2015年09月20日

『UFC JAPAN 2015』山本“KID”徳郁の対戦相手がマット・ホバーからヒロ・ヤマニワに変更か

Alan Yamaniwa encara idolo japonês Kid Yamamoto no UFC Japao neste proximo sabado(Planeta Octogono)

 9月27日にさいたまスーパーアリーナで開催する『UFC Fight Night 75: Nelson vs. Barnett』で山本“KID”徳郁と対戦予定だったマット・ホバーが欠場し、代わりにヒロ・ヤマニワがKIDと対戦するとのこと。まだ正式発表はされていません。

Alan Yoshihiro Yamaniha(Sherdog)

Hiro Yamaniwa ヒロ・ヤマ二ワ TS GYM(PANCRASE)

 日本ではヒロ・ヤマニワ、ROAD FCではアラン・ヨシヒロのリングネームで出場しているアラン・ヨシヒロ・ヤマニワは現在29歳で戦績11勝4敗4引き分け。最近はHEATが主戦場で今年3月の『HEAT 35』では岡田剛史に3R TKO勝ちしています。

posted by ジーニアス at 19:09| Comment(6) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『Bellator 142: Dynamite 1』試合結果

Bellator 142 ‘Dynamite!’ Results, Updates & Play-by-Play(Sherdog)
MAIN CARD(Spike TV)
・Bellator 205-Pound Title Fight: Liam McGeary def. Tito Ortiz via Submission (Inverted Triangle Choke) R1 4:41
・Bellator 205-Pound Tournament Final: Phil Davis def. Francis Carmont via KO (Punches) R1 2:15
・Glory Kickboxing 209-Pound Bout: Saulo Cavalari def. Zack Mwekassa via Majority Decision (48-46, 48-46, 47-47) R5 3:00
・Bellator 155-Pound Bout: Josh Thomson def. Mike Bronzoulis via Submission (Arm-Triangle Choke) R3 0:39
・Glory Kickboxing 170-Pound Bout: Paul Daley def. Fernando Gonzalez via Unanimous Decision (30-27, 29-28, 29-28) R3 3:00
・Glory Kickboxing 120-Pound Bout: Keri Anne Taylor-Melendez def. Hadley Griffith via Unanimous Decision (30-26, 30-27, 30-27) R3 3:00
・Bellator 205-Pound Tournament Opening Round: Phil Davis def. Emanuel Newton via Submission (Kimura) R1 4:39
・Bellator 205-Pound Tournament Opening Round: Muhammed Lawal def. Linton Vassell via Decision (no scores announced) R2 5:00


【Dynamite 01】LH級トーナメント、まずはキング・モーが決勝進出を決める(MMAPLANET)

【Dynamite 01】デイビスがニュートンを圧倒、キムラで一本勝ち(MMAPLANET)

【Dynamite 01】ポール・デイリーがGLORY=キックで本職ゴンザレスに競り勝つ(MMAPLANET)

【Dynamite 01】ジョシュ・トムソンも圧勝、ベラトール・デビュー(MMAPLANET)

【Dynamite 01】ポイント上は接戦もカバラーリがムウェカッサに快勝、GLORY LH級世界王者に(MMAPLANET)

【Dynamite 01】デイビスが代役カルモンを一発KO、トーナメント制し挑戦権獲得(MMAPLANET)

【Dyamaite 01】サイドを取られながら三角絞め。マクゲリーがティトを破り、王座防衛成功(MMAPLANET)

 9月19日にカリフォルニア州サンノゼのSAPセンターで開催された『Bellator 142: Dynamite 1』の試合結果。メインイベントはリアム・マクゲリーがティト・オーティズに1R三角絞めで勝利しライトヘビー級王座を防衛。ライトヘビー級トーナメントはフィル・デイビスとキング・モーが勝ち上がったもののキング・モーが決勝戦を辞退しデイビスはリザーブマッチを勝利していたフランシス・カルモンと対戦、デイビスが1R TKO勝ちし優勝、リアム・マクゲリー戦をアピールしています。

posted by ジーニアス at 17:37| Comment(2) | TrackBack(0) | ベラトール | 更新情報をチェックする

シーザー・グレイシー「ニック・ディアスは柔術の大会に出ると思う」「処分は撤回されると思う」

UFC 183 ニック・ディアスに5年間の出場停止&16万5000ドルの罰金処分(2015年09月15日)

