RIZIN2017_0730_nasukawasaiga_01.jpg

2017年02月18日

『UFC Fight Night 106』でジョー・ソトとハニ・ヤヒーラが対戦

Joe Soto vs. Rani Yahya is 13th addition to Brazil's UFC Fight Night 106 lineup(MMAJunkie)

 UFCが3月11日にブラジル・フォルタレーザで開催する『UFC Fight Night 106: Belfort vs. Gastelum』でジョー・ソト vs. ハニ・ヤヒーラのバンタム級マッチを行うことを発表。

 ソトは『UFC Fight Night 98: Dos Anjos vs. Ferguson』でマルコ・ベルトランに1Rヒールフックで勝利して以来、ヤヒーラは『UFC Fight Night 95: Cyborg vs. Lansberg』で田中路教に判定勝ちして以来の試合。

生命の内と外 (新潮選書)
生命の内と外 (新潮選書)
posted by ジーニアス at 23:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | ▼人気blogランキング

TUF 25の出場者が決定/ジョー・スティーブンソン、エディ・ゴードンら元優勝者も出場

TUF 25でコディ・ガーブラントとT.J.ディラショーがコーチ対決(2017年01月17日)

 こちらの続報。今回は特別企画でTUFの歴代優勝者、出場者らが参加することでしたが、

'TUF 25: Redemption' cast revealed, includes former winners Joe Stevenson, Eddie Gordon(MMAJunkie)

 UFCが『TUF 25: Redemption』の出場者を発表。階級はウェルター級で行われます。

Seth Baczynski(TUF 11)
Mehdi Baghdad(TUF 22)
Justin Edwards(TUF 13)
Tom Gallicchio(TUF 22)
Eddie Gordon(TUF 19)
Hayder Hassan(TUF 21)
James Krause(TUF 15)
Julian Lane(TUF 16)
Dhiego Lima(TUF 19)
Ramsey Nijem(TUF 13)
Gilbert Smith(TUF 17)
Joe Stevenson(TUF 2)
Jesse Taylor(TUF 7)
Hector Urbina(TUF 19)

 現役のUFCファイターもいる一方でリリースされた元UFCファイターも多数出場。

 ジョー・スティーブンソンはTUF 2ウェルター級トーナメント優勝者。何度かメインイベントを張るなど活躍しましたが4連敗し2011年にリリースされています。その後の戦績は2勝2敗です。

 エディ・ゴードンはTUF 19ミドル級トーナメント優勝者。しかしその後3連敗し一昨年リリースされましたが、僅か1試合挟んでのTUF出場となります。

 Finaleは7月にラスベガスで開催予定で、優勝者には賞金25万ドルが支払われます。

UFC 80: Rapid Fire [DVD]
Ufc 80: Rapid Fire [DVD] [Import]
posted by ジーニアス at 22:46 | Comment(1) | TrackBack(0) | UFC | ▼人気blogランキング

チアゴ・アウベスがウェルター級復帰、UFC 210でパトリック・コーテと対戦

Thiago Alves vs. Patrick Cote slated for UFC 210(MMAFighting)

 UFCが4月8日にニューヨーク州バッファローで開催する『UFC 210: Cormier vs. Johnson 2』でチアゴ・アウベス vs. パトリック・コーテのウェルター級マッチを行うことを発表。

 アウベスは『UFC 205: Alvarez vs. McGregor』でジム・ミラーに判定負けして以来の試合。ライト級に転向したものの体重を作れずキャッチウェイトでの対戦となったこともあり1試合でウェルター級復帰です。コーテは『UFC Fight Night 89: MacDonald vs. Thompson』でドナルド・セラーニに3R TKO負けして以来の試合。


Jenel Lausa vs. Magomed Bibulatov slated for UFC 210 in Buffalo(MMAJunkie)

Magomed Bibulatov(Sherdog)

