UFC_Japan_728x90[2151].jpg

2017年03月31日

『Bellator 175 Rampage vs. King Mo 2』前日計量動画

Bellator 175 weigh-in results: 'Rampage' 41 pounds heavier than 'King Mo' for rematch(MMAJunkie)
MAIN CARD (Spike, 9 p.m. ET)

・Quinton Jackson (253) vs. Muhammed Lawal (212)
・Marcos Galvao (145.5) vs. Emmanuel Sanchez (149.5)*
・Chase Gormley (265.5) vs. Sergei Kharitonov (264)
・Lloyd Carter (148) vs. Noad Lahat (146)
・Steve Kozola (155) vs. Jake Roberts (156)

PRELIMINARY CARD (MMAjunkie, 6:45 p.m. ET)

・Max Fuentes (138) vs. Brandon Shelhart (135)
・Asef Askar (157) vs. James Esposito (154.5)
・Brian Akins (156) vs. Mike DeLaVega (156)
・Cory Galloway (136) vs. David Garcia (137)
・Tom Holder (169) vs. Josh Streaker (170.5)
・Joaquin Buckley (171) vs. Justin Patterson (171)
・Tim Cho (150) vs. Joshua Hardwick (150)
・Manny Vazquez (130) vs. Nate Williams (129)
・James Bochnovic (205) vs. Matt Paul (207.5)
・Damian Norris (155) vs. Tom Shoaff (155)
・Adam Maciejewski (262) vs. Prince McLean (225)

 『Bellator 175 Rampage vs. King Mo 2』前日計量結果。メインイベントはクイントン“ランペイジ”ジャクソン253ポンドに対しキング・モー212ポンドと実に41ポンド差。ランペイジはヘビー級契約であることを最大限に活かしたのに対し、キング・モーはほぼいつも通り。また、セミファイナルでエマニュエル・サンチェスが149.5と3.5ポンドオーバーしておりキャッチウェイトでの対戦に変更されています。メインカードは日本時間4月1日午前10時開始。Abema TVで視聴できます。



 前日計量動画。

Bellator 175 staff picks: Is it 'Rampage' or the favored 'King Mo' with the edge in the rematch?(MMAJunkie)

 MMAJunkieスタッフによるメインカード勝敗予想。

 クイントン“ランペイジ”ジャクソン vs. キング・モーはランペイジ支持2人、キング・モー支持8人。

 マルコス・ガルヴァオン vs. エマニュエル・サンチェスはガルヴァオン支持5人、サンチェス支持5人。

 セルゲイ・ハリトーノフ vs. チェイス・ゴームリーはハリトーノフ支持9人、ゴームリー支持1人。

 スティーブ・コゾラ vs. ジェイク・ロバーツはコゾラ支持9人、ロバーツ支持1人。

 ノード・ラハット vs. ロイド・カーターは10人全員ラハット支持。

90日間で10kg減! 書きこむだけで未来が変わる自己管理ノート
90日間で10kg減! 書きこむだけで未来が変わる自己管理ノート (バラエティ)
posted by ジーニアス at 17:01 | Comment(5) | TrackBack(0) | ベラトール | ▼人気blogランキング

『UFC Fight Night 110』でヴィンス・ピチェウとダミアン・ブラウンが対戦

Vinc Pichel returns after more than 3 years, meets Damien Brown at UFC Fight Night 110 in New Zealand(MMAJunkie)

 UFCが6月11日にニュージーランド・オークランドで開催する『UFC Fight Night 110: Lewis vs. Hunt』でヴィンス・ピチェウ vs. ダミアン・ブラウンのライト級マッチを行うことを発表。

 ピチェウは『UFC 173: Barao vs. Dillashaw』でアンソニー・エンジョクアーニに判定勝ちして以来約3年ぶりの試合。ブラウンは『UFC Fight Night 101: Whittaker vs. Brunson』でジョン・タックに判定勝ちして以来の試合。

