2015年09月13日

クリス・サイボーグ、次戦は140ポンド契約

'Cyborg' Justino to fight at 140 pounds on Invicta FC 15 card headlined by Souza-Grasso(MMAJunkie.com)

 『Invicta FC 14: Evinger vs. Kianzad』試合後会見でシャノン・ナップ代表がクリス・サイボーグの次戦は11月開催予定の『Invicta FC 15』(日時・会場未定)で140ポンド契約の試合になるとコメント。対戦相手は未定。サイボーグはすでにUFCとも契約しており『Invicta FC 13: Cyborg vs. Van Duin』でフェイス・ヴァン・ドゥインに1R TKO勝ちした後、ロンダ・ラウジー戦を目指してバンタム級に転向すると見られていました。

サイボーグ009VSデビルマン コンプリートBlu-ray 特別限定版(初回生産限定)
サイボーグ009VSデビルマン コンプリートBlu-ray 特別限定版(初回生産限定)
posted by ジーニアス at 23:50| Comment(1) | TrackBack(0) | 海外格闘技 | 更新情報をチェックする

『Invicta FC 14: Evinger vs. Kianzad』試合結果

Invicta FC 14 results: Tonya Evinger stops overweight Pannie Kianzad in headliner(MMAJunkie.com)
MAIN CARD

・Tonya Evinger def. Pannie Kianzad via TKO (strikes) – Round 2, 3:34
・DeAnna Bennett def. Katja Kankaanpaa via unanimous decision (29-28, 29-28, 29-28)
・Roxanne Modafferi def. Mariana Morais via TKO (strikes) – Round 3: 4:40
・Andrea Lee def. Rachael Ostovich via verbal submission (armbar) – Round 3, 4:58
・Cindy Dandois def. Megan Anderson via submission (triangle choke) – Round 2, 2:41

PRELIMINARY CARD

・Sharon Jacobson def. Jamie Moyle via unanimous decision (30-27, 30-27, 29-28) – Round 3, 5:00
・Jinh Yu Frey def. Liz McCarthy via unanimous decision (30-27, 29-28, 29-28) – Round 3, 5:00
・J.J. Aldrich def. Rosa Acevedo via knockout (strikes) – Round 1, 2:24
・Aspen Ladd def. Amanda Bobby Cooper via submission (armbar) – Round 2, 4:42
・Felicia Spencer def. Rachel Wiley via TKO (strikes) – Round 1, 3:32

 9月12日にミズーリ州カンザスシティのムニシパル・オーデトリアムで開催された『Invicta FC 14: Evinger vs. Kianzad』の試合結果。

 メインイベントは当初女子バンタム級タイトルマッチだったもの両者ともに計量オーバーでノンタイトルマッチとなりましたが、チャンピオンのトーニャ・エヴィンガーがパニー・キアンザドに2R TKO勝ちしています。

くまのプーさん キッチングッズ 計量スプーン 東京 ディズニーリゾート 限定
くまのプーさん キッチングッズ 計量スプーン 東京 ディズニーリゾート 限定
posted by ジーニアス at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外格闘技 | 更新情報をチェックする

ヴァンダレイ・シウバが永久追放問題をネバダ州最高裁判所に上告

ネバダ州地方裁判所がヴァンダレイ・シウバの主張を認め永久追放見直しへ(2015年05月19日)

 こちらの続報。

Wanderlei Silva initiates Nevada Supreme Court appeal(MMAJunkie.com)

 ヴァンダレイ・シウバがネバダ州アスレチックコミッション(NSAC)から永久追放処分を受けたことを不服としネバダ州最高裁判所に上告したとのこと。連邦地方裁判所での裁判では永久追放が適切な処分でなかったことは認められましたが、NSACは今も永久追放を取り下げていません。また、当時ヴァンダレイはネバダ州のファイトライセンスを取得してなかったことからNSACに処分を下す権利はなかったという主張は退けられていました。

猫弁と魔女裁判 (講談社文庫)
猫弁と魔女裁判 (講談社文庫)
posted by ジーニアス at 20:11| Comment(3) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

アンドレイ・アルロフスキー「右手は折れてないし、なるべく早く闘いたい」

『UFC 191: Johnson vs. Dodson 2』メディカルサスペンション(2015年09月09日)

 こちらの続報。アンドレイ・アルロフスキーは右手の負傷により最大3月5日まで出場停止と発表されていますが、

Andrei Arlovski Expects to Make UFC Return As Early as December(MMAWeekly)

 アンドレイ・アルロフスキーが以下のコメント。

「全て大丈夫だ。診察してもらったらただの打撲だった。酷いケガじゃない。深刻な状況でもなければ折れてるわけでもない。ただの打撲だ。休養が必要なので練習再開は10月以降になるが、それから先はUFC次第だ。俺は12月とか1月にでもやれる」

「フランク・ミアが3ラウンドやれるとは思ってなかったので自分にガッカリしている。甘く見ていた自分にガッカリしている。楽な試合になると見ていたがそうじゃなかった」

峰打ちをしたら刀は折れる 時代劇の間違い探し (新人物文庫)
峰打ちをしたら刀は折れる 時代劇の間違い探し (新人物文庫)
posted by ジーニアス at 13:24| Comment(4) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

TUF 22初回の平均視聴者数が過去2年で最高を記録

Conor McGregor and TUF 22 Premieres to Best Series TV Ratings in Two Years(MMAJunkie.com)

 9月9日にFOX Sports 1で放送されたTUF 22エピソード1の平均視聴者数は62万2000人、ピーク時は74万5000人だったとのこと。これは過去2年のTUFエピソード1で最高記録とのこと。ユライア・フェイバーとコーチ対決をするコナー・マクレガー効果だと見られています。

 なお、TUF 20(コーチはアンソニー・ペティスとギルバート・メレンデス)エピソード1の平均視聴者数は53万6000人、TUF 21(アメリカン・トップチームとブラックジリアンズの対抗戦)エピソード1平均視聴者数は49万人でした。

それちょっと、数字で説明してくれる?と言われて困らない できる人のデータ・統計術
それちょっと、数字で説明してくれる?と言われて困らない できる人のデータ・統計術
posted by ジーニアス at 00:28| Comment(6) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
記事検索