2016年11月27日

『UFC Fight Night 101』オマリ・アクメドフに敗れたカイル・ノークが引退を発表



 『UFC Fight Night 101: Whittaker vs. Brunson』でオマリ・アクメドフに判定負けしたカイル・ノークがツイッターで以下のコメント。

「UFCと全てのファンに感謝する。グローブを掛ける時が来たようだ。好きなことをして恵まれた人生を送っているし、何も変わることはない」


Kyle Noke(Sherdog)

 カイル・ノークは現在36歳のオーストラリア人。MMA戦績22勝10敗1引き分け、UFC戦績6勝6敗。最近はアレックス・モロノ戦、中村K太郎戦で連敗しており、今回で3連敗でした。

困難にも感謝する
困難にも感謝する
posted by ジーニアス at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC Fight Night 101: Whittaker vs. Brunson』パフォーマンスボーナス/観衆・ゲート収入



 UFCが『UFC Fight Night 101: Whittaker vs. Brunson』のパフォーマンスボーナスを発表。

▼ファイト・オブ・ザ・ナイト
 ロバート・ウィテカー vs. デレク・ブランソン

▼パフォーマンス・オブ・ナイト
 ロバート・ウィテカー、タイソン・ペドロ

 各5万ドルのボーナス。ウィテカーはダブル受賞で10万ドル獲得。



 オーストラリア・メルボルンのロッド・レーバー・アリーナで開催された同大会の観衆・ゲート収入は主催者発表で1万3271人・220万豪州ドル(約1億8530万円)とのこと。チケットは完売したそうです。

C13 地球の歩き方 シドニー&メルボルン 2016~2017
C13 地球の歩き方 シドニー&メルボルン 2016~2017
posted by ジーニアス at 15:53| Comment(3) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

UFCがコナー・マクレガーのフェザー級王座返上、ジョゼ・アルドの正規王座就任を正式発表

UFCがコナー・マクレガーのフェザー級王座を剥奪か/ランブルがムサシ戦を拒否か(2016年11月26日)

UFC 206の新メインイベントはマックス・ホロウェイ vs. アンソニー・ペティスのフェザー級暫定王座決定戦(2016年11月27日)

 こちらの続報。



 UFCがコナー・マクレガーのフェザー級王座返上と暫定チャンピオンだったジョゼ・アルドが正規チャンピオンになることを正式発表。UFCはマクレガーが自発的に返上したと発表してますが、MMAFightingが関係者に聞いたところによるとマクレガーは同意してないそうです。

KY 今季最新 男性着 丸首シャツ 着心地が良い コナー・マクレガー アート 怖い 人物画像ポスター 半袖シャツ 面白い ゆったり シャツ White
posted by ジーニアス at 15:39| Comment(44) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

UFC 206でティム・ケネディとケルヴィン・ガステラムが対戦



 UFCが12月10日にカナダ・トロントで開催するUFC 206でティム・ケネディ vs. ケルヴィン・ガステラムのミドル級マッチを行うことを発表。

 ケネディは『UFC 178: Johnson vs. Cariaso』でヨエル・ロメロに3R TKO負けして以来2年3ヶ月ぶりの試合。UFC 205、UFC 206でラシャド・エヴァンスと対戦予定でしたが共にエヴァンスが健康診断をパスできずに欠場、UFCは代わりの選手を探していました。

 ガステラムは『UFC 200: Tate vs. Nunes』でジョニー・ヘンドリックスに判定勝ちして以来の試合。『UFC 205: Alvarez vs. McGregor』でドナルド・セラーニと対戦予定でしたが体重を作れず試合は中止、度重なる減量ミスでデイナ・ホワイトからミドル級転向を宣告されていました。

二〇世紀最大の謀略 ―ケネディ暗殺の真実― (小学館文庫)
二〇世紀最大の謀略 ―ケネディ暗殺の真実― (小学館文庫)
posted by ジーニアス at 13:06| Comment(3) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

UFC 206の新メインイベントはマックス・ホロウェイ vs. アンソニー・ペティスのフェザー級暫定王座決定戦

UFCがコナー・マクレガーのフェザー級王座を剥奪か/ランブルがムサシ戦を拒否か(2016年11月26日)

 こちらの続報。

Max Holloway vs. Anthony Pettis for interim title now slated for UFC 206 main event(MMAFighting)

 ダニエル・コーミエ負傷欠場を受け12月10日にトロントで開催するUFC 206の新メインイベントはマックス・ホロウェイ vs. アンソニー・ペティスのフェザー級暫定王座決定戦になることをMMAFightingが確認したとのこと。これはコナー・マクレガーのフェザー級王座を剥奪しジョゼ・アルドが暫定チャンピオンから正規チャンピオンになることを意味します。

UFC Ultimate Collector Series 10 Figure Anthony Pettis
UFC Ultimate Collector Series 10 Figure Anthony Pettis
posted by ジーニアス at 08:24| Comment(9) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
記事検索