2015年09月29日

スティペ・ミオシッチ「僕がタイトルに挑戦できないのは人気がないから」

Miocic believes he was ‘not popular enough’ for a UFC title shot(BloodyElbow)

 10月24日にダブリンで開催する『UFC Fight Night 76: Poirier vs. Duffy』でベン・ロズウェルと対戦するスティペ・ミオシッチが自分がタイトル挑戦者候補から外され、ファブリシオ・ヴェウドゥム vs. ケイン・ヴェラスケスのダイレクトリマッチが予定されている件について以下のコメント。

「それはジョー・シルバの仕事でありデイナ・ホワイトの仕事だ。彼らは人気とファンが求めているものに応じて動いている。明らかにファンは僕が挑戦するのを見たくないし、ケイン・ヴェラスケスは前チャンピオンだ。つまり僕には人気が足りない。そういうことだよ。人気が足りないからこそ、これから人気を上げてかないといけない」

posted by ジーニアス at 22:28| Comment(15) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『ONE Championship 31: Odyssey of Champions』試合結果

One Championship 31 recap, results and photos from Jakarta, Indonesia(AsiaMMA)
#10 – Mario Wirawan 4-1-0 (Indonesia) vs Sunoto Peringkat 2-1-0 (Indonesia)
Winner: Sunoto Peringkat via unanimous decision

#9 – Interim Featherweight Championship
Martin Nguyen 4-0-0 (Australia) Vs. Marat Gafurov 11-0-0 (Russia)
Winner: Marat Gafurov via submission in round 1 in 41 sec.

#8 – Arnaud Lepont 11-4-0 (France) vs Vincent Latoel 15-16-2 (Netherlands)
Winner: Vincent Latoel via referee stoppage through strikes in round 2, 15seconds

#7 – Roger Huerta 22-7-1 (US) vs Koji Ando 11-4-2 (Japan)
Winner: Koji Ando via Unanimous Decision

#6 – Leandro Ataides 8-1-0 (Brazil) vs Aleksei Butorin 9-0-0 (Russia)
Winner: Alexei Butorin via referee stoppage through strikes at round 2, 3 min 18 Sec

#5 – Timofey Nastyukhin 9-1-0 (Russia) vs Herbert Burns 5-0 (Brazil)
Winner: Herbert Burns via rear naked choke at round 1, 3 min 25 sec

#4 – Jake Butler 5-1-0 (US) vs Cristiano Kaminishi 8-2-0 (Brazil)
Winner: Jake Butler via Unanimous Decision

#3 – Muin Gafurov 7-0-0 (Tajikistan) vs Casey Suire 5-1-0 (US)
Winner: Muin Gafurov via referee stoppage through strikes, round 1, 55 sec.

#2 – Angela Lee 1-0-0 (Singapore) vs Mona Samir 0-0-0 (Egypt)
Winner: Angela Lee via Submission, Rear naked choke, round 1, 3min 41 Sec

#1 – Sotir Kichukov 13-3-0 (Bulgaria) vs Yusup Saadulaev 13-4-1 (Russia)
Winner: Yusup Saadulaev via Submission, arm triangle choke, 1 min 46 seconds of round 2


【ONE31】サーデュラエフがキチュコフに肩固めを極め一本勝ち(MMAPLANET)

【ONE31】19歳のアンジェラ・リーがRNCで圧勝(MMAPLANET)

【ONE31】タジキスタンのガフロフ、55秒後ろ回し蹴りでKO勝ち(MMAPLANET)

【ONE31】引き込み多発、クリスチアーノ上西がバトラーに判定負け(MMAPLANET)

【ONE31】バーンズの柔術が9試合連続1R勝利のナシューヒンを完封、初回RNCでタップ奪う(MMAPLANET)

【ONE31】アタイジのアメリカーナを耐えきったブトリンが、右ハイで逆転KO勝ち(MMAPLANET)

【ONE31】「もう一度期待してもらえるファイターに」。安藤晃司、フエルタに完全に打ち勝つ(MMAPLANET)

【ONE31】右ストレートからパウンド&サッカーボールキック。ラトゥールが祖父の国で大勝(MMAPLANET)

【ONE31】ガフロフが41秒で一本勝ち、暫定フェザー級チャンピオンの座に就く(MMAPLANET)

 9月27日にインドネシア・ジャカルタで開催された『ONE Championship 31: Odyssey of Champions』の試合結果。メインイベントはマラット・ガフロフがマーチン・ヌグエンにリアネイキッドチョークで勝利しフェザー級暫定チャンピオンに。また、安藤晃司がロジャー・フェルタに判定勝ちしています。

D25 地球の歩き方 インドネシア 2015~2016
D25 地球の歩き方 インドネシア 2015~2016
posted by ジーニアス at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア格闘技 | 更新情報をチェックする

『UFC JAPAN 2015』の結果を受けて公式サイトがランキングを更新

UFC Fighter Rankings(UFC.com)

 『UFC Fight Night 75: Barnett vs. Nelson』の結果を受けてUFC公式サイトがメディア投票ランキングを更新。

 ミドル級はゲガール・ムサシが2ランクダウンし8位。そのムサシに逆転勝ちしたユライア・ホールがランク外から10位にランクイン。これによりティム・ボウシュがランク外に落ちています。

 ヘビー級はジョシュ・バーネットが2ランクアップし6位。ジョシュに敗れたロイ・ネルソンは1ランクダウンし12位になっています。

県別ランキング大全
県別ランキング大全
posted by ジーニアス at 12:22| Comment(2) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

