2016年02月15日

ジョー・ローゾン「ディエゴ・サンチェスと対戦したい」

Joe Lauzon would 'love' Diego Sanchez UFC fight once hand is fully healed(MMAmania)

 ジョー・ローゾンが以下のコメント。

「ディエゴ・サンチェスと対戦したい。だけど時間が掛かるね。前回(『TUF 22 Finale』のエヴァン・ダナム戦)は数週間前から拳が万全じゃない状態で闘ったから、今度は100%で出たい。焦りは禁物だ。拳のケガは付きものだし、繰り返すこともある。僕はそうしたくないので時間が掛かってもいいから万全にしたい。ディエゴが待ったり先に他の相手とやってからでもいいけど、エキサイティングな試合になると思う。みんなが熱狂するような試合にね」

 ローゾンは療養中、サンチェスは『UFC 196: Dos Anjos vs. McGregor』でジム・ミラーと対戦するので、かなり後の話になりそうです。

Round 5 UFC Ultimate Collector Series 14.5 LIMITED EDITION Action Figure Joe Lauzon by Round 5 MMA [並行輸入品]
posted by ジーニアス at 18:12| Comment(1) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

ウィル・ブルックスがベラトール離脱か

Will Brooks slams Bellator brass in lengthy Twitter tirade(MMAFighting)

Scott Coker reacts to champion Will Brooks' recent criticism of Bellator(MMAFighting)

 Bellatorライト級チャンピオンのウィル・ブルックスがツイッターでベラトール離脱を示唆。「彼らは自分のためにベストなことをすればいいし、俺は次の目標を目指す。もうベラトールでの目標は達成してるしな」とのこと。ブルックスは昨年9月もツイッターで移籍組ばかりを優遇していると団体批判をしていました。

 これに対しスコット・コーカーは「彼はハッピーじゃないし、変わるかもしれない。これもビジネスの一部だ」「再契約することになるかはまだ分からない」とコメントしています。

あなたは仕事が楽しいA子さん?不満だらけのB子さん? ――働きながら、もっとシアワセになろう!
あなたは仕事が楽しいA子さん?不満だらけのB子さん? ――働きながら、もっとシアワセになろう! (知的生きかた文庫―わたしの時間シリーズ)
posted by ジーニアス at 15:47| Comment(18) | TrackBack(0) | ベラトール | 更新情報をチェックする

Sherdog選定:メジャータイトル防衛期間トップ10

Sherdog’s Top 10: Longest Major MMA Title Reigns(Sherdog)

 Sherdog選定:メジャータイトル防衛期間トップ10は以下の通り。

1位 アンデウソン・シウバ(UFCミドル級、2457日)

2位 ジョルジュ・サンピエール(UFCウェルター級、2064日)

3位 ヴァンダレイ・シウバ(PRIDEミドル級、1939日)

4位 ジョゼ・アルド(UFCフェザー級、1848日)

5位 エメリヤーエンコ・ヒョードル(PRIDEヘビー級、1663日)

6位 ジョン・ジョーンズ(UFCライトヘビー級、1501日)

7位 ティト・オーティズ(UFCライトヘビー級、1260日)

8位 デメトリアス・ジョンソン(UFCフライ級、1201日、継続中)

9位 ベン・アスクレン(Bellatorウェルター級、1120日)

10位 ドミニク・クルーズ(UFCバンタム級、1117日)

 PRIDEミドル級は93キロ以下。このランキングは先月発表されているので、デメトリアス・ジョンソンは近々ティト・オーティズを抜いて7位になります。

posted by ジーニアス at 12:04| Comment(10) | TrackBack(0) | 海外格闘技 | 更新情報をチェックする

ブライアン・バルベリーナ「セイジ・ノースカットよ、言い訳はやめろ」

「言い訳」をやめるといいことがたくさん起こる!―「思い」と「言葉」が人生をつくる
「言い訳」をやめるといいことがたくさん起こる!―「思い」と「言葉」が人生をつくる (王様文庫)

セイジ・ノースカット、『UFC on FOX 18』2日前に咽頭炎で救命救急センターに行っていた(2016年02月03日)

 こちらの続報。『UFC on FOX 18: Johnson vs. Bader』でブライアン・バルベリーナに2R肩固めで敗れたセイジ・ノースカットが試合2日前に連鎖球菌咽頭炎を起こして救命救急センターに行っていたことを告白しましたが、

Bryan Barberena frustrated, ‘disrespected' by Sage Northcutt's ‘excuses'(MMAFighting)

 この件についてブライアン・バルベリーナが以下のコメント続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 05:34| Comment(5) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
記事検索