2016年01月13日

ホナウド・ジャカレイのマネージャー「ヨエル・ロメロの失格によりジャカレイはタイトル戦線に復帰する」

ホナウド・ジャカレイのマネージャー「彼はロメロとの再戦かワイドマン戦を希望している」(2016年01月13日)

UFC 194 ヨエル・ロメロに禁止薬物の陽性反応(2016年01月13日)

 こちらの続報。

Manager: With Romero's possible failure, ’Jacare’ wants Rockhold or Weidman next(MMAJunkie)

 ホナウド・ジャカレイのマネージャー、ジルベルト・ファリアが以下のコメント。

「これでジャカレイはタイトル戦線に復帰する。ルーク・ロックホールドの次期防衛戦の相手を探しているのなら、今はジャカレイがリストに入ってるぞ」

「いずれにしてもジャカレイはタイトルコンテンダーに戻って来た。我々はこの件でどうなるか行く末を見守りたい。我々としてはルーク・ロックホールドとやりたい。4月に闘う準備はできている。我々が考えている2つの名前はルーク・ロックホールドとクリス・ワイドマンだ」

レゴ チーマ 伝説のビースト「ワニ」 70126
レゴ チーマ 伝説のビースト「ワニ」 70126
posted by ジーニアス at 17:44| Comment(9) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

2.27『DEEP 75 IMPACT』で桜井隆多 vs. 岡見勇信、白井祐矢 vs. ミノワマン等が追加発表

【DEEP】元UFC戦士・岡見勇信が参戦(イーファイト)
 2月27日(土)東京・後楽園ホールで開催される『DEEP 75 IMPACT~15周年記念大会』の記者会見が1月13日(水)都内にて行われ、追加対戦カードが発表された。

 元UFCファイターの岡見勇信(和術慧舟會東京本部)の参戦が決定、ウェルター級(77.1kg契約)で桜井隆多(R-BLOOD)と対戦する。両者は2004年2月15日 PRIDE武士道で対戦し岡見が判定勝ちしている。

 DEEP初参戦となる岡見は「日本のイベントに出るのは10年ぶり(2006年6月11日DOGでの竹内出戦以来)。今までDEEPとの接点はありませんでしたが、出場できることをありがたく感じます。全ての力を出して勝負する姿を見せたい」と意気込みを語った。

<追加対戦カード>

▼DEEPウェルター級(77.1kg以下) 白井祐矢引退試合
白井祐矢(TRIBE TOKYO M.M.A/元DEEPウェルター級王者)
ミノワマン(フリー)

▼DEEPウェルター級(77.1kg以下)
桜井隆多(R-BLOOD/元DEEPミドル級王者)
岡見勇信(和術慧舟會東京本部)

▼DEEPバンタム級(61.2kg以下)
大塚隆史(AACC/DEEPバンタム級王者、元DEEPフェザー級王者)
遠藤大翼(和術慧舟會IGGY HAND’S GYM)

▼DEEPフライ級(56.7kg以下)
和田竜光(吉田道場)
ユ・ゼナム(TEAM FORCE/ROAD FC)

▼DEEPバンタム級(61.2kg以下)
北田俊亮(パラエストラ千葉)
齊藤 曜(和術慧舟會トイカツ道場)

▼オープニングファイト DEEPライト級(70.3kg以下)
笹川順平(ディープラス)
涌井 忍(和術慧舟會HEARTS)

 以上のカードが追加発表されています。岡見はWSOFとの契約は残っているものの許可を得ての参戦とのこと。メインイベントの白井祐矢 vs. ミノワマンは白井祐矢引退試合。ミノワマン、桜井がウェルター級に落としての参戦となります。

ミノワマン メンズテーピングインナー(長袖) L
posted by ジーニアス at 16:09| Comment(12) | TrackBack(0) | DEEP | 更新情報をチェックする

コナー・マクレガー「アメ公と化した反逆者、ハファエル・ドス・アンジョスの首を取る」

UFC 197 ハファエル・ドス・アンジョス vs. コナー・マクレガー、ホーリー・ホルム vs. ミーシャ・テイトが正式決定(2016年01月13日)

 こちらの続報。

OFFICIAL FIGHT ANNOUNCEMENT:Conor McGregor Vs Rafael Dos Anjos for the UFC Lightweight World Championship.March 5th....

Posted by Conor McGregor on 2016年1月12日


 コナー・マクレガーがFacebookにこちらの写真をアップし以下のコメント。

 正式発表:コナー・マクレガー vs. ハファエル・ドス・アンジョスのUFCライト級タイトルマッチ。3月5日ラスベガスMGMグランドガーデン・アリーナ。PPV放送。

 マクレガー社によるビジネス的判断でキング自らEA Sports『McGregor is the Game』を提供します。ミスター・マクレガーはこの発表まで待ってくれたファンやメディアに感謝しています。ミスター・マクレガーは前回の試合から忙しかったです。

 彼はこの解体業を自分たちのルーツや土地に忠実なブラジルのファンために捧げることを選びました。ミスター・マクレガーはハファエル・ドス・アンジョスは反逆者であり、ブラジル人のためにも「アメ公と化した彼の首を取る」と宣言しています。

 ビバ・ブラジル! 3月5日にラスベガスでお会いしましょう! キングは帰ってきます!