 こちらの続報。

Coach: Nick Diaz to return to jiu-jitsu roots(MMAJunkie.com)

 この件についてニック・ディアスの師匠であるシーザー・グレイシーが以下のコメント。

「彼は柔術の練習が大好きだ。彼の原点はそこにあるし道着での練習が好きだ。彼は自分のルーツに戻って楽しんでいると思う」

「ひとつ良いことを言えば彼は数週間前にトライアスロンをしている写真を送ってきた。彼はずっとそんなことはしなかった。トライアスロンに道着を着ての練習と昔のニックが戻って来たようだ」

「彼は根っからのコンペティターなので5年以上MMAができないとなれば柔術の大会に出ることになるだろう。裁判でひっくり返ると思うけどね。どうなるかはいずれ分かるだろう」

 シーザーによるとニックは今回の件があったにも関わらず機嫌は良いそうです。

ゼロから始めるトライアスロン入門
ゼロから始めるトライアスロン入門
posted by ジーニアス at 15:16| Comment(8) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC JAPAN 2015』福山雅治2年ぶりのゲスト出演が決定



 『UFC Fight Night 75: Nelson vs. Barnett』のWOWOWのゲスト、解説が決定。福山さんのゲスト出演は2年ぶり3度目だと思います。

福山☆冬の大感謝祭 其の十四 THE BEGINNING Blu-ray初回豪華盤(3枚組)
福山☆冬の大感謝祭 其の十四 THE BEGINNING Blu-ray初回豪華盤(3枚組)
posted by ジーニアス at 14:26| Comment(9) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

ベラトール「日本にとって大きな夜になった」

エメリヤーエンコ・ヒョードルが大晦日に日本で復帰戦をすることを発表、アメリカでも放送決定(2015年09月20日)

 こちらの続報。



 『Bellator 142: Dynamite 1』前日のショット。「史上最強軍団の自撮り!」とのこと。




 会場では桜庭和志とB.J.ペンがツーショット。




 「日本にとって大きな夜になった」とエメリヤーエンコ・ヒョードル、榊原信行氏、桜庭和志のスリーショット。

ゴング格闘技 2015年11月号
ゴング格闘技 2015年11月号
posted by ジーニアス at 14:16| Comment(14) | TrackBack(0) | ベラトール | 更新情報をチェックする

エメリヤーエンコ・ヒョードルが大晦日に日本で復帰戦をすることを発表、アメリカでも放送決定









 『Bellator 142: Dynamite 1』に榊原信行氏とエメリヤーエンコ・ヒョードルが登場し、大晦日に日本で開催される大会で復帰戦を行うことを正式発表しています。対戦相手は未定。アメリカでもSpike TVで中継されるそうです。

Fedor Emelianenko メンズTシャツ
Fedor Emelianenko メンズTシャツ
posted by ジーニアス at 13:12| Comment(86) | TrackBack(0) | PRIDE | 更新情報をチェックする

『UFC JAPAN 2015』記者会見&公開計量フォトセッション招待キャンペーン

UFCファイター、オクタゴンガールとのフォトセッションにご招待!(UFCジャパン)
①アルティメット・メディアデイへの招待キャンペーン
日時:9月25日(金)
場所:東京アメリカンクラブ@六本木
時間:午前10時半受付開始
内容:ゲストファイターとのサイン・写真撮影
特別ゲスト:デメトリアス・ジョンソン、カブ・スワンソン、コーディ・ガーブランド、オクタゴンガール3名
(ヴァネッサ・ヘンソン、レッド・デラクルス、ローレン・マイコラス)
応募期間:9月19日(土)より9月22日(火)

②公開計量でのゲストファイターとのフォトセッションキャンペーン
日時:9月26日(土)
場所:さいたまスーパーアリーナ
時間:午前10時半受付開始
内容:ゲストファイターとのサイン・写真撮影
ゲスト・ファイター:デメトリアス・ジョンソン、カブ・スワンソン、コーディ・ガーブランド
応募期間:9月19日(土)より9月22日(火)

応募方法:UFC Japan公式ツイッター(@ufc_jp)までダイレクトメッセージで下記の質問にお答えください。
1. 2012年以降にZuffa体制下で開催されたUFC日本大会のあなたのベストバウトを教えてください。
2. UFC Japan 2015大会で最も楽しみな試合を教えて下さい。
3. アルティメット・メディアデイ(25日)、公開計量(26日)のどちらのフォト&オートグラフセッションに参加希望かを教えて下さい。(両方も可。希望者多数の場合はどちらか片方のセッションへの参加とさせていただきます。)
4. お名前、ご住所、お電話番号を教えて下さい。