(リーボック) REEBOK 大きいサイズ UFCウォークアウトパーカー
(リーボック) REEBOK 大きいサイズ UFCウォークアウトパーカー
posted by ジーニアス at 14:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | ▼人気blogランキング

『UFC Fight Night 112』でクレイ・グイダとエリック・コクが対戦

Clay Guida to make lightweight return vs. Erik Koch at UFC Fight Night 112 in OKC(MMAJunkie)

 UFCが6月25日にオクラホマ州オクラホマシティで開催する『UFC Fight Night 112』でクレイ・グイダ vs. エリック・コクのライト級マッチを行うことを発表。

 グイダは『UFC 199: Rockhold vs. Bisping 2』でブライアン・オルテガに3R TKO負けして以来1年ぶりの試合で5年ぶりのライト級復帰。コクは『UFC Fight Night 88: Almeida vs. Garbrandt』でシェーン・キャンベルに2Rリアネイキッドチョークで勝利して以来の試合。『UFC 203: Miocic vs. Overeem』でドリュー・ドバーと、『UFC Fight Night 103』でトニー・マーティンと対戦予定でしたが共に負傷欠場しています。

UFCデラックスアクションフィギュアシリーズ6 / Clay Guida
UFCデラックスアクションフィギュアシリーズ6 / Clay Guida
posted by ジーニアス at 14:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | ▼人気blogランキング

『UFC on FOX 24: Johnson vs. Reis』全対戦カード

UFC on FOX 24 lineup set with 13 fights for promotion's debut in Kansas City(MMAJunkie)
MAIN CARD (FOX, 8 p.m. ET)

・Champ Demetrious Johnson vs. Wilson Reis – for flyweight title
・Rose Namajunas vs. Michelle Waterson
・Ronaldo Souza vs. Robert Whittaker
・Renato Moicano vs. Jeremy Stephens

PRELIMINARY CARD (FOX, 6 p.m. ET)

・Roy Nelson vs. Alexander Volkov
・Tom Duquesnoy vs. Patrick Williams
・Bobby Green vs. Rashid Magomedov
・Tim Elliott vs. Louis Smolka

PRELIMINARY CARD (UFC Fight Pass, 4:30 p.m. ET)

・Devin Clark vs. Jake Collier
・Andrew Sanchez vs. Anthony Smith
・Augusto Mendes vs. Aljamain Sterling
・Nathan Coy vs. Zak Cummings
・Ashlee Evans-Smith vs. Ketlen Vieira

 4月15日にミズーリ州カンザスシティで開催する『UFC on FOX 24: Johnson vs. Reis』の全対戦カード。日本時間4月16日午前5時30分開始予定です。

UFC オフィシャル MMA ファイトグローブ
UFC オフィシャル MMA ファイトグローブ
posted by ジーニアス at 13:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | ▼人気blogランキング

『UFC Fight Night 112』のメインイベントはマイケル・キエサ vs. ケビン・リー



 UFCが6月25日にオクラホマ州オクラホマシティで開催する『UFC Fight Night 112』のメインイベントがマイケル・キエサ vs. ケビン・リーのライト級マッチになることを発表。

 キエサは『UFC on FOX 19: Teixeira vs. Evans』でベニール・ダリウシュに2Rリアネイキッドチョークで勝利して以来の試合。『UFC Fight Night 91』でトニー・ファーガソンと対戦予定でしたが負傷欠場しています。リーは『UFC Fight Night 106: Belfort vs. Gastelum』でフランシスコ・トリナルドに2Rリアネイキッドチョークで勝利して以来の試合。

Michael Chiesa returns vs. Kevin Lee to main event UFC Fight Night 112 in OKC(MMAJunkie)
・Michael Chiesa vs. Kevin Lee
・B.J. Penn vs. Dennis Siver
・Tim Boetsch vs. Johny Hendricks
・Felice Herrig vs. Justine Kish
・Jeremy Kimball vs. Josh Stansbury
・Ilir Latifi vs. Antonio Rogerio Nogueira
・Vitor Miranda vs. Marvin Vettori
・Carla Esparza vs. Maryna Moroz
・Clay Guida vs. Erik Koch

