2016年09月18日

9.25 RIZINにカップヌードル大帝が参戦



 9月17日(土)都内にて『カップヌードル生誕45周年記念イベント』が開催され、ニコニコ生放送で配信されたこの番組に桜庭和志が出演した。

 桜庭はカップヌードルが誕生した18日(日)に日付が変わるカウントダウン後、仮面を着けてスタジオに乱入。ヤンキー軍団を引き連れて芸人たちに襲い掛かろうとしたが、ここで45周年記念キャラクターのカップヌードル大帝が登場し、桜庭たちを打ちのめした。

 マスクを外した桜庭は「こんなに強いお前にひとつお願いがある」と切り出し、9月25日(日)さいたまスーパーアリーナで開催される『RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016 無差別級トーナメント開幕戦』で「ともに戦ってくれないか?」と直訴。カップヌードル大帝はその場で参戦を快く了承し、桜庭とガッチリ握手を交わした。

 このカップヌードル大帝は『キン肉マン』の作者として知られる漫画家ゆでたまごの嶋田隆司さんがデザインした、日清の公式キャラクター。当然、超人という設定だ。

 詳細はまだ不明だが、9・25RIZINのリングにカップヌードル大帝が登場することは決定。桜庭とタッグを組むのか、それとも対戦するのか。

 何か余興があるようです。日清食品は以前K-1のスポンサーをしていたこともありましたが、RIZINのスポンサーになったというのは喜ばしいことです。

カップヌードル蓋付マグ(シーフード) BE-273
カップヌードル蓋付マグ(シーフード) BE-273
posted by ジーニアス at 22:48| Comment(25) | TrackBack(0) | RIZIN | 更新情報をチェックする

『UFC Fight Night 94: Poirier vs. Johnson』パフォーマンスボーナス/観衆・ゲート収入



 UFCが『UFC Fight Night 94: Poirier vs. Johnson』のパフォーマンスボーナスを発表。

▼ファイト・オブ・ザ・ナイト
 エヴァン・ダナム vs. リック・グレン

▼パフォーマンス・オブ・ザ・ナイト
 マイケル・ジョンソン、チャス・スケリー

 4選手には各5万ドルのボーナス。



 テキサス州ヒダルゴのステート・ファーム・アリーナで開催された同大会の観衆・ゲート収入は主催者発表で5624人・32万3419ドルとのこと。

[ディッキーズ] DICKIES ミニメッセンジャー テキサスロゴ
[ディッキーズ] DICKIES ミニメッセンジャー テキサスロゴ
posted by ジーニアス at 22:04| Comment(1) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

UFC 203のPPV契約数は微妙な結果か

UFC 203 pay-per-view numbers bring up tough questions about CM Punk's future(MMAFighting)

 Wrestling Observerのデイブ・メルツァー記者によると9月10日に生中継された『UFC 203: Miocic vs Overeem』のPPV契約数は速報値で42万5000~47万5000件と推測されるとのこと。コナー・マクレガー出場大会や『UFC 200: Tate vs. Nunes』を除けば今年の最高記録です。

 当初スティペ・ミオシッチ vs. アリスター・オーフレイムがメインイベントと発表された時は、『UFC 198: Werdum vs. Miocic』が好カードを揃えたにも関わらず推定30万件(35万件説もあり)だったことから25~30万件と予想されていたとのこと。CMパンク効果で375~675万ドルの収益アップがあったことになりますが、WWEを離脱してから2年半経っていること、トラッシュトークをしなかったこともありブロック・レスナーほどの数字を残すことはできませんでした。同じく数字を持っていたキンボ・スライスを2試合でリリースした例もありますが、リリースすればベラトールMMAと契約することが予想されることからCMパンクの今後は微妙な状況のようです。

CM Punk - WWE WrestleMania XXVIII 8x10 Glossy Photo by WWE [並行輸入品]
posted by ジーニアス at 03:50| Comment(3) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

ニック・ディアス、出場停止期間は明けてるものの罰金は未払いだった

Nick Diaz hasn’t paid fine, still under suspension by NAC(BloodyElbow)

 FOX Sportsのライター、デイモン・マーティンがネバダ州アスレチックコミッションに尋ねたところによると、ニック・ディアスは『UFC 183: Silva vs. Diaz』のアンデウソン・シウバ戦の後にマリファナ代謝物質の陽性反応が出た時の罰金10万ドルのうち7万5000ドルが未払いとのこと。これにより出場停止期間は8月1日に終了しているにも関わらず未だに処分中の身になっていることからUFC 196はもちろん、UFC 202でもネイト・ディアスのセコンドに就くことは認められなかったそうです。

わかりやすい刑罰のはなし―死刑・懲役・罰金
わかりやすい刑罰のはなし―死刑・懲役・罰金
posted by ジーニアス at 02:01| Comment(5) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
記事検索