Bellator 144でISAOとゴイチ・ヤマウチが対戦

ISAOがベラトールと契約(2015年08月17日)

 こちらの続報。

Isao Kobayashi vs. former 'King of Pancrase' Goiti Yamauchi set for Bellator 144(MMAJunkie.com)

Goiti Yamauchi(Sherdog)

 ベラトールが10月23日にコネチカット州アンキャスビルで開催する『Bellator 144: Galvao vs. Dantas 2』でISAO vs. ゴイチ・ヤマウチのフェザー級マッチを行うことを発表。ISAOは『PANCRASE 269』でウィル・チョープに判定勝ちして以来、ヤマウチは『Bellator 125: Marshall vs. Manhoef』でマーティン・ステープルトンに1Rリアネイキッドチョークで勝利して以来の試合。『Bellator 139: Kongo vs. Volkov』でパット・カランと対戦予定でしたが負傷欠場していました。

パンクラスエナジー(PANCRASE ENERGY)250ml×30本(エナジードリンク)
パンクラスエナジー(PANCRASE ENERGY)250ml×30本(エナジードリンク)
posted by ジーニアス at 11:34| Comment(7) | TrackBack(0) | ベラトール | 更新情報をチェックする

スコット・コーカー「ヒョードルの大晦日の対戦相手はキンボ・スライスじゃない」

Scott Coker says Kimbo Slice won’t be an opponent for Fedor Emelianenko: ‘We have other plans for Kimbo’(MMAFighting)

 スコット・コーカーが大晦日に復帰戦をするエメリヤーエンコ・ヒョードルの対戦相手がキンボ・スライスになるという一部の噂について以下のコメント。

「ノー、ノー。キンボはベラトールファイターだからね。キンボには別のプランがある。彼は来年早々に試合をするだろう。来年はベラトールで3試合することになると思う。多分Bellator 145でやるボビー・ラシュリー vs. ジェームス・トンプソンの勝者とやると思うけど約束はできない」

posted by ジーニアス at 10:29| Comment(35) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

リッチ・フランクリンが引退を発表

Former UFC middleweight champion Rich Franklin officially retires(MMAFighting)

Rich Franklin(Sherdog)

 リッチ・フランクリンが引退を発表。2012年11月の『UFC on FUEL TV 6: Franklin vs. Le』でカン・リーに1R KO負けして以来試合をしていません。UFCとの契約はまだ残っていましたが、デイナ・ホワイトの許可を得てONE Championshipの副社長に就任しておりセミリタイア状態でした。フランクリンは現在40歳で間もなく41歳。MMA戦績29勝7敗1無効試合。元UFCミドル級チャンピオンで『UFC 64: Unstoppable』でアンデウソン・シウバに1R KO負けして王座から陥落しています。日本では『INOKI BOM-BA-YE 2003』でリョート・マチダと対戦しており2R TKO負けしています。

posted by ジーニアス at 08:44| Comment(2) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC Fight Night 80』でアルジャメイン・スターリングとジョニー・エドゥアルドが対戦

アルジャメイン・スターリング、UFCで稼げないと休業を示唆。引退の可能性も(2015年09月25日)

 こちらの続報。

Aljamain Sterling to face Johnny Eduardo at UFC Fight Night 80(MMAFighting)

 アルジャメイン・スターリングが12月10日にラスベガスで開催する『UFC Fight Night 80: VanZant vs. Calderwood』でジョニー・エドゥアルドと対戦することが決まったとMMAFightingでコメント。スターリングは『UFC on FOX 15: Machida vs. Rockhold』で水垣偉弥に3R肩固めで勝利して以来、エドゥアルドは『UFC Fight Night 40: Brown vs. Silva』でエディ・ワインランドに1R TKO勝ちして以来1年7ヶ月ぶりの試合。

 スターリングは最近UFCで稼げないことに不満を示し、年内に試合が組まれなければ引退する可能性があるとコメントしていました。

会社を辞めないという選択 会社員として戦略的に生きていく
会社を辞めないという選択 会社員として戦略的に生きていく
posted by ジーニアス at 08:01| Comment(10) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

UFCがニューヨーク州を憲法違反で訴える/4.23マジソン・スクエア・ガーデン大会を発表



 UFCが2016年4月23日にマジソン・スクエア・ガーデン大会を開催することを発表。現在ニューヨーク州ではMMAのプロ興行が禁止されていることは当ブログでも取り上げてきましたが、UFCはこれが憲法違反に該当するとして連邦裁判所に予備的差止命令を出すよう請求するとのこと。差止命令が出されなければ中止されることになります。

権利章典 (アメリカ) - Wikipedia
修正第1条
(信教・言論・出版・集会の自由、請願権)
 合衆国議会は、国教を樹立、または宗教上の行為を自由に行なうことを禁止する法律、言論または報道の自由を制限する法律、ならびに、市民が平穏に集会しまた苦情の処理を求めて政府に対し請願する権利を侵害する法律を制定してはならない。

 ニューヨーク州でのMMA合法化は8年連続で廃案となっていますが、UFCはアメリカ合衆国憲法修正第1条に違反しているとして先月高等裁判所、本日(9月28日)連邦裁判所に訴状を提出したそうです。

〈選択〉の神話――自由の国アメリカの不自由
〈選択〉の神話――自由の国アメリカの不自由
posted by ジーニアス at 04:55| Comment(5) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
記事検索