ゲガール・ムサシ「UFCから再契約のオファーが来ているが条件は良くなかった」

ゲガール・ムサシがUFCのマッチメイク、ファイトマネーを猛批判(2017年04月08日)

 こちらの続報。

Gegard Mousasi labels UFC’s contract offer ‘not good’(MMAFighting)

 『UFC 210: Cormier vs. Johnson 2』でクリス・ワイドマンに2R TKO勝ちしたゲガール・ムサシが最近UFCから再契約のオファーが来たけど良い条件じゃなかったとコメント。この試合でUFCとの契約は切れていますが、独占交渉権はあと6週間残っているとのこと。その間に合意できなかった場合は他団体との交渉に入ります。

posted by ジーニアス at 11:56| Comment(15) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC Fight Night 109: Gustafsson vs. Teixeira』前日計量動画

UFC Fight Night 109 official weigh-in results: Gustafsson, Teixeira cleared for headliner(MMAJunkie)
MAIN CARD (FS1, 1 p.m. ET)

・Alexander Gustafsson (205) vs. Glover Teixeira (206)
・Misha Cirkunov (206) vs. Volkan Oezdemir (206)
・Ben Saunders (168) vs. Peter Sobotta (171)
・Omari Akhmedov (171) vs. Abdul Razak Alhassan (170)
・Oliver Enkamp (170) vs. Nordine Taleb (170)
・Jack Hermansson (186) vs. Alex Nicholson (185)

PRELIMINARY CARD (FS1, 11 a.m. ET)

・Pedro Munhoz (136) vs. Damian Stasiak (134)
・Chris Camozzi (186) vs. Trevor Smith (186)
・Reza Madadi (156) vs. Joaquim Silva (156)
・Nico Musoke (171) vs. Bojan Velickovic (170)

PRELIMINARY CARD (UFC Fight Pass, 10 a.m. ET)

・Jessin Ayari (170) vs. Darren Till (176)*
・Damir Hadzovic (156) vs. Marcin Held (156)

 『UFC Fight Night 109: Gustafsson vs. Teixeira』前日計量結果。ダレン・ティルが176ポンドとオーバー。出場給の20%をイエシン・アヤリに譲渡し試合が行われます。



 前日計量動画。

UFC Fight Night 109 staff picks: Can Glover Teixeira upset Alexander Gustafsson in Sweden?(MMAJunkie)

 MMAJunkieスタッフによるメインカード勝敗予想。

 アレクサンダー・グスタフソン vs. グローヴァー・テイシェイラはグスタフソン支持8人、テイシェイラ支持2人。

 ヴォルカン・オズテミア vs. ミーシャ・サークノフは10人全員サークノフ支持。

 ピーター・ソボタ vs. ベン・ソーンダースはソボタ支持2人、ソーンダース支持8人。

 アブドゥル・ラザク vs. オマリ・アクメドフは10人全員ラザク支持。

 オリバー・エンカンプ vs. ノーディン・タレブはエンカンプ支持4人、タレブ支持6人。

 ジャック・ヘルマンソン vs. アレックス・ニコルソンはヘルマンソン支持7人、ニコルソン支持3人。

どんなに忙しい人も必ずやせるビジネスマンの最強ダイエット エグゼクティブ・ダイエット
どんなに忙しい人も必ずやせるビジネスマンの最強ダイエット エグゼクティブ・ダイエット
posted by ジーニアス at 01:32| Comment(6) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

【追記】UFCがホアン・カルネイロ、サム・シシリア、マイク・デラトーレらを大量リリース















 UFCがマイク・デラトーレ、イアン・エントウィッスル、ニン・グォンユ、リッチ・ウォルシュ、ヴィクトー・ペスタ、サム・シシリア、ヴィスカルディ・アンドラジ、スコット・アスカム、ギャレス・マクレラン、ホアン“ジュカオン”カルネイロ、マイケル・グレイヴス、ヘジナウド・ヴィエイラ、ダニエル・ジョリー、アレサンドロ・リッチ、アレックス・エンランドをリリースしたことを確認したとのこと。

 アンソニー・ジョンソン、ブラッド・ピケット、パトリック・コーテの引退、田中路教のリリース、マイケル・マクドナルドのベラトールMMA移籍については既報です。

 大半のファイターが最近負け越していますが、ヴィスカルディ・アンドラジは最近連勝していることから条件が合わなかったと思われます。また、アレックス・エンランドに至ってはUFCで1試合もせずリリースされています。

【追記】ヴィスカルディ・アンドラジには禁止薬物の陽性反応が出ていました。

リストラ日和 (ハルキ文庫)
リストラ日和 (ハルキ文庫)
posted by ジーニアス at 00:39| Comment(5) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
記事検索