2016年12月10日

エメリヤーエンコ・ヒョードルがUFCではなくベラトールを選んだ経緯についてコメント

2017.2.18 Bellator 172でエメリヤーエンコ・ヒョードル vs. マット・ミトリオンが正式決定(2016年11月20日)

 こちらの続報。

Fedor Emelianenko explains why he chose Bellator over UFC(BloodyElbow)

 エメリヤーエンコ・ヒョードルがベラトールMMA参戦を決めた経緯について以下のコメント。

「我々は複数の団体と交渉しましたがベラトールを選びました。団体のトップであるスコット・コーカーは実直で誠実な人柄であることはすでに知ってましたしね。彼の提案も興味が持てるものでした」

「UFCという選択肢もありました。オファーはありましたが、私にとってあまり良い条件ではありませんでした。特にプロモーションの問題に関して意見の相違がありました」

posted by ジーニアス at 23:04| Comment(17) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

UFC 206で計量ミスをしたアンソニー・ペティスが釈明

『UFC 206: Holloway vs. Pettis』前日計量動画/ペティス計量ミスによりホロウェイが勝った場合のみ暫定チャンピオンに(2016年12月10日)

 こちらの続報。

Anthony Pettis reacts to missing weight for first time in career: 'My body just gave out'(MMAFighting)

 『UFC 206: Holloway vs. Pettis』でマックス・ホロウェイとフェザー級暫定王座決定戦を行う予定だったものの、前日計量で148ポンドとオーバーしたことから勝っても暫定王座が獲得できなくなったアンソニー・ペティスが以下のコメント。

「146.5ポンドまでは落としたが、チームの人たちにもう無理だと言われた。それ以上落とすことができなかった。仕方がないね。その時点で正しいことは全てしたが、体が動かなくなってしまった。余力は無かった。最終的にあと2ポンド落とすよりもキャリアと健康の方が大事だと判断した」

「異変を感じた。これまでの人生で初めての感覚だった」

「暫定王座を争うことはできなくなった。元々この試合にベルトは懸かってなかったし、マックス・ホロウェイを倒すというプランは変わってない。そして彼には俺を倒せない」

東野・岡村の旅猿9 プライベートでごめんなさい… 沖縄・石垣島 スキューバダイビングの旅 ルンルン編 プレミアム完全版 [DVD]
東野・岡村の旅猿9 プライベートでごめんなさい… 沖縄・石垣島 スキューバダイビングの旅 ルンルン編 プレミアム完全版 [DVD]
posted by ジーニアス at 22:16| Comment(16) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC Fight Night 102: Lewis vs. Abdurakhimov』パフォーマンスボーナス/観衆・ゲート収入

UFC Fight Night 102 bonuses: The Gian Villante-Saparbek Safarov war was worth $50,000(MMAJunkie)

 UFCが『UFC Fight Night 102: Lewis vs. Abdurakhimov』のパフォーマンスボーナスを発表。

▼ファイト・オブ・ザ・ナイト
 ジャン・ヴィランテ vs. サパルベク・サファロフ

▼パフォーマンス・オブ・ナイト
 フランシス・ガノー、ジェラルド・マーシャート

 4選手には各5万ドルのボーナス。



 ニューヨーク州オールバニのタイムズ・ユニオン・センターで開催された同大会の観衆・ゲート収入は主催者発表で6216人・41万1000ドルとのこと。

WE ARE TPD(初回生産限定盤A)(Blu-ray Disc付)
WE ARE TPD(初回生産限定盤A)(Blu-ray Disc付)
posted by ジーニアス at 13:19| Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC 206: Holloway vs. Pettis』前日計量動画/ペティス計量ミスによりホロウェイが勝った場合のみ暫定チャンピオンに

Anthony Pettis misses weight; only Max Holloway eligible for title in UFC 206 headliner(MMAJunkie)

UFC 206 official weigh-in results: 3, including headliner Anthony Pettis, miss weight(MMAJunkie)
MAIN CARD (Pay-per-view, 10 p.m. ET)

・Max Holloway (145) vs. Anthony Pettis (148)* – for interim featherweight title
・Matt Brown (171) vs. Donald Cerrone (170.5)
・Dooho Choi (145.5) vs. Cub Swanson (146)
・Kelvin Gastelum (185) vs. Tim Kennedy (186)
・Emil Meek (170.5) vs. Jordan Mein (170)

PRELIMINARY CARD (FS1, 8 p.m. ET)

・Misha Cirkunov (205) vs. Nikita Krylov (206)
・Olivier Aubin-Mercier (156) vs. Drew Dober (156)
・Valerie Letourneau (117.5)+ vs. Viviane Pereira (114)
・Mitch Gagnon (135.5) vs. Matthew Lopez (136)

PRELMINARY CARD (6:30 p.m. ET)

・John Makdessi (155) vs. Lando Vannata (156)
・Rustam Khabilov (158.5)+ vs. Jason Saggo (155)
・Zach Makovsky (125) vs. Dustin Ortiz (125)

 『UFC 206: Holloway vs. Pettis』前日計量結果。なんとアンソニー・ペティスが148ポンドの計量ミス。これによりマックス・ホロウェイが勝った場合のみフェザー級暫定王座を獲得します。他にもヴァレリー・レターノー、ルスタン・ハビロフが計量ミスしており、この3人が出場給の20%を対戦相手に譲渡し試合は行われます。




 『UFC 206: Holloway vs. Pettis』前日計量動画。


UFC 206 staff picks: Is anyone picking Anthony Pettis to halt Max Holloway's momentum?(MMAJunkie)

 MMAJunkieスタッフによるメインカード勝敗予想。

 マックス・ホロウェイ vs. アンソニー・ペティスは10人全員ホロウェイ支持。

 ドナルド・セラーニ vs. マット・ブラウンはセラーニ支持8人、ブラウン支持2人。

 カブ・スワンソン vs. チェ・ドゥホはスワンソン支持3人、チェ支持7人。

 ティム・ケネディ vs. ケルヴィン・ガステラムはケネディ支持5人、ガステラム支持5人。

 ジョーダン・メイン vs. エミル・ウェーバー・ミークはメイン支持4人、ミーク支持6人。

自宅でできるライザップ 食事編
自宅でできるライザップ 食事編
posted by ジーニアス at 07:26| Comment(17) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
記事検索