2015年10月17日

榊原信行氏、引退宣言した亀田興毅に「オファーしたい」(追記)

河野公平 判定でV2!亀田興毅4階級制覇に失敗 プロ2敗目(スポニチ)

興毅 現役引退を表明「きれいさっぱりやめる」「何の悔いもない」(スポニチ)

亀田興毅引退…「この試合で最後と決めていた」(読売新聞)

現役引退表明の興毅に労いの声続々 翻意やK―1転向への期待も(スポニチ)

亀田興毅、引退するなら何するの? 「K-1」「タレント」「居酒屋」ネットで予想続々(J-CAST)

 河野公平のWBA世界スーパーフライ級王座に挑戦し4階級制覇を狙った亀田興毅が判定負け、試合後に引退を宣言。早速K-1転向などという声が出ていますが…。ここで言う“K-1”は現在のK-1のことではなく一般的に格闘技を象徴する言葉として用いられているのでしょう。



 その期待に応えるかのように(?)榊原信行氏がこんなコメントを。RIZIN参戦なるか?



 個人的には金原選手の案である所英男とのMIXルールというのが気に入ってます(笑)。数字も取りそうですし。

[追記]
「RIZIN」が亀田興毅にオファーへ(デイリー)
 榊原氏は亀田について質問されると、「めちゃめちゃ興味あります。ボクシングを引退しても、あれだけのパンチを持っていれば総合(格闘技)でも通じる。オファーしたい。めちゃめちゃポテンシャルがあるんじゃないですか」と目を輝かせ、転向しての活躍に太鼓判を押した。現時点で亀田側とのパイプはないとしたが、「ツテを見つけて、明日からでもアプローチしたい」と大乗り気だった。

 現時点ではパイプもなし。ただ実現しなくてもこうして話題になるのはアリでしょう。

亀田興毅、宣戦布告
亀田興毅、宣戦布告
posted by ジーニアス at 22:26| Comment(74) | TrackBack(0) | RIZIN | 更新情報をチェックする

ニック・ディアスの罰金16万5000ドルの支援をクラウドファンディングで募るも集まらず

UFC 183 ニック・ディアスに5年間の出場停止&16万5000ドルの罰金処分(2015年09月15日)

ニック・ディアスの処分撤回を求める署名活動に11万人以上がサイン(2015年10月15日)

 こちらの続報。

Fan starts GoFundMe campaign to raise money for Nick Diaz's $165,000 NSAC fine(MMAJunkie)

 ニック・ディアスの罰金16万5000ドルの支援をクラウドファンディングで募っています。もし処分が見直されて減額されたり撤回された場合は集まった資金はチャリティーに寄付されるとのこと。

Pay Nick Diaz NSAC Fine(GoFundMe)

 こちらがそのサイトですが…今のところ開始1日で13人が資金提供し220ドルしか集まっていません。そもそもネバダ州アスレチックコミッションが罰金を16万5000ドルに設定したのは『UFC 183: Silva vs. Diaz』の出場給50万ドルの33%ということだったので「払えるだろう」と判断されているのかもしれません。

マーク・コールマンのクラウドファンディングの寄付金が1週間で4万ドル突破/マーク・ハントは5000ドル寄付(2015年03月18日)

 こちらの方はすぐに集まりましたが…。

日本人のためのクラウドファンディング入門
日本人のためのクラウドファンディング入門 (フォレスト2545新書)
posted by ジーニアス at 22:03| Comment(14) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

UFCがさらに5人のファイターをリリース/週末に50人の大量リリースを実行か

UFCがTUF 19優勝者エディ・ゴードンをリリース(2015年10月17日)

 こちらの続報。

More fighters released from UFC, as report of plans to cut 50 fighters surfaces (Updated)(BloodyElbow)

Christos Giagos(Sherdog)

Matt Van Buren(Sherdog)

Roger Narvaez(Sherdog)

Marcus Brimage(Sherdog)

Chris Clements(Sherdog)

 UFCがクリストス・ギアゴス、マット・ヴァン・ビューレン、ロジャー・ナヴァエス、マーカス・ブリメージ、クリス・クレメンツをリリースしたとのこと。それぞれSNSで報告しています。全員連敗もしくは最近3試合の戦績が1勝2敗です。

 クリストス・ギアゴスはInstagramで「UFCは大勢雇いすぎたので何人かクビにしなきゃいけないようだ」とコメント。

 マット・ヴァン・ビューレンはツイッターで「8月に試合をする予定だったがケガで欠場した。それから1月2日にチームメイトと対戦するオファーが来た。コーチは断ろうかと聞いてきたので同意した。そしたらリリースされた。デイナ・ホワイトは俺にUFCに帰ってきて欲しいと言ったがワケが分からない」とコメントしています。

 また、スウェーデンのサイトMMAnyttによるとUFCは週末に50人以上のリリースを計画しているとのこと。多くのファイターが週明けにSNSで報告する可能性があります。

社長、ダメな社員をクビにして会社を生き残らせましょう!
社長、ダメな社員をクビにして会社を生き残らせましょう!
posted by ジーニアス at 17:22| Comment(27) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

UFCがTUF 19優勝者エディ・ゴードンをリリース

UFC releases 'TUF 19' winner Eddie Gordon(MMAJunkie)

Eddie Gordon(Sherdog)

 エディ・ゴードンがFacebookでUFCからリリースされたことを報告。今後はウェルター級に落として再起を狙うそうです。

 エディ・ゴードンは現在32歳。MMA戦績7勝4敗、UFC戦績1勝3敗。『TUF 19 Finale』で行われたTUF 19ミドル級トーナメント決勝戦でディエゴ・リマに1R KO勝ちし優勝しましたが、その後3連敗していました。

posted by ジーニアス at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC Fight Night 76: Poirier vs. Duffy』のカード順が再度変更