 同大会は現在以上のカードが決定しています。

人気 レプリカ キャップ オクラホマシティサンダー
人気 レプリカ キャップ オクラホマシティサンダー
posted by ジーニアス at 13:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | ▼人気blogランキング

『UFC Fight Night 110』でダニエル・フッカーとロス・ピアソンが対戦



 UFCが6月11日にニュージーランド・オークランドで開催する『UFC Fight Night 110: Lewis vs. Hunt』でダニエル・フッカー vs. ロス・ピアソンのライト級マッチを行うことを発表。

 フッカーは『UFC Fight Night 101: Whittaker vs. Brunson』でジェイソン・ナイトに判定負けして以来、ピアソンは『UFC Fight Night 99: Mousasi vs. Hall 2』でスティーヴィー・レイに判定負けして以来の試合で現在3連敗中。

【Amazonワインエキスパート厳選】ニュージーランド ソーヴィニヨン・ブラン 飲み比べ 750ml×3本セット [ニュージーランド/白ワイン/辛口/ミディアムボディ/3本]
【Amazonワインエキスパート厳選】ニュージーランド ソーヴィニヨン・ブラン 飲み比べ 750ml×3本セット [ニュージーランド/白ワイン/辛口/ミディアムボディ/3本]
posted by ジーニアス at 11:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | ▼人気blogランキング

2017年03月30日

UFC 212でオルワレ・バンボゼとパウロ・ボハチーニャが対戦

Report: Paulo Borrachinha meets Oluwale Bamgbose at UFC 212 in Rio de Janeiro(MMAJunkie)

 6月3日にリオデジャネイロで開催する『UFC 212: Aldo vs. Holloway』でオルワレ・バンボゼ vs. パウロ・ボハチーニャのミドル級マッチが行われることをCombateが確認したとのこと。

 バンボゼは『UFC on FOX 19: Teixeira vs. Evans』でセザー・フェレイラに判定負けして以来の試合。『UFC Fight Night 107: Manuwa vs. Anderson』でトム・ブリーズと対戦予定でしたがブリーズの体調不良により大会当日に中止されています。ボハチーニャは『UFC Fight Night 106: Belfort vs. Gastelum』でギャリス・マクレランに1R TKO勝ちして以来の試合。

リオデジャネイロ歴史紀行
リオデジャネイロ歴史紀行
posted by ジーニアス at 23:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | ▼人気blogランキング

UFC 213でアリスターオーフレイム vs. ファブリシオ・ヴェウドゥム3が実現か

Trilogy fight between Alistair Overeem, Fabricio Werdum targeted for UFC 213 in Las Vegas(MMAJunkie)

 UFCが7月8日にラスベガスで開催予定のUFC 213でアリスターオーフレイム vs. ファブリシオ・ヴェウドゥムが検討されていることをFlocombatが確認したとのこと。

 オーフレイムは『UFC 209: Woodley vs. Thompson 2』でマーク・ハントに3R KO勝ちして以来、ヴェウドゥムは『UFC 203: Miocic vs. Overeem』でトラヴィス・ブラウンに判定勝ちして以来の試合。ヴェウドゥムはUFC 207でケイン・ヴェラスケス戦、UFC 211でベン・ロズウェルと対戦予定でしたが、ヴェラスケスは体調不良、ロズウェルは禁止薬物の陽性反応で2回続けて中止されています。

 オーフレイムとヴェウドゥムはPRIDEとストライクフォースで1度ずつ対戦しており1勝1敗です。

Strikeforce MMA [DVD]
Strikeforce Mma [DVD] [Import]
posted by ジーニアス at 23:17 | Comment(5) | TrackBack(0) | UFC | ▼人気blogランキング

