次回『FUJIYAMA FIGHT CLUB』で5年前の桜庭和志と青木真也のスパーリング映像を公開



 放送は10月30日(金)26時05分~26時35分です。

ゴング格闘技 2015年12月号
ゴング格闘技 2015年12月号
posted by ジーニアス at 18:12| Comment(3) | TrackBack(0) | RIZIN | 更新情報をチェックする

UFCがラスベガスの新アリーナの命名権を取得か

デイナ・ホワイト「UFC 200は2016年7月2日にラスベガスの新アリーナで開催する」(2015年07月11日)

 こちらの続報。来春オープン予定で2万人収容可能の新アリーナでの開催を発表していますが、

Report: UFC looking into obtaining naming rights for new Las Vegas arena(MMAFighting)

 ズッファが同会場(仮称:ラスベガス・アリーナ)の命名権取得を検討しているとのこと。値段は不明ですが、数百万ドルの契約になると見られています。会場名が『UFCアリーナ』や『UFCセンター』になるかもしれません。

こんな漢字を名前に使ってはいけない
こんな漢字を名前に使ってはいけない
posted by ジーニアス at 15:51| Comment(4) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

ニック・ディアスの弁護団がNSACと和解交渉、来年復帰の可能性も

UFC 183 ニック・ディアスに5年間の出場停止&16万5000ドルの罰金処分(2015年09月15日)

ニック・ディアス「UFCの顧問弁護団が協力してくれることになった」(2015年10月01日)

 こちらの続報。




 ニック・ディアスがInstagramで以下のコメント。

「(UFCから紹介された)キャンベル&ウィリアムス法律事務所の弁護団とネバダ州アスレチックコミッションは交渉しているところだし、上手く行っている。俺たちは権利を得るために彼らと一生懸命頑張っている。みんなの応援に感謝する」


Nick Diaz in settlement talks with Nevada Athletic Commission, could fight as early as 2016(MMAFighting)

 なお、この和解交渉が上手く行けばニック・ディアスが2016年に復帰できる可能性があることをMMAFightingが確認したとのこと。

ベテラン弁護士の「争わない生き方」が道を拓く
ベテラン弁護士の「争わない生き方」が道を拓く
posted by ジーニアス at 15:06| Comment(6) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC Fight Night 76: Holohan vs. Smolka』メディカルサスペンション

UFC Fight Night 76 medical suspensions: Seven fighters get potential six-month terms(MMAJunkie)

 UFCが『UFC Fight Night 76: Holohan vs. Smolka』のメディカルサスペンションを発表。アイルランドにはアスレチックコミッションがないのでUFCが独自に検査しています。

 ノーマン・パークが肋骨のレントゲン検査をクリアするまで最大180日間の出場停止。

 ニコラス・ダルビーが左足のレントゲン検査をクリアするまで最大180日間の出場停止。

 ダレン・ティルが左肩のMRI検査をクリアするまで最大180日間の出場停止。

 ジョン・デロス・レイエスが胸部のレントゲン検査をクリアするまで最大180日間の出場停止。

 クリストフ・ヨッコが左手の検査をクリアするまで最大180日間の出場停止。

 カハル・ペンドレッドが耳鼻咽喉科の検査をクリアするまで最大180日間の出場停止。

 ロバート・ホワイトフォードが左肘の検査をクリアするまで最大180日間の出場停止。

 その他の選手は45日間以内です。

Dr.スランプ アラレちゃん キャップ ピンク
Dr.スランプ アラレちゃん キャップ ピンク
posted by ジーニアス at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

Spike TVがGLORYとの放送契約を終了(追記)

GLORY kickboxing to no longer air on Spike TV(MMAFighting)

 Spike TVがGLORYとの放送契約を終了したことをMMAFightingが確認したとのこと。Spike TVは2013年10月12日の『GLORY 11: Chicago』から放送を開始し、今年9月19日の『Bellator 142: Dynamite 1』ではベラトールとの合同興行を開催しています。最近は10月9日の『GLORY 24: Denver』を放送しましたが、平均視聴者数は28万3000人と振るいませんでした。

[追記]
GLORY Kickboxing CEO meets with SHOWTIME executives in Las Vegas(BloodyElbow)

 GLORYはSHOWTIMEと交渉しているそうです。

70年代と80年代 テレビが輝いていた時代
70年代と80年代 テレビが輝いていた時代
posted by ジーニアス at 02:30| Comment(6) | TrackBack(0) | GLORY | 更新情報をチェックする
記事検索