2017年02月22日

ジョニー・ヘンドリックス「GSPと再戦したい」

Johny Hendricks wants to fight Georges St-Pierre at middleweight, 'beat his face in'(MMAJunkie)

 『UFC Fight Night 105: Lewis vs. Browne』でヘクター・ロンバートに判定勝ちしたジョニー・ヘンドリックスが以下のコメント。

「(これまでウェルター級で闘ってきた)ジョルジュ・サンピエールや俺がマイケル・ビスピンと対戦するのを見たいか? だったら俺とGSPの再戦の方が見たい人の方が間違いなく多いだろう」

「(5月13日にダラスで開催するUFC 211に出場したいので)大したケガがないことを願うよ。拳を診察したい。痛みがあるからね。骨の間に小さい骨が挟まったような感覚だ。3ヶ月あるから時間は十分あると思う」

「カナダのファンには申し訳ないが、GSPが185ポンドに来るのなら確実に彼の顔をぶん殴るよ。本当にやりたかった試合だからね。そして俺が結果を残した今、185ポンドに関しては彼の方がニューカマーだ」

UFC 167 [DVD]
Ufc 167 [DVD] [Import]
posted by ジーニアス at 23:12| Comment(10) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

4.16 RIZIN 堀口恭司が元谷友貴戦についてコメント

堀口恭司、4.16 RIZIN横浜大会で元谷友貴と対戦(2017年02月21日)

 こちらの続報。



 RIZINが試合を正式発表。

4.16『RIZIN 2017 in YOKOHAMA』 緊急帰国記者会見 堀口恭司の対戦相手は元谷友貴に!(RIZIN)

 元谷友貴がコメント。

「自分は日本の格闘技が盛り上がっていない中ででも必死に闘ってきた。RIZINにも最初から出場しこの大会に自分のすべてを賭けて臨んでいる。ボクだけの力ではもちろんないけれど、少しずつ日本の格闘技に熱が生まれてきていると思う。
そんなタイミングで日本に戻ってきてオイシイところを持って行こうとしているように見える。ハッキリ言っておもしろくないし、日本のリングがそんなに甘くないことを教えたい。
自分にとってはもっともおいしい相手が巡ってきたと思っているので判定じゃなくて、必ず一本勝ちします。堀口選手を食って世界に自分の名前を知らしめてやりたいです」

 これに対し堀口恭司は以下のコメント。

「契約してくれてRIIZNさんには感謝をしています。対戦相手の元谷選手なんですけど『日本の格闘技をなめんなよ』って言ってますけど、『世界のほうがデカイでしょ』っていうのを見せたいと思います」

 インタビューはリンク先で。昨年2試合しか組まれなかったことがUFC離脱の大きな理由とのこと。RIZINでは最低でも年3試合したいそうです。今後もATTでの練習は続けていくそうです。

GONG(ゴング)格闘技 2017年4月号 [雑誌]
GONG(ゴング)格闘技 2017年4月号 [雑誌] ゴング格闘技
posted by ジーニアス at 22:07| Comment(24) | TrackBack(0) | RIZIN | 更新情報をチェックする
記事検索