 UFCが『UFC 210: Cormier vs. Johnson 2』でジェネル・ローサ vs. マゴメド・ビブラトフのフライ級マッチを行うことを発表。

 ローサは『UFC Fight Night 101: Whittaker vs. Brunson』でヤオ・ジークイに判定勝ちして以来の試合。ビブラトフは現在28歳のロシア人で戦績13勝0敗。今回がUFCデビュー戦。

Round 5 UFC Ultimate Collector Series 7 LIMITED EDITION Action Figure フィギュア Thiago Alves [並行輸入品]
posted by ジーニアス at 20:56 | Comment(2) | TrackBack(0) | UFC | ▼人気blogランキング

UFC 210でショーン・ストリックランドとカマル・ウスマンが対戦

Sean Strickland vs. Kamaru Usman added to UFC 210 in Buffalo(MMAJunkie)

 UFCが4月8日にニューヨーク州バッファローで開催する『UFC 210: Cormier vs. Johnson 2』でショーン・ストリックランド vs. カマル・ウスマンのウェルター級マッチを行うことを発表。

 ストリックランドは『UFC 199: Rockhold vs. Bisping 2』でトム・ブリーズに判定勝ちして以来の試合で3連勝中。『UFC 202: Diaz vs. McGregor 2』でティム・ミーンズと対戦予定でしたが負傷欠場していました。ウスマンは『UFC Fight Night 100: Bader vs. Nogueira』でワルリー・アウヴェスに判定勝ちして以来の試合で8連勝中(UFC4連勝中)。

LEZAX(レザックス) オリックスバッファローズ ボストンバッグ OBBB-5563 ネイビー
LEZAX(レザックス) オリックスバッファローズ ボストンバッグ  OBBB-5563 ネイビー
posted by ジーニアス at 20:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | ▼人気blogランキング

フィリップ・ノヴァ―が引退を表明



Phillipe Nover(Sherdog)

 フィリップ・ノヴァ―がインスタグラムで引退を発表。「2度目のチャンスをくれたデイナ・ホワイトとショーン・シェルビーには感謝している」とのこと。

 ノヴァーは現在33歳のアメリカ人でMMA戦績11勝8敗1引き分け、UFC戦績1勝6敗。2008年のTUF 8に参加しておりライト級トーナメント決勝に進出、『TUF 8 Finale』でエフライン・エスクデロに判定負けし準優勝しています。その後UFC本戦で連敗しリリースされましたが、他団体で実績を積みRing of Combatライト級チャンピオンに。その後UFCに復帰し、それを機会にフェザー級に落としましたが復帰後の戦績は1勝3敗でした。『UFC 208: Holm vs. de Randamie』でリック・グレンに判定負けした試合がラストファイトになります。

フィリップス メンズシェーバー 5000シリーズ S5076/06
フィリップス メンズシェーバー 5000シリーズ S5076/06
posted by ジーニアス at 19:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | ▼人気blogランキング

UFCがライトヘビー級8位のニキタ・クリロフをリリース

Ranked light heavyweight Nikita Krylov released from UFC contract(MMAJunkie)

Nikita Krylov(Sherdog)

 UFCがニキタ・クリロフをリリースしたことを確認したとのこと。クリロフは現在24歳のウクライナ人でMMA戦績21勝5敗、UFC戦績6勝3敗。最近『UFC 206: Holloway vs. Pettis』でミーシャ・サークノフに敗れましたが、その前までは5連勝していました。ライトヘビー級でもランキング8位でしたが外れています。

元銀行員の探偵が教える「ヤバイ会社」はこう見抜け!
元銀行員の探偵が教える「ヤバイ会社」はこう見抜け!
posted by ジーニアス at 18:59 | Comment(15) | TrackBack(0) | UFC | ▼人気blogランキング

デイナ・ホワイトがGSPとの再契約を正式発表

GSPとUFCがようやく契約で合意、下半期に復帰か(2017年02月16日)

