『Bellator 158: London』試合結果

Bellator 158 results: Lima shuts out Daley, 'MVP' steals show with brutal finish(MMAJunkie)
MAIN CARD RESULTS

・Douglas Lima def. Paul Daley via unanimous decision (30-27, 30-27, 30-27)
・Matt Mitrione def. Oli Thompson via TKO (punches) – Round 2, 4:21
・Francis Carmont def. Lukasz Klinger via submission (D’Arce choke) – Round 1, 3:54
・Michael Page def. Evangelista Santos knockout (flying knee) – Round 2, 4:31
・James Gallagher def. Mike Cutting via unanimous decision (30-27, 30-27, 30-27)

PRELIMINARY CARD RESULTS

・Manuel Garcia def. Alex Reid via unanimous decision (30-27, 30-27, 30-26)
・James Mulheron def. Neil Grove via unanimous decision (29-28, 30-27, 30-26)
・Danny Mitchell def. C.J. Meeks via submission (twister) – Round 1, 4:25
・Nathaniel Wood def. Chase Morton via submission (rear-naked choke) – Round 3, 3:55
・Jason Radcliffe def. Jack Mason via knockout (knee) – Round 1, 0:14
・Dean Garnett vs. Luiz Tosta declared a majority draw (29-27, 28-28, 28-28)
・Pietro Menga def. Spencer Hewitt via knockout (punch) – Round 1, 0:41
・Mike Shipman def. Dom Clark via submission (anaconda choke) – Round 1, 1:33


【Bellator158】19歳ギャラガーがサークリング・キープのカッティングをフルマークで下す(MMAPLANET)

【Bellator158】MVP、マイケル・ペイジが右ヒザ一閃、サイボーグからKO勝ち(MMAPLANET)

【Bellator158】クリンガーの下からの仕掛けを潰したカルモンがダースでタップ奪う(MMAPLANET)

【Bellator158】ミトリオンが乱打戦で打ち勝ち、オリ・トンプソンを沈める(MMAPLANET)

【Bellator158】打撃の精度が違う。リマがデイリーを相手にトータル・ドミネーション、完勝(MMAPLANET)

 7月16日にロンドンのO2アリーナで開催された『Bellator 158: London』の試合結果。メインイベントはダグラス・リマがポール・デイリーに判定勝ち。マット・ミトリオンはオリィ・トンプソンに2R TKO勝ち。フランシス・カルモンはルーカス・クリンガーに1Rダースチョークで勝利。マイケル・ペイジはエヴァンゲリスタ・サイボーグに2R KO勝ちしています。

ナノブロック ロンドン NB-029
ナノブロック ロンドン NB-029
posted by ジーニアス at 21:37| Comment(5) | TrackBack(0) | ベラトール | 更新情報をチェックする

Bellator 160でベンソン・ヘンダーソンとパトリシオ・フレイレが対戦

Patricio Freire vs. Benson Henderson slated for Bellator 160 in California(MMAJunkie)

 ベラトールMMAが8月26日にカリフォルニア州アナハイムのホンダ・センターで開催するBellator 160のメインイベントがベンソン・ヘンダーソン vs. パトリシオ・フレイレのライト級マッチになることを発表。

 ヘンダーソンは『Bellator 153: Koreshkov vs. Henderson』でベラトールデビュー戦早々にアンドレイ・コレシュコフのウェルター級王座に挑戦し判定負けして以来の試合。フレイレは『Bellator 153: Koreshkov vs. Henderson』でヘンリー・コラレスに2Rギロチンチョークで勝利して以来の試合。

UFC Presents Benson Henderson: Rising Up [DVD]
Ufc Presents Benson Henderson: Rising Up [DVD] [Import]
posted by ジーニアス at 20:39| Comment(4) | TrackBack(0) | ベラトール | 更新情報をチェックする

UFC 201 ウィルソン・ヘイスの対戦相手が再び未定に

UFC 201 ウィルソン・ヘイスの対戦相手が決定(2016年07月16日)

 こちらの続報。

Sean Santella says short-notice UFC 201 bout against Wilson Reis has been scrapped(MMAJunkie)

 UFCが7月30日にジョージア州アトランタで開催する『UFC 201: Lawler vs. Woodley』でフライ級王座防衛戦を行う予定だったデメトリアス・ジョンソン欠場を受けてウィルソン・ヘイスは代わりにショーン・サンテラと対戦すると発表しましたが、その後ショーン・サンテラがツイッターで「自分がした健康診断よりも、より多くの検査が必要だと言われたが、大会まで間に合わないので断念した」とコメント。ヘイスがUFC 201に出場するかは未定です。

アサヒ ウィルキンソン タンサン ドライコーラ 500ml×24本
アサヒ ウィルキンソン タンサン ドライコーラ 500ml×24本
posted by ジーニアス at 16:14| Comment(1) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

ブロック・レスナー「なぜこうなったか理解できない」

UFC 200 ブロック・レスナーに禁止薬物の陽性反応(2016年07月16日)

ブロック・レスナー6月28日より前の薬物検査は陰性だった/レスナー「我々は真相を究明する」(2016年07月16日)

 こちらの続報。

UFC heavyweight Brock Lesnar addresses possible doping violation(MMAJunkie)

 ブロック・レスナーは6月28日の薬物検査の前にUSADAのランダムの薬物検査を3回受けており陰性だったとのこと。8回中6回目での出来事だったようです。また、レスナーは「我々は真相を究明する」の他にも以下のコメントをしたそうです。

「これは難題かもしれないな。俺には分からない。どうなるかはいずれ分かるだろう。なぜこうなったか理解できない。(何かがあった可能性があるので)絶対ないとは言えない。いずれ分かる」

Brock Lesnar: The Making of a Hard-Core Legend
Brock Lesnar: The Making of a Hard-Core Legend
posted by ジーニアス at 15:12| Comment(26) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
記事検索