リベリオン-反逆者- [Blu-ray]
リベリオン-反逆者- [Blu-ray]
posted by ジーニアス at 13:10| Comment(18) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

デイナ・ホワイト「ロンダ・ラウジーはUFC 200で復帰しないだろう」

Ronda Rousey wants more time off, will not fight at UFC 200 in July(Yahoo!Sports)

 デイナ・ホワイトがロンダ・ラウジーは7月9日にラスベガスで開催するUFC 200で復帰しないことを示唆し以下のコメント。

「映画の撮影が押している。彼女は(映画と試合の)両方やろうと思えばできるが、そこまで無理しないといけないだろうか? UFC 200の前にクランクアップはするが大会までの期間は短い」

「私の見立てだが、ロンダはここ3年我々のための頑張ってくれた。試合をし、プロモーションをし、このスポーツを構築してくれた。休む資格はある。ホーリー・ホルムは再戦は受けるしロンダにはその資格はあると言っていた。我々も彼女にその気があるのなら組もうと考えていた」

「ロンダがこの3年間でしてきたことは信じられないくらいのことだ。彼女はどんなオファーも断らなかった。他の人がやるはずだったことも引き受けてきた。だから彼女がもう少し時間が欲しいと言うのなら、それは可能だ」

posted by ジーニアス at 12:16| Comment(6) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

ホナウド・ジャカレイのマネージャー「彼はロメロとの再戦かワイドマン戦を希望している」

Manager: Jacare Souza wants Chris Weidman or Yoel Romero rematch, feels Romero 'played dirty'(MMAFighting)

 『UFC 194: Aldo vs. McGregor』でヨエル・ロメロに判定負けしたホナウド・ジャカレイのマネージャー、ジルベルト・ファリアが以下のコメント。なお、これはロメロにUSADAの抜き打ち検査で禁止薬物の陽性反応がある可能性が報告される前のものです。

「我々は今でもジャッジの裁定を消化しきれていない。ロメロはダーティーだった。見直せば分かると思うが、彼は第2ラウンドでテイクダウンを防ぐために2度も金網を掴んだし、第3ラウンドでは目突きまでしてきた」

 なお、ジャカレイはすでに練習を再開しており、3月末か4月ごろにヨエル・ロメロとの再戦かクリス・ワイドマン戦を希望しているとのこと。しかし今回の件でタイトル挑戦の可能性まで出てきましたが…。

ダーティファイター [Blu-ray]
ダーティファイター [Blu-ray]
posted by ジーニアス at 10:57| Comment(5) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

UFC 183 ニック・ディアスの出場停止が1年半に短縮、8月1日から復帰可能に

UFC 183 ニック・ディアスに5年間の出場停止&16万5000ドルの罰金処分(2015年09月15日)

ニック・ディアスの弁護団がNSACと和解交渉、来年復帰の可能性も(2015年10月28日)

ニック・ディアスの出場停止期間が1年6ヶ月に短縮か(2015年11月05日)

 こちらの続報。

NSAC quickly, quietly passes settlement with Nick Diaz, now suspended 18 months(MMAJunkie)

 『UFC 183: Silva vs. Diaz』のアンデウソン・シウバ戦後の薬物検査でマリファナ代謝物質の陽性反応が出たニック・ディアスに5年間の出場停止と16万5000ドルの罰金処分が科せられていましたが、1年6ヶ月の出場停止と10万ドルの罰金処分に下げることをネバダ州アスレチックコミッションが満場一致で可決したとのこと。これによりニックは8月1日から復帰することが可能となります。

posted by ジーニアス at 09:48| Comment(8) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

UFC 194 ヨエル・ロメロに禁止薬物の陽性反応

UFC Statement on Yoel Romero(UFC.com)

 UFCが公式サイトで『UFC 194: Aldo vs. McGregor』でホナウド・ジャカレイに判定勝ちしたヨエル・ロメロがUSADAの抜き打ち検査で禁止薬物の陽性反応がある可能性を報告されたと発表。詳細が判明次第続報を発表するそうですが、ジャカレイ戦がノーコンテスト、長期間の出場停止になると思われます。

ロメロ・スペシャルTシャツ M
ロメロ・スペシャルTシャツ M
posted by ジーニアス at 09:10| Comment(30) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

UFC 197 ハファエル・ドス・アンジョス vs. コナー・マクレガー、ホーリー・ホルム vs. ミーシャ・テイトが正式決定



 UFCが3月5日にネバダ州ラスベガスのMGMグランドガーデン・アリーナで開催するUFC 197でハファエル・ドス・アンジョス vs. コナー・マクレガーのライト級タイトルマッチとホーリー・ホルム vs. ミーシャ・テイトの女子バンタム級タイトルマッチを行うことを正式発表。マクレガーはフェザー級王座を保持したままの挑戦となります。大会名称は『UFC 197: Dos Anjos vs. McGregor』となります。

S519 UFC Conor The Notorious McGregor Irish Flag Tri-Colours Green White & Orange Dethrone T-Shirt Unique Framed Ready To Hang Canvas, Sport, Pop Street, Wall Art, Picture by What's On Your Wall [並行輸入品]
posted by ジーニアス at 08:52| Comment(28) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
記事検索