2015年10月11日

チェール・ソネン「ホーリー・ホルムはロンダ・ラウジーに打撃ですら勝てるとは思えない」(訂正)

Chael Sonnen: I'm not sure if Holly Holm can even outstrike Ronda Rousey(MMAFighting)

 『UFC 193: Rousey vs. Holm』で行われるロンダ・ラウジー vs. ホーリー・ホルムについてチェール・ソネンが以下のコメント。

「ホーリー・ホルムは17回(ボクシングで)世界チャンピオンになったと主張しているが(※実際は18回)、解説者として言わせてもらうとそれは0回だ。それらのタイトルには信頼性がない。17回のチャンピオンシップは無かった。彼女は大会に出場し、プロモーターは目玉が欲しいのでそのメインイベントをタイトルマッチにした。彼女のせいではないにせよ、それが現実だ。だから俺は解説者として彼女のことを世界チャンピオンとは言わない。ロンダ・ラウジーに勝てば世界チャンピオンだけどな」

「彼女には多少のスキルはある。みんなはパンチャーにチャンスがあるのかと尋ねてくるが、彼女はパンチがそんなに良いわけじゃない。それらのボクシング王座は本物じゃない。ロンダ・ラウジー相手に打撃ですら勝てないだろうしグラップリングは言うまでもない。頑張って欲しいけどね」

[訂正:ご指摘受けて(打撃ですら勝てない)に訂正しました]

posted by ジーニアス at 17:08| Comment(14) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

ホアン“ジュカオン”カルネイロ「復帰戦はマイケル・ビスピンとやりたい」

『UFC JAPAN 2015』出場ファイターのSNSでの反応/ゲガール・ムサシ「今日は僕の日じゃなかった」etc.(2015年09月29日)

 こちらの続報。『UFC Fight Night 75: Barnett vs. Nelson』を負傷欠場したホアン“ジュカオン”カルネイロがツイッターで「(自分の代打で出てくれた)ユライア・ホールのことを大いにリスペクトするが、次は彼と対戦したい」とコメントしていましたが、

With Uriah Hall booked, Roan Carneiro targets Michael Bisping for octagon return(MMAJunkie)

 ジュカオンが以下のコメント。

「気が変わった。(UFC 193を欠場した)マイケル・ビスピンはヒジに問題を抱えていると思うし、治るのに時間が掛かると思うけど、僕とやれば良い試合になると思う。次は彼と対戦したい」

「ゲガール・ムサシは第1ラウンドで自信を持ったせいで第2ラウンドは油断してしまったと思う。ユライア・ホールは何をしてくるか分からないから油断したらダメだよ。彼はあの蹴りで多くの人たちをKOしてきたんだからラッキーの一言で片付けるわけにはいかない。彼のスピニングキックには注意しないとね」

「ビスピンに準備ができたらこっちも準備をしておくよ。カモン、マイケル・ビスピン。早くケガを治してくれ、そして闘おう。君を闘うことに興奮してるよ」

 マイケル・ビスピンは最近だけでもリョート・マチダ、アンデウソン・シウバ、クイントン“ランペイジ”ジャクソンから対戦をアピールされています。

なぜか人気者になっちゃう!心理術 (YA心の友だちシリーズ)
なぜか人気者になっちゃう!心理術 (YA心の友だちシリーズ)
posted by ジーニアス at 14:10| Comment(19) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
記事検索