終えてもコミッションの医師の診察をクリアするまで出場停止です。

プラレール スマホで運転! ダブルカメラ ドクターイエロー (初回版)
プラレール スマホで運転!  ダブルカメラ ドクターイエロー (初回版)
posted by ジーニアス at 02:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ベラトール | 更新情報をチェックする

マット・ミトリオン「俺はヘビー級世界一になったと思う」「ヒョードルと再戦の必要はないだろう」

Why Bellator NYC's Matt Mitrione doesn't want a rematch with Fedor Emelianenko(MMAJunkie)

 『Bellator NYC: Sonnen vs. Silva』でエメリヤーエンコ・ヒョードルに1R TKO勝ちしたマット・ミトリオンが以下のコメント。

「俺は成し遂げたし、自分が世界一のヘビー級ファイターになったと思ってる。誰であろうとやってやるよ」

「(ダブルノックダウンした後)ヒョードルにトップを取られる前に取った。彼はもちろん俺が今まで対戦した中で最高のファイターだった。これより長く闘った経験もあるし、今回は2分以内で終わったが、それでも彼は強かった。とても、とても強かった」

「次の相手はヒョードル以外なら誰でもいい。(一度自身の腎臓結石で延期になっているので)ヒョードル戦のために3回もキャンプをする必要はないだろう。他の誰かならそれでいいよ」

世界一痛いから効く! 足もみの本
世界一痛いから効く! 足もみの本
posted by ジーニアス at 02:19| Comment(24) | TrackBack(0) | ベラトール | 更新情報をチェックする

ドナルド・セラーニ vs. ロビー・ローラーがUFC 213→UFC 214に延期へ

UFC 213でロビー・ローラーとドナルド・セラーニが対戦(2017年04月04日)

 こちらの続報。

Donald Cerrone injured, Robbie Lawler bout likely moving to UFC 214(MMAFighting)

 7月8日にラスベガスで開催する『UFC 213: Nunes vs. Shevchenko』で行われる予定だったドナルド・セラーニ vs. ロビー・ローラーがセラーニの負傷により7月29日にカリフォルニア州アナハイムで開催する『UFC 214: Cormier vs. Jones 2』に延期されることをMMAFightingが確認したとのこと。この試合は『UFC 205: Alvarez vs. McGregor』でも一度は発表されたものの、ローラーが『UFC 201: Lawler vs. Woodley』でタイロン・ウッドリーにKO負けしたダメージが回復しなかったことから中止されています。

posted by ジーニアス at 00:44| Comment(2) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
記事検索