ミルコ・クロコップ「ヒョードルとの引退試合が見たいか?」

ミルコ・クロコップ「健康上の問題で今度こそ引退する」(2017年01月04日)

 こちらの続報。『RIZIN FIGHTING WORLD GRAND−PRIX 2016 無差別級トーナメント』で優勝したミルコ・クロコップが引退を宣言。「引退試合をする可能性も残されてはいるが、膝のリハビリが上手く行くのが条件だ」とコメントしていましたが、



 ミルコ・クロコップがフェイスブックでこんな画像をアップし、「ヒョードルとの引退試合が見たいか? ヒョードルにその気があればだが…」とコメントしています。

PRIDE GP 2005 FINAL ROUND [DVD]
PRIDE GP 2005 FINAL ROUND [DVD]
posted by ジーニアス at 02:08 | Comment(31) | TrackBack(0) | RIZIN | ▼人気blogランキング

2017年03月29日

GSP「復帰を決めたのは歴史に名を残したいからだ」

Georges St-Pierre’s comeback goals? ‘Cement my legacy as the best of all-time’(MMAFighting)

 マイケル・ビスピンのUFCミドル級王座に挑戦予定(日時・会場未定)のジョルジュ・サンピエールが以下のコメント。

「今の体重は185〜190ポンドだ。185ポンドで闘う準備はできている。155ポンドで闘ってるけどオフシーズンは僕より大きい人がいることは知っている。多分僕は3つの階級で闘えると思う。僕が復帰を決めたのは歴史に名を残したいからだ。試合をする頃には36歳になってるだろうけど、その時にどうなるか次第だね。40歳を過ぎてまで闘おうとは思っていない。あと数試合しか残ってないことを考えると試合は慎重に選びたい。それはできるだけ大きな試合をしたいという意味だ。史上最も偉大なファイターというレガシーに繋がる試合がしたい。仮に負けたとしても50歳になった時に後悔することはないだろう」

Round 5, UFC Ultimate Collector Series 11 Figure, Georges St. Pierre (Championship Edition w/belt) by Round 5 MMA [並行輸入品]
posted by ジーニアス at 22:34 | Comment(7) | TrackBack(0) | UFC | ▼人気blogランキング

“最後のニホンオオカミ”黒澤浩樹さんが急性心不全で死去

空手家・黒澤浩樹さんが急性心不全で死去、54歳(スポーツ報知)
 聖心館空手道館長の黒澤浩樹さんが今月25日に急性心不全のため亡くなっていたことが29日、分かった。54歳だった。この日、事務局長の黒澤弘美さんが聖心館の公式フェイスブックで公表した。

 黒澤さんは昨年膝の手術を行い、復帰に向けリハビリ中だったという。弘美さんは「快復に向けて日々心血を注ぐ黒澤浩樹の姿を見ておりましただけに残念で仕方ありません」とつづり、「本来であれば早くお知らせをしなくてはならないとは承知しておりましたが、黒澤浩樹の性格を察し、密葬を内々で行い荼毘に伏しました。現在は遺骨を道場に安置し弟子達の稽古を見守っています」としている。今後、お別れの会なども検討しているという。

 黒澤さんは極真空手に入門。1984年の全日本選手権では初出場初優勝の快挙を成し遂げた。

 97年には格闘技イベント「PRIDE」に参戦。2000年にはK―1にも出場するなど、異種格闘技戦でも活躍した。

 97年に極真から独立し黒澤道場を設立。11年に独自の空手道を追求するため聖心館と改称し、後進を指導していた。

黒澤浩樹 - Wikipedia

 極真空手、PRIDE、K-1で活躍されました。謹んでご冥福をお祈りいたします。

黒澤浩樹 THE INFIGHT [DVD]
黒澤浩樹 THE INFIGHT [DVD]
posted by ジーニアス at 19:33 | Comment(7) | TrackBack(0) | 国内格闘技 | ▼人気blogランキング