 こちらの続報。



 ロサンゼルス・タイムズのランス・パグマイア記者がツイッターでジョルジュ・サンピエールがUFCと再契約したことをデイナ・ホワイトから確認したとコメント。



 その後デイナ・ホワイトがツイッターで正式発表しています。

キックボクサー リジェネレーション [Blu-ray]
キックボクサー リジェネレーション [Blu-ray]
posted by ジーニアス at 14:31 | Comment(8) | TrackBack(0) | UFC | ▼人気blogランキング

『Bellator 172: Fedor vs. Mitrione』前日計量動画

Bellator 172 official weigh-in results, video stream: Sixteen-fight card set(MMAJunkie)
MAIN CARD (Spike, 9 p.m. ET)

・Fedor Emelianenko (236) vs. Matt Mitrione (257.5)
・Patricky Freire (155.9) vs. Josh Thomson (155.2)
・Cheick Kongo (241.6) vs. Oli Thompson (230.7)
・Veta Arteaga (126) vs. Brooke Mayo (126)
・Mauricio Alonso (169.5) vs. Josh Koscheck (169.9)

PRELIMINARY CARD (MMAjunkie, 7 p.m. ET)

・Juan Cardenas (145.4) vs. Luis Vargas (146.8)
・Dominic Sumner (170.9) vs. Abraham Vaesau (171)
・Jeremy Murphy (131.2) vs. Matthew Ramirez (131)*
・Anthony Do (144.3) vs. Bobby Escalante (125.4)
・Cesar Gonzalez (156) vs. Nikko Jackson (156)
・Zach Andrews (166) vs. J.J. Okanovich (160.2)
・J.C. Llamas (170.5) vs. James Terry (170.7)
・Gaston Bolanos (145.6) vs. Abner Perez (143.5)
・Francisco France (187.3)+ vs. Anatoly Tokov (184.9)
・Diego Herzog (185.8) vs. Martin Sano (185)
・Roque Reyes (135.3) vs. Justin Tenedora (134.8)

 『Bellator 172: Fedor vs. Mitrione』前日計量結果。メインカードは全員パスしています。




 前日計量動画。


Bellator 172 staff picks: Who's taking Fedor Emelianenko and Josh Koscheck in their Bellator debuts?(MMAJunkie)

 MMAJunkieスタッフによるメインカード勝敗予想。

 エメリヤーエンコ・ヒョードル vs. マット・ミトリオンはヒョードル支持1人、ミトリオン支持9人。

 ジョシュ・トムソン vs. パトリッキー・フレイレはトムソン支持7人、フレイレ支持3人。

 シーク・コンゴ vs. オリィ・トンプソンは10人全員コンゴ支持。

 ヴィータ・アルテガ vs. ブルック・マヨはアルテガ支持9人、マヨ支持1人。

 ジョシュ・コスチェック vs. マウリシオ・アロンソは10人全員コスチェック支持。

自宅でできるライザップ 運動編
自宅でできるライザップ 運動編
posted by ジーニアス at 13:45 | Comment(7) | TrackBack(0) | ベラトール | ▼人気blogランキング

堀口恭司がフリーエージェントに。他団体に移籍か

【緊急直撃!】堀口恭司、他団体移籍へ! UFC電撃フリーエージェントの真相!!(Dropkick)
堀口恭司は昨年11月19日のアリ・バガウティノフ戦でUFCとの契約を満了している。その後、契約更新および次回試合日時のニュースが聞こえてこないため、MMA関係者のあいだではその動向が注目されていたが、今回のFAにより、UFC以外の舞台で戦うことが決まった。

 公表されている堀口恭司のファイトマネーは基本給2万9000ドル、ウィンボーナスが2万9000ドル、リーボックスポンサーフィー5000ドル。計6万4000ドルだ(そのほかにリーボックとの独自の契約で勝利ボーナスも手にしていると言われている)。

