2016年11月13日

UFC 205 タイロン・ウッドリー vs. スティーブン・トンプソン ジャッジの採点/主要サイトの採点



Tyron Woodley drew with Stephen Thompson(MMA Decisions)

 『UFC 205: Alvarez vs. McGregor』タイロン・ウッドリー vs. スティーブン・トンプソンのジャッジの採点。Derek ClearyとDouglas Crosbyは共に47-47で1,4Rウッドリー、2,3,5Rトンプソン支持ですが、ウッドリーを10-8にしたラウンドはDerek Clearyが4ラウンド、Douglas Crosbyが1ラウンドでした。Glenn Trowbridgeは1,3,4Rウッドリー、2,5Rトンプソンで48-47でした。

 主要サイトの採点は48-46ウッドリー支持が3人、48-47ウッドリー支持が3人、47-46ウッドリー支持が2人、48-48ドローが1人、47-47ドローが11人、48-47トンプソン支持が2人でした。

成功するポイントサービス
成功するポイントサービス
posted by ジーニアス at 21:13| Comment(5) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

12.29&31 RIZINで中井りん vs. 村田夏南子が決定







 というわけで、『RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016 無差別級トーナメント 2nd ROUND/FinalROUND』で中井りん vs. 村田夏南子が決定。試合が12月29日なのか31日なのかは未定です。

【HAO×ハッスル★高田延彦の化身・高田総統】
【HAO×ハッスル★高田延彦の化身・高田総統】
posted by ジーニアス at 20:24| Comment(29) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

【訂正】『UFC 205: Alvarez vs. McGregor』パフォーマンスボーナス/ゲート収入はUFC&MSGレコードを達成



 UFCが『UFC 205: Alvarez vs. McGregor』のパフォーマンスボーナスを発表。

▼ファイト・オブ・ザ・ナイト
 タイロン・ウッドリー vs. スティーブン・トンプソン

▼パフォーマンス・オブ・ナイト
 コナー・マクレガー、ヨエル・ロメロ

 4選手には各5万ドルのボーナス。

 またニューヨーク州ニューヨークのマジソン・スクエア・ガーデンで開催された同大会の観衆・ゲート収入は主催者発表で2万427人・1770万ドルとのこと。ゲート収入はUFC、MSG両方のレコードです。ゲート収入のこれまでのUFCレコードは『UFC 200: Tate vs. Nunes』で1070万ドルでした。

[訂正]ゲート収入のこれまでのUFCレコードは『UFC 129: St-Pierre vs. Shields』の1207万5000ドルの間違いでした。失礼しました。

ザ・モンスター・ボール・ツアー・アット・マディソン・スクエア・ガーデン [Blu-ray]
ザ・モンスター・ボール・ツアー・アット・マディソン・スクエア・ガーデン [Blu-ray]
posted by ジーニアス at 16:28| Comment(28) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

コナー・マクレガーがUFC 205前日計量でタイロン・ウッドリー&ハビブ・ヌルマゴメドフとモメる

Conor McGregor gets into backstage altercations with Tyron Woodley and Khabib Nurmagomedov(FOX Sports)




 『UFC 205: Alvarez vs. McGregor』前日計量のバックステージでコナー・マクレガーがタイロン・ウッドリー、ハビブ・ヌルマゴメドフと口論しています。

「短気」をやめると、毎日がうまくいく!―「怒り」の心理学
「短気」をやめると、毎日がうまくいく!―「怒り」の心理学
posted by ジーニアス at 08:42| Comment(12) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

マイケル・ビスピン「ロメロがワイドマンに勝ってもPED野郎とやる気はない」/ヨエル・ロメロ「お前が決めることじゃないだろ」

Michael Bisping won't fight Yoel Romero even if Romero beats Chris Weidman at UFC 205(MMAFighting)

 マイケル・ビスピンが『UFC 205: Alvarez vs. McGregor』で行われるクリス・ワイドマン vs. ヨエル・ロメロについて以下のコメント。

「ヨエルがクリスに勝ったとしてもステロイドの陽性反応が出たヨエルと対戦することはないと思う。最近ステロイドを使うと何年間もアドバンテージを得られるという記事を読んだ。陽性反応が出ないからといって得られた筋肉を失ったわけじゃない。彼は長年使用してたと思うのでチャンスを得るべきじゃない。ワイドマンが勝てば対戦したいけどな。以前から言い争いもしているし100%興味がある」


Yoel Romero responds to Michael Bisping's refusal to fight him(MMAFighting)

 これに対しヨエル・ロメロは以下のコメント。

「彼には彼の考えがあるし、それに対して疑問を呈することはないが、マイケル・ビスピンはいつからUFCのオーナーかビッグボスになったんだ? 彼が何を言おうと勝手だが勝つのは俺だしタイトル挑戦者を決めるのはUFCだ。彼はそれに逆らうことはできない。だから俺は気にしちゃいないし、彼の発言で眠れなくなったり食欲不振にはならない。ニューヨークで自分の仕事をするだけだし、どうなるかは時が来れば分かるだろう」

posted by ジーニアス at 03:40| Comment(1) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

マイケル・ビスピンがニック・ディアス戦をアピール/クリス・ワイドマン「ウェルター級とばかりやろうとするなよ」

マイケル・ビスピンがGSP戦をアピール/GSP「デイナとは和解した」(2016年11月01日)

 こちらの続報。マイケル・ビスピンが『UFC 206: Cormier vs. Johnson』でジョルジュ・サンピエール戦をアピールするも断られましたが、

Michael Bisping wants Nick Diaz at UFC 206: I'll take him out 'pretty easy'(BloodyElbow)

 マイケル・ビスピンが今度はニック・ディアス戦をアピール。「UFC 206で闘いたい。ニック・ディアスは前回アンデウソン・シウバと対戦してるし185ポンドでも闘える。彼が暇ならやろうじゃないか」とコメント。

Weidman: Bisping will ask for more welterweights, but I’m ‘guaranteed’ next middleweight title shot(MMAmania)

 これに対し『UFC 205: Alvarez vs. McGregor』でヨエル・ロメロと対戦するクリス・ワイドマンが以下のコメント。

「僕が勝ってタイトル挑戦権を得る。文句なしにね。ビスピンはウェルター級とか引退したファイターにばかり対戦をアピールしているが、結局のところは僕が挑戦することになる」

UFC Chris Weidman Pop! Vinyl Figure [並行輸入品]
UFC Chris Weidman Pop! Vinyl Figure [並行輸入品]
posted by ジーニアス at 02:35| Comment(4) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
記事検索