『UFC Fight Night 111』でアルロフスキー vs. ティブラ、五味 vs. タック、佐々木 vs. スコッギンス等が決定



UFC Fight Night 111 takes shape in Singapore, including Andrei Arlovski vs. Marcin Tybura(MMAJunkie)

 UFCが6月17日にシンガポールで開催する『UFC Fight Night 111』でアンドレイ・アルロフスキー vs. マルチン・ティブラのヘビー級マッチ、五味隆典 vs. ジョン・タックのライト級マッチ、佐々木憂流迦 vs. ジャスティン・スコッギンスのフライ級マッチ、シリル・アスカー vs. ウォルト・ハリスのヘビー級マッチ、クァク・グァンホ vs. ラッセル・ドーンのバンタム級マッチを行うことを発表。

 アルロフスキーは『UFC on FOX 23: Shevchenko vs. Pena』でフランシス・ガヌーに1R TKO負けして以来、ティブラは『UFC 209: Woodley vs. Thompson 2』でルイス・エンリケに3R TKO勝ちして以来の試合。

 五味は『UFC 200: Tate vs. Nunes』でジム・ミラーに1R TKO負けして以来の試合で現在3連敗中。タックは『UFC Fight Night 101: Whittaker vs. Brunson』でダミアン・ブラウンに判定負けして以来の試合。

 佐々木は『UFC 208: Holm vs. de Randamie』でウィルソン・ヘイスに判定負けして以来、スコッギンスは『UFC Fight Night 100: Bader vs. Nogueira』でペドロ・ムニョスに2Rギロチンチョークで敗れて以来の試合。

 アスカーは『UFC Fight Night 103: Rodriguez vs. Penn』でドミトリー・スモリアコフに1R TKO勝ちして以来、ハリスは『UFC Fight Night 103: Rodriguez vs. Penn』でチェイス・シャーマンに2R KO勝ちして以来の試合。

 クァクは『UFC Fight Night 99: Mousasi vs. Hall 2』でブレット・ジョンズに判定負けして以来、ドーンは『UFC 204: Bisping vs. Henderson 2』でミルサド・ベクティクに1Rリアネイキッドチョークで敗れて以来の試合。

【HAOコレクション×PRIDE★五味隆典】
posted by ジーニアス at 02:39 | Comment(12) | TrackBack(0) | UFC | ▼人気blogランキング

2017年03月28日

ジョゼ・アルド「俺もボクシングキャリアを始めたい」

Jose Aldo wants to start a career in boxing(MMAFighting)

 ジョゼ・アルドがコナー・マクレガー vs. フロイド・メイウェザーJr.の噂やネイト・ディアスがネバダ州のボクサーライセンス申請について自身もボクシングキャリアを始めたいとし以下のコメント。

「まず第一にそれは金目当てじゃない。そのことは明確にしておきたい。俺に多くのものを与えてくれた神とUFCとMMAには感謝している」

「ボクシングキャリアを始めたいと思っているが、俺の場合は底辺からスタートしたい。ランカーになって、いつかはベルトに挑戦したい。単なるマネーファイトはしたくない。偉大なチャンピオンに挑戦したい。ボクサーのことはみんなリスペクトしているし、底辺から始めたい。ボクシングキャリアを始めたいし、MMAとボクシングの両方でチャンピオンになることが最大の夢だ」

「コナー・マクレガーのことは気にしちゃいない。以前も言ったが彼はクソッタレだし、何をしようとどうでもいい。自分のことしか考えちゃいない。自分のベルトを防衛するための練習をしている。もっと高いレベルに行きたい」

2017 世界ボクシングパーフェクトガイド (B・Bムック)
2017 世界ボクシングパーフェクトガイド (B・Bムック)
posted by ジーニアス at 16:46 | Comment(16) | TrackBack(0) | UFC | ▼人気blogランキング