 これ以上の条件を提示してくる団体が現われると踏んでのFA。移籍先として最も考えられるのは業界ナンバー2のベラトールだ。これまでもUFCからのFAファイターを獲得している。

 ヨーロッパ、ロシアのMMA団体にしても、MMAビジネスに火が付き始めているだけにその資金力は侮れない。そしてチャイナマネーなどを背景に活気づいているアジア市場からすれば、“傷がついてない”アジア出身のUFCファイターは魅力的だろう。無敵のメジャーリーガー、ベン・アスクレンを獲得したシンガポールのONE、1億円トーナメントで話題をさらった韓国のROAD FC、なにより堀口恭司の母国・日本では、若きスターを欲しがっているRIZINが構えている。

 ソースがマネージャーの石井史彦氏なので間違いないです。

フリーエージェント社会の到来 新装版---組織に雇われない新しい働き方
フリーエージェント社会の到来 新装版---組織に雇われない新しい働き方
posted by ジーニアス at 10:38 | Comment(55) | TrackBack(0) | UFC | ▼人気blogランキング

クリス・サイボーグ、禁止薬物使用が医療目的だったことが認められ復帰可能に

クリス・サイボーグがランダムの薬物検査で禁止薬物の陽性反応(2016年12月23日)

クリス・サイボーグ陣営「彼女は不正行為はしていない。陽性反応は腎臓と血圧の治療によるものだ」(2016年12月23日)

 こちらの続報。

Cris 'Cyborg' Justino 'looking really good' to get exemption for banned substance(ESPN)

 デイナ・ホワイトがクリス・サイボーグから禁止薬物であるスピロノラクトンの陽性反応が出た件について「TUE(治療目的使用に係る除外措置)が認められるだろうし、医療目的だったことは明白だ。見通しは明るい」とコメント。

Cris Cyborg granted retroactive TUE, cleared of potential anti-doping violation(MMAFighting)

 その後USADAがクリス・サイボーグに過去に遡るTUEを与えたことを発表。サイボーグの病歴等を調査した結果、スピロノラクトンの使用が医師の勧めによるもので合法的なものであったことを確認したとのこと。事前に申請がなかった件については注意勧告したそうです。サイボーグはフェイスブックで「USADAがTUEを認めてくれたのはとても嬉しいし、できるだけ早く復帰し自分が女子MMAのパウンド・フォー・パウンドであることを証明したい」とコメントしています。

あやしい彼女 [Blu-ray]
あやしい彼女 [Blu-ray]
posted by ジーニアス at 10:09 | Comment(6) | TrackBack(0) | UFC | ▼人気blogランキング

フロイド・メイウェザー「メディアの噂は嘘だ」→コナー・マクレガーが皮肉

コナー・マクレガーとフロイド・メイウェザーが条件面で合意、今月中にも対戦が正式発表か(2017年02月17日)

 こちらの続報。



 フロイド・メイウェザーJr.がツイッターで以下のコメント。

「俺が試合をするという噂がメディアによって流れているが、俺は誤解を正したいし、現時点でどのファイターとも対戦する契約は交わしていない。俺は幸せな引退をしたし、引退後の生活をエンジョイしている! 何か変化があった場合は、(メディアではなく)俺自身の声で世界中に伝えるよ!」


I am in Las Vegas. Floyd has retired on my arrival.

