リック・ホーンが引退を発表

Rick Hawn retires from mixed martial arts: 'It's time to hang it up'(MMAFighting)

Rick Hawn(Sherdog)

 現Titan FCライト級チャンピオンで元Bellatorタイトルコンテンダーのリック・ホーンが引退を発表。ホーンは9月の『Titan FC 35: Healy vs. Hawn』でパット・ヒーリーに判定勝ちしライト級チャンピオンになったばかりでした。引退は衝動的なものではなく2013年にベラトールと契約で揉めていた時から考えていたとのこと。ホーンは現在39歳。アテネ五輪の柔道アメリカ代表選手からMMAに転向しており、MMA戦績21勝4敗でした。

七帝柔道記 2 (ビッグ コミックス)

小学館 (2015-11-30)
売り上げランキング: 16,934
posted by ジーニアス at 15:38| Comment(1) | TrackBack(0) | 海外格闘技 | 更新情報をチェックする

チェール・ソネン、来年出場停止期間終了も復帰の可能性を否定

チェール・ソネンが引退を発表(2014年06月12日)

ネバダ州がチェール・ソネンに2年間の出場停止処分(2014年07月24日)

 こちらの続報。

Chael Sonnen stands by retirement: 'I won't be back' after suspension(MMAFighting)

 来年7月9日にラスベガスで開催するUFC 200のころには出場停止期間が終了していることから復帰の可能性があるかと思われましたが、ソネンは改めて否定。UFCからオファーは来てないし、来たとしても受けない
とのこと。ソネンは現在はポッドキャスト、ESPNの解説、WSOFの解説をしています。
posted by ジーニアス at 14:45| Comment(1) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

シェルドン・ウェストコット vs. エドガー・ガルシアがUFC 195に変更

『UFC Fight Night 80』で一気に6カードが追加発表(2015年09月18日)

 こちらの続報。

Sheldon Westcott vs. Edgar Garcia moves to UFC 195 in January(MMAJunkie)

 UFCが12月10日にラスベガスで開催する『UFC Fight Night 80: VanZant vs. Calderwood』で予定されていたシェルドン・ウェストコット vs. エドガー・ガルシアが1月2日にラスベガスで開催する『UFC 195: Lawler vs. Condit』に変更されることを発表。

ゴング格闘技 2015年12月号

イースト・プレス (2015-10-23)
posted by ジーニアス at 14:13| Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC Fight Night 80』でセイジ・ノースカットとコディ・フィスターが対戦



 UFCが12月10日にラスベガスで開催する『UFC Fight Night 80: VanZant vs. Calderwood』でセイジ・ノースカット vs. コディ・フィスターのライト級マッチを行うことを発表。ノースカットは『UFC 192: Cormier vs. Gustafsson』でフランシスコ・トレビノに1R TKO勝ちして以来、フィスターは『UFC 189: Mendes vs. McGregor』でヨスデニス・セデーニョに判定勝ちして以来の試合。

KAMINOGE vol.47
KAMINOGE vol.47
posted by ジーニアス at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

亀田興毅、MMA転向は否定も「そんなこと言いながら、出とったらすごいな」

榊原信行氏、引退宣言した亀田興毅に「オファーしたい」(追記)(2015年10月17日)

 こちらの続報。

亀田興毅、帰国後の驚く発表予告「もっとビッグに」(日刊スポーツ)
 試合直後の電撃的な引退表明は大きな話題を呼んだが、さらなるサプライズも予告した。詳細こそけむに巻いたものの「日本に帰ったら、あっと驚くような発表を考えている。楽しみにしといて」とニヤリ。リングから離れても世間に存在をアピールしていく構えだ。

 などと言ってましたが、

亀田興毅帰国も驚く発表なし 総合格闘技転向は否定(日刊スポーツ)
今後については、サッカーの中田英寿氏が引退時に「旅人」になると話したことを挙げ、「俺は自由人になろうかなと。思いついたことを自由にやっていきますよ」と宣言した。

 前日に予告した「あっと驚くような発表」はなし。関係者が年末の総合格闘技イベントへの出場オファーを出す意向を示したことを振られると「ビッグチャンス、到来!」と言いつつ、「絶対せーへん。戦えへんから」と否定した。報道陣の反応を楽しむかのように「そんなこと言いながら、出とったらすごいな」と不敵に笑った。

 否定しつつも含みを持たせた感じ。

引退してもきっと消えぬ亀田興毅だけが持つ「力」(日刊スポーツ)
 対戦相手の実力や不可解なマッチメーク、判定結果などが疑問視されたが、亀田自身ではどうしようもないことも少なからずあったはず。ファンはアンチの方が多い印象だが、評価されない試合が続いても、なぜか見てしまう…魅力というか魔力の持ち主だったようにも感じる。そんな彼だけが持つ「力」は引退しても簡単には消えないだろう。今後、どういう道を歩むのか。大いに関心を持って見ていたい。

亀田興毅 日本人初3階級制覇 限定リアルフィギュア銀コスチューム
亀田興毅 日本人初3階級制覇 限定リアルフィギュア銀コスチューム
posted by ジーニアス at 11:20| Comment(18) | TrackBack(0) | RIZIN | 更新情報をチェックする

ソア・パラレイが引退を発表

UFCが小谷直之、ソア・パラレイ、アミール・サダローら16人をリリース(2015年10月20日)

 こちらの続報。

UFC heavyweight Soa Palelei to retire from mixed martial arts(MMAFighting)

I want to take an opportunity to officially announce my retirement from the sport of Mixed Martial Arts. Thank you to...

Posted by Soa "The Hulk" Palelei on 2015年10月19日

 ソア・パラレイがFacebookで引退を発表。マネージャーによるとリリースされたわけではなく、あくまで引退だそうです。ここ数ヶ月家族やチームと話し合った上で決めたとのこと。ファイターではなくなるものの今後もMMAに貢献していきたいとのこと。

Soa Palelei - Wikipedia

 ソア・パラレイは現在38歳。MMA戦績22勝5敗、UFC戦績4勝3敗。8月の『UFC 190: Rousey vs. Correia』でアントニオ・シウバに2R TKO負けした試合がラストファイトになります。

まっぷる オーストラリア (マップルマガジン | 旅行 ガイドブック)
まっぷる オーストラリア (マップルマガジン | 旅行 ガイドブック)
posted by ジーニアス at 10:27| Comment(3) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

UFCが小谷直之、ソア・パラレイ、アミール・サダローら16人をリリース

1日1分 筋膜リリース -痛みとこりがラクになる-
1日1分 筋膜リリース -痛みとこりがラクになる-

UFCがTUF 19優勝者エディ・ゴードンをリリース(2015年10月17日)

UFCがさらに5人のファイターをリリース/週末に50人の大量リリースを実行か(2015年10月17日)

 こちらの続報。最近UFCがエディ・ゴードン、クリストス・ギアゴス、マット・ヴァン・ビューレン、ロジャー・ナヴァエス、マーカス・ブリメージ、クリス・クレメンツをリリースしたことが本人から確認されましたが続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 10:00| Comment(9) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
記事検索