『UFC Fight Night 76』ベン・ロズウェルの対戦相手が見つからずノーマン・パーク vs. レザ・マダディがセミファイナルに(2015年10月15日)

 こちらの続報。

UFC Fight Night 76 shuffles again: Paddy Holohan vs. Louis Smolka now co-main event(MMAJunkie)
MAIN CARD (UFC Fight Pass, 4 p.m. ET)

・Joseph Duffy vs. Dustin Poirier
・Paddy Holohan vs. Louis Smolka
・Reza Madadi vs. Norman Parke
・Nicolas Dalby vs. Darren Till

PRELIMINARY CARD (UFC Fight Pass, 1 p.m.)

・Mickael Lebout vs. Stevie Ray
・Jon Delos Reyes vs. Neil Seery
・Scott Askham vs. Krzysztof Jotko
・Ericka Almeida vs. Aisling Daly
・Tom Breese vs. Cathal Pendred
・Darren Elkins vs. Robert Whiteford
・Bubba Bush vs. Garreth McLellan

 『UFC Fight Night 76: Poirier vs. Duffy』のカード順が再度変更。パディ・ホロハン vs. ルイス・スモルカがセミファイナルになっています。試合開始は日本時間10月25日午前2時です。

マーフィーズ アイリッシュ スタウト缶 500ml 24本1ケース
マーフィーズ アイリッシュ スタウト缶 500ml 24本1ケース
posted by ジーニアス at 14:32| Comment(1) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『WSOF 24: Fitch vs. Okami』前日計量結果/トレイラー

WSOF 24 weigh-in results: Okami (170), Fitch (170) make weight(MMAJunkie)


MAIN CARD (NBCSN, 9 p.m. ET)

・Jon Fitch (170) vs. Yushin Okami (170)
・Champ Blagoi Ivanov (252) vs. Derrick Mehmen (237) – for heavyweight title
・Tom Marcellino (155) vs. Nick Newell (156)
・Matt Hamill (205) vs. Vinny Magalhaes (204)
・Magomed Bibulatov (124) vs. Donavon Frelow (124) – for inaugural flyweight title

PRELIMINARY CARD (MMAjunkie, 7 p.m. ET)

・Rick Glenn (145) vs. Adam Ward (145)
・Alexandre Almeida (145) vs. Saul Almeida (148)*
・Rodrigo Almeida (148)* vs. Bruce Boyington (145)
・Washington Nunes da Silva (173)* vs. Colton Smith (170)
・Rex Harris (184) vs. Justin Torrey (185)
・Tyler King (240) vs. Patrick Walsh (228)

* – Missed weight on first attempt

 『WSOF 24: Fitch vs. Okami』前日計量結果。ジョン・フィッチ、岡見勇信共に170ポンド。

【WSOF24】公開計量終了。岡見勇信「もう覚悟は決まっています」(MMAPLANET)

 岡見勇信がコメント。



 大会トレイラー。

posted by ジーニアス at 14:10| Comment(4) | TrackBack(0) | WSOF | 更新情報をチェックする

ジェイソン“メイヘム”ミラー、警官への暴行でまたまた逮捕される

Jason 'Mayhem' Miller Attacked Cops With Ceramic Tile... Cops Use Taser(TMZ.com)

 ジェイソン“メイヘム”ミラーがカリフォルニア州オレンジカウンティの自宅で逮捕されたとのこと。メイヘムの自宅で女性の叫び声が聞こえて警官が到着、メイヘムは警官にタイルを投げつけ消火器や鉄棒を振り回して大暴れしたそうです。乱闘は8分間続き警官はスタンガンを使用しメイヘムを拘束したとのこと。保釈金は5万ドルだそうです。

メイヘムがDV容疑で逮捕される(2013年08月12日)

メイヘムがまたまた逮捕される(追記)(2013年08月24日)

ジェイソン“メイヘム”ミラーがストーカー容疑で逮捕(2014年10月10日)

ジェイソン“メイヘム”ミラーがまたも逮捕される(動画)(2015年03月09日)

 メイヘム逮捕の歴史です…。

またまたあぶない刑事 [Blu-ray]
またまたあぶない刑事 [Blu-ray]
posted by ジーニアス at 03:14| Comment(9) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

エメリヤーエンコ・ヒョードル「榊原さんの提案がなければ復帰はなかった」/最新トレーニング動画

“最強”ヒョードルが語る復帰の理由 大晦日「RIZIN」独占インタビュー(スポーツナビ)
 カムバックを決意した一番大きな理由は、PRIDEを手がけた榊原(信行)さんのチームが再び戻ってくることが大変魅力的だったからです。実は榊原さんが今年の春に私のところへやってきて、新しいショーを作り、新しい歴史を刻もうという提案があったんです。PRIDEの次の新たなページ、新しい歴史に参加する可能性を投げ掛けられました。その提案をしばらく考えたのですが、新しいスターと才能を発掘する素晴らしいプロジェクトだと思ったので、是非やりたいと決意したのです。

 他にもいろいろ語っています。



 エメリヤーエンコ・ヒョードル最新トレーニング動画。

Fedor: The Fighting System of the World's Undisputed King of MMA
Fedor: The Fighting System of the World's Undisputed King of MMA
posted by ジーニアス at 01:07| Comment(23) | TrackBack(0) | RIZIN | 更新情報をチェックする
記事検索