2016年09月03日

フランク・エドガー「タイトルマッチができるのならバンタム級に落としてもいい」

フランク・エドガーのコーチがバンタム級転向の可能性を示唆(2016年08月06日)

 こちらの続報。

Former UFC champion Frankie Edgar ready to drop down to 135 pounds, but only for a title shot(MMAmania)

 フランク・エドガーが以下のコメント。

「バンタム級に落とすことは考えているけど、タイトルに挑戦したい…というかタイトルマッチしかやりたくないね。135ポンドに落とすのに誰が相手でも構わないというわけにはいかない。タイトルを獲って、後はそれからだね」

「今の僕は162ポンドぐらいだ。バンタム級まで落とすのは厳しくなっている。高校最後の年には135ポンドでレスリングをしていた。もちろん今は減量の知識は豊富にあるし栄養士もいる。落とすことはできるけど厳しいし、僕はフェザー級でもやれる。だけどタイトルに挑戦できるのならクールだ」

UFC Ultimate コレクター シリーズ 7 Frankie The Answer Edgar (Champi上のship エディション with belt)
posted by ジーニアス at 22:58| Comment(26) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

アリスター・オーフレイム「ブロック・レスナーはUFCに戻ることはないし俺と再戦する気もない」

ブロック・レスナー「多分またオクタゴンに上がる時が来るだろう」(2016年08月23日)

 こちらの続報。

UFC's Alistair Overeem Brock Lesnar Will Never Return to UFC(TMZ)

 アリスター・オーフレイムがTMZの直撃インタビューでブロック・レスナーについて以下のコメント。

「彼が(UFCに)戻って来ることはないと思う。つまり、彼のことはどうでもいい」


Alistair Overeem thinks Brock Lesnar doesn’t want UFC rematch(Los Angeles Daily News)

 こちらでもアリスター・オーフレイムがブロック・レスナーについて以下のコメント。

「彼はマーク・ハントを相手には優位なパフォーマンスをしたが、Xファクター(テイクダウンからパウンドする以外の要素)が無かった。それ以外何もなかった。ショッパイ勝ち方だよ。できれば再戦したかったが、その日が来るとは思えない」

「面白いことに彼は復帰するにあたって俺の名前を絶対に口にしなかった。彼の中では(UFC 141での)俺との試合は納得してないはずだ。俺とやっても返り討ちに遭うだけだし再戦したくないんだろうな。彼は打撃を喰らいたくないし、俺は打撃が好きだしな」

Ufc 141: Lesnar Vs. Overeem [DVD]
posted by ジーニアス at 22:29| Comment(14) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

トラヴィス・ブラウン「ロンダ・ラウジーは心身ともにグレートだ」

Travis Browne: Ronda Rousey is ‘physically and mentally doing great’(BloodyElbow)

 『UFC 203: Miocic vs Overeem』でファブリシオ・ヴェウドゥムと対戦するトラヴィス・ブラウンが「ロンダ・ラウジーはフィジカル面でもメンタル面でもグレートだ。誰であろうと次の対戦相手は気の毒なことになるだろう」とコメントしています。

posted by ジーニアス at 21:45| Comment(4) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

ネイト・ディアス「コナー・マクレガーとの3度目の対戦は焦っていない。俺の中では2連勝してるしな」

ネイト・ディアス「コナー・マクレガーとの3度目の闘いをするまでは何もする気はない」(2016年08月22日)

 こちらの続報。

Nate Diaz in no hurry for Conor McGregor trilogy: ‘I think I beat him twice’(MMAFighting)

 チェール・ソネンのポッドキャストでネイト・ディアスが以下のコメント。

「俺にとっては(UFC 202のコナー・マクレガー戦の)結果はどうでもいい。勝ったのは俺だからな。3度目の対戦に喜んで飛びつくことはない。俺の中では2勝0敗だからな。彼らがいずれこのカードを組みたくなるかどうかも分からない。俺は焦っちゃいない。問題なしだよ」

あせらない。 - 空を見て大きく深呼吸をしよう -
あせらない。 - 空を見て大きく深呼吸をしよう - (ワニブックスPLUS新書)
posted by ジーニアス at 21:20| Comment(13) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

クラウディア・ガデーリャがノヴァウニオンとケンカ別れし独立

Claudia Gadelha leaves Nova Uniao after dispute, starts own gym(BloodyElbow)

 クラウディア・ガデーリャがアンドレ・ペデネイラスとケンカ別れしノヴァウニオンを離脱、ペンシルバニアにクラウディア・ガデーリャズMMA&BJJアカデミーというジムを設立するとのこと。ガデーリャは『TUF 23 Finale』でヨアンナ・イェンジェチックの女子ストロー級王座に挑戦し判定負けした後にノヴァウニオンのトレーニングキャンプに不満を表明し、アンドレ・ペデネイラスと電話で口論、結果離脱することになったそうです。