なお、既にベストバウト・キャンペーンにご参加頂いている方は、上記3&4を@ufc_jpまでダイレクトメッセージでご追信ください。

ご応募頂いた方からそれぞれのイベントに先着50名様をご招待させていただきます。

posted by ジーニアス at 12:33| Comment(6) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC Fight Night 78』でスコット・ヨルゲンセンとアレハンドロ・ペレスが対戦

Scott Jorgensen vs. Alejandro Perez reportedly set for UFC Fight Night 78(MMAJunkie.com)

 UFCが11月21日にモンテレイで開催する『UFC Fight Night 78: Brown vs. Gastelum』でスコット・ヨルゲンセン vs. アレハンドロ・ペレスのバンタム級マッチが行われることをIndiscutido.comが確認したとのこと。ヨルゲンセンは『UFC Fight Night 71: Mir vs. Duffee』でマニー・ガンバーリャンに判定負けして以来、ペレスは『UFC 188: Velasquez vs. Werdum』でパトリック・ウィリアムスに1Rギロチンチョークで敗れて以来の試合。

(タップアウト) Tapout SWEAT ZIP HOODIE(BLACK×GRAY)【並行輸入品】
(タップアウト) Tapout SWEAT ZIP HOODIE(BLACK×GRAY)【並行輸入品】
posted by ジーニアス at 10:21| Comment(1) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『WSOF 23: Gaethje vs. Palomino 2』試合結果

WSOF 23 results: Gaethje tops Palomino in another 'Fight of the Year' candidate(MMAJunkie.com)
MAIN CARD (NBCSN, 10 p.m. ET)

・Champ Justin Gaethje def. Luis Palomino via TKO (punches) – Round 2, 4:40 – for lightweight title
・David Branch def. Teddy Holder via submission (rear-naked choke) – Round 1, 2:21 – to claim inaugural light heavyweight title
・Timur Valiev def. Tito Jones via unanimous decision (30-27, 30-27, 29-28)
・Ben “Phoenix Jones” Fodor def. Roberto Yong via submission (scissor choke) – Round 1, 3:09
・Brian Foster def. LaRue Burley via knockout (punch) – Round 1, 0:32

PRELIMINARY CARD (MMAjunkie, 7 p.m. ET)

・Vagab Vagabov def. Brian Grinnell via TKO (strikes) – Round 2, 2:29
・Clifford Starks def. Krasimir Mladenov via unanimous decision (30-27, 30-27, 29-28)
・Matthew Frincu def. Danny Davis Jr. via split decision (28-29, 30-27, 29-28)
・David Nuzzo def. Andres Ponce via unanimous decision (29-28, 30-27, 30-27)
・Joey Miolla def. Randy Steinke via knockout (knee) – Round 2, 3:55
・Benny Madrid def. Jeff Fletcher via submission (rear-naked choke) – Round 1, 1:26


【WSOF23】ブライアン・フォスターが32秒でラルー・バーリーを沈める(MMAPLANET)

【WSOF23】正義の味方フェニックス・ジョーンズが洗濯バサミでWSOF初勝利(MMAPLANET)

【WSOF23】ロイ・ジョーンズJrとボクシング練習のジョーンズ、足を使うだけでワリエフに敗れる(MMAPLANET)

【WSOF23】ブランチがミドル級に続きライトヘビー級王者に。二階級制覇達成(MMAPLANET)

【WSOF23】倒され、倒し──ゲイジー劇場。最後は右ストレートで15連勝達成(MMAPLANET)

 9月18日にアリゾナ州フェニックスのコメリカ・シアターで開催された『WSOF 23: Gaethje vs. Palomino 2』の試合結果。メインイベントはジャスティン・ゲイジーがルイス・パロミーノに2R TKO勝ちしライト級王座防衛&15連勝。セミファイナルのライトヘビー級王座決定戦はデヴィッド・ブランチがテディ・ホルダーに1Rリアネイキッドチョークで勝利し2階級制覇を達成しています。

posted by ジーニアス at 08:46| Comment(0) | TrackBack(0) | WSOF | 更新情報をチェックする
記事検索