コナー・マクレガーとネバダ州アスレチックコミッションが和解、ボクサーライセンス取得へ

Here’s what Conor McGregor’s new fine means for his proposed fight with Floyd Mayweather(FOX Sports)

 昨年8月の『UFC 202: Diaz vs. McGregor 2』でネイト・ディアスと荒れた記者会見をした件の処分を不服とし、ネバダ州アスレチックコミッションと対立していたコナー・マクレガーが和解したとのこと。当初は15万ドルの罰金及び50時間のボランティア活動が科せられる予定でしたが、2万5000ドルの罰金及び25時間のボランティア活動に変更されています。マクレガー陣営によると、これによりネバダ州のボクサーライセンスを申請するとのこと。アスレチックコミッションのチェアマン、アンソニー・マーネル氏はライセンスは発行されるだろううとコメントしていることから、フロイド・メイウェザーJr.戦実現にまた一歩近づくことになります。

大橋秀行 ボクシング 新!完全教則 入門篇 [DVD]
大橋秀行 ボクシング 新!完全教則 入門篇 [DVD]
posted by ジーニアス at 01:20 | Comment(4) | TrackBack(0) | UFC | ▼人気blogランキング

2017年03月27日

5.6『巌流島』の全カードが出揃う/小見川道大は楠ジャイロと対戦



小見川道大の相手は楠ジャイロ。シビサイ頌真・北井智大も初参戦:5.6 舞浜(バウトレビュー)
 日系ブラジル人の楠は180cm、115kgの巨体を持ち、ボクシングで培ったパンチを武器にキック界でも活躍。現在42歳だが、今年1月の新日本キックでは新日本のヘビー級王者の柴田春樹に2RパンチでTKO勝ちしており、その破壊力は衰えない(左写真)。15年7月に巌流島に緊急参戦し、ミノワマンに判定負けしているが、独特な巌流島ルールの免疫はついていることになる。

 菊野克紀同様小見川道大も無差別級での試合が予告されていました。体重差は約40キロです。

第7試合 無差別級 3分3R
菊野克紀(フリー/巌流島全アジア武術選手権'16優勝、DEEPライト級王者/沖縄拳法空手)
ジミー・アンブリッツ(米国/MMA)

第6試合 無差別級 3分3R
小見川道大(NEO JUDO ACADEMEY 小見川道場/巌流島全アジア武術選手権'16準優勝/柔道)
楠ジャイロ [ジェイ・ボイカ](ブラジル/ZOOMER/元J-NETWORKヘビー級王者/ボクシング)

第6試合 80kg契約 3分3R
鈴木信達(MMA空手道場 鷹/元ONEウェルター級王者/実戦空手)
マーカス・レロ・アウレリオ(ブラジル/カポエイラ)

第4試合 無差別級 3分3R
関根“シュレック”秀樹(ブルテリアボンサイ/ブラジリアン柔術)
バル・ハーン(モンゴル/モンゴル相撲)

第3試合 無差別級 3分3R
シビサイ頌真 [しょうま](ハニートラップ/ブラジリアン柔術)
ホンシュウ・ビワコ(ナイジェリア/ボクシング)

第2試合 63kg契約 3分3R
北井智大(チームドラゴン/RISEライト級(63kg)9位/キックボクシング)
田村裕之(全日本サンボ選手権'10 62kg級準優勝/サンボ)

第1試合 75kg契約 3分3R
吉田善行(RIGHT THING ACADEMY/HALEO TOP TEAM/元ケージフォース・ウェルター級王者/柔道)
クンタップ・チャロンチャイ(タイ/元WMC世界ウェルター級王者/ムエタイ)

 全対戦カードが出揃っています。

巌流島 -GANRYUJIMA- [DVD]
巌流島 -GANRYUJIMA- [DVD]
posted by ジーニアス at 23:47 | Comment(4) | TrackBack(0) | 国内格闘技 | ▼人気blogランキング
banner_02.gif ←この記事が面白かった、役に立ったという場合はクリックを・・・
記事検索