Conor McGregor Officialさん(@thenotoriousmma)がシェアした投稿 -




 これに対しコナー・マクレガーがインスタグラムで以下のコメント。

「俺はラスベガスにいる。フロイドは俺が来たから引退しやがった」





 これに対しフロイド・メイウェザーJr.がインスタグラムで以下のコメント。

「本気でこの試合がしたいのならよく聞け、コナー・マクレガー…UFCとやるべきことをやれ。俺の身内に連絡をするのはそれからだ」

フロイド・メイウェザー・ジュニア アメリカ プロボクサー 海外グラフィックアートパネル 木製 ポスター インテリアに
posted by ジーニアス at 02:03 | Comment(20) | TrackBack(0) | UFC | ▼人気blogランキング

中井りん「パンクラスとの契約が負担になっていて心療内科で治療を受ける程です」

中井りんが活動休止を発表(2017年02月14日)

 こちらの続報。

【パンクラス】中井りん活動休止に酒井CEOが声明(イーファイト)

 パンクラスの酒井正和CEOが「中井りん選手と女子のベルトについて」と題した声明を発表。

 この件に関する補足として、酒井CEOは「中井りん選手がバンタム級からフライ級に階級を変更するに伴い、女子フライ級とストロー級のベルトを新設をします。そのことから本人了承のもと、バンタム級のベルトを返上し2月9日付けでフライ級のランキング1位になりました」と伝えた。

 また、中井の近況についても、「中井りん選手の近況と今後に関して、怪我の回復は順調です。ゆっくり休んでから練習を再開しパンクラスに戻って来れると思います。そしてタイミングを見てフライ級でタイトルマッチを実現させたいと思います。今後とも中井りん選手を温かく見守っていただき、更なる応援をお願いします」と報告した。


2017-02-17(中井りんの日記)

 これに対し中井りんがブログで反論。

その様なコメントを出さないで下さいと、私がパンクラスにメールしようとしていた矢先に酒井代表のコメントが発表されてしまい、その内容は真意と違いますので困っています。

女子バンタム級のタイトルに関しましては、当初はパンクラスからタイトル返上だけの要求でしたが、宇佐美館長がパンクラスと交渉し「フライ級のタイトルをつくるのならバンタム級は返上してもいい」という確約をとってくれた宇佐美館長の交渉努力によってフライ級のタイトル新設が出来ました。この事はメールのやり取りによって証明する事が出来ます。

何年も前から想っていたのですが、パンクラス様のやり方に心を痛めていたのですが、そのことは最近になってもっと状態は悪くなり・・・

私中井りんはパンクラスをやめたいのであって、私中井りんにとってパンクラスとの契約が負担になっていて心療内科で治療を受ける程大変な負担になっています。ですから中井りんとしてはパンクラスとの「専属選手契約」を1日も早く解消解除して下さいます様パンクラス様に御願い申し上げようと想っています。

 何やら泥沼化してますね…。

全部、言っちゃうね。 ~本名・清水富美加、今日、出家しまする。~
全部、言っちゃうね。 ~本名・清水富美加、今日、出家しまする。~
posted by ジーニアス at 01:05 | Comment(25) | TrackBack(0) | 国内格闘技 | ▼人気blogランキング

UFC 208の結果を受けて公式サイトがランキングを更新

UFC Fighter Rankings(UFC.com)

 『UFC 208: Holm vs. de Randamie』の結果を受けてUFC公式サイトがメディア投票ランキングを更新。

 フェザー級はヤイール・ロドリゲスが1ランク、ジョン・チャンソンが2ランクアップしチャールズ・オリヴェイラと共に7位が3人並ぶことに。

 ウェルター級はアルベルト・トメノフがランク外に落ち代わりにライアン・ラフレア―が15位にランクイン。

 ミドル級はデレク・ブランソンが1ランクダウンし9位。ティム・ボウシュが1ランクダウンし14位。

ダイヤモンドZAI(ザイ) 2017年 04 月号 (「守りの高配当株&攻めの10万円株」「ふるさと納税定番特産品ランキング」)
ダイヤモンドZAI(ザイ) 2017年 04 月号 (「守りの高配当株&攻めの10万円株」「ふるさと納税定番特産品ランキング」)
posted by ジーニアス at 00:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | ▼人気blogランキング
banner_02.gif ←この記事が面白かった、役に立ったという場合はクリックを・・・
記事検索