喧嘩番長 乙女 OFFICIAL FANBOOK
喧嘩番長 乙女 OFFICIAL FANBOOK
posted by ジーニアス at 20:49| Comment(2) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『TUF 23 Finale』リー・ジンリャンに禁止薬物の陽性反応も処分なし

『TUF 23 Finale』リー・ジンリャンに禁止薬物の陽性反応(2016年08月26日)

 こちらの続報。

Chinese welterweight Li Jingliang given 'no fault' finding from USADA despite failed test(MMAJunkie)

クレンブテロール - Wikipedia

 UFCが7月8日にネバダ州ラスベガスで開催された『TUF 23 Finale』でアントン・ザフィアに1R KO勝ちしたリー・ジンリャンが5月18日に行われたランダムの薬物検査によるサンプルからクレンブテロールの陽性反応が出ましたが、調査の結果、意図的や不注意によって摂取したものではないことが判明したため処分は科せられないとのこと。中国とメキシコでは本人の意思に反して、食事からクレンブテロールを摂取した例が数多くあります。

推定無罪 [Blu-ray]
推定無罪 [Blu-ray]
posted by ジーニアス at 14:23| Comment(5) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

マイルベク・タイスモフがUFC 203を欠場

『UFC 203: Miocic vs Overeem』全対戦カード(2016年09月02日)

 こちらの続報。

Mairbek Taisumov out of UFC 203 bout with Nik Lentz due to visa issues(MMAJunkie)

 9月10日にオハイオ州クリーブランドのクイックン・ローンズ・アリーナで開催する『UFC 203: Miocic vs Overeem』でニック・レンツと対戦予定だったマイルベク・タイスモフがフェイスブックでビザの申請をしたものの断られたので出場できなくなったとコメント。理由は不明で全く心当たりはないそうです。大会まで時間がないことから全12試合となり、開始時刻も日本時間9月11日午前7時15分から変更されると思われます。

海底二万マイル (10歳までに読みたい世界名作)
海底二万マイル (10歳までに読みたい世界名作)
posted by ジーニアス at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC Fight Night 93: Arlovski vs. Barnett』前日計量動画

UFC Fight Night 93 early weigh-in results: Headliners Arlovski (238), Barnett (256) official(MMAJunkie)

 『UFC Fight Night 93: Arlovski vs. Barnett』前日計量結果。

 アンドレイ・アルロフスキー(238ポンド) vs. ジョシュ・バーネット(256ポンド)

 アレクサンダー・グスタフソン(205ポンド) vs. ヤン・ブラホヴィッチ(205ポンド)

 ライアン・ベイダー(205ポンド) vs. イリル・ラティフィ(205ポンド)

 ニック・ハイン(155ポンド) vs. バン・テヒョン(156ポンド)

 その他、前座を含めて全員パスしています。

UFC Fight Night 93 weigh-in photos: Former champs lead the UFC's return to Germany(MMAJunkie)

 前日計量フォトギャラリー。



 前日計量動画。

UFC Fight Night 93 staff picks: A trio of heavy favorites, but a heavyweight coin flip in main event(MMAJunkie)

 MMAJunkieスタッフによるメインカード勝敗予想。

 アンドレイ・アルロフスキー vs. ジョシュ・バーネットはアルロフスキー支持4人、バーネット支持6人。

 アレクサンダー・グスタフソン vs. ヤン・ブラホヴィッチは10人全員グスタフソン支持。

 ライアン・ベイダー vs. イリル・ラティフィはベイダー支持8人、ラティフィ支持2人。

 ニック・ハイン vs. バン・テヒョンはハイン支持9人、バン支持1人。

1日10分〈クイック→スロー〉で自在に肉体改造 体脂肪が落ちるトレーニング (カラダをつくる本シリーズ)
1日10分〈クイック→スロー〉で自在に肉体改造 体脂肪が落ちるトレーニング (カラダをつくる本シリーズ)
posted by ジーニアス at 09:23| Comment(6) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC Fight Night 97』でジョン・タックとメディ・バグダッドが対戦

Jon Tuck vs. Mehdi Baghdad added to UFC Fight Night 97 in Philippines(MMAJunkie)

 UFCが10月15日にフィリピン・マニラで開催する『UFC Fight Night 97: Lamas vs. Penn』でジョン・タック vs. メディ・バグダッドのライト級マッチを行うことを発表。

 タックは『UFC Fight Night 87: Overeem vs. Arlovski』でジョシュ・エメットに判定負けして以来、バグダッドは『UFC Fight Night 90: Dos Anjos vs. Alvarez』でジョン・マクデッシに判定負けして以来の試合。

バグダッド・カフェ ニュー・ディレクターズ・カット版 Blu-ray
バグダッド・カフェ ニュー・ディレクターズ・カット版 Blu-ray
posted by ジーニアス at 08:38| Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
記事検索