2015年09月07日

デイナ・ホワイト「デメトリアス・ジョンソンはパウンド・フォー・パウンド最強だと思う」

Dana White agrees with Rogan: Demetrious Johnson is 'pound-for-pound greatest'(MMAJunkie.com)

 『UFC 191: Johnson vs. Dodson 2』試合後会見でデイナ・ホワイトがデメトリアス・ジョンソン vs. ジョン・ドッドソンについて以下のコメント。

「この階級ならではの試合だったし、ドッドソンはパワー、スピード、経験を殺されシャットダウンされた。ジョー・ローガンも言ってたがマイティマウス(ジョンソン)はパウンド・フォー・パウンド最強かもしれないな。ファンタスティックだったよ」

「彼は驚異的なファイターだし凄い試合をしようとしていた。前に出て全てのラウンドを制した。本当にドッドソンをフィニッシュしたかったからできなかったのは悔しいと思うが、ドッドソンは男の中の男だ。長期戦、接戦になると思ってたし、それ以外に考えられなかった」

「コンテンダーは常にいる。今はそれに向けて動いているし、その時が来れば分かるだろう」


 デメトリアス・ジョンソンは以下のコメント。

「今の(UFC王座の)防衛記録はアンデウソン・シウバの10回だけど、それを破ったら凄いだろうね。そしたらフライ級最多フィニッシュ勝利も見えてくる…最多KO勝ちも最多一本勝ちもね。それももう一つの目標だ。ケガもなかったし、それも目標だった」

posted by ジーニアス at 18:36| Comment(6) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

ロイ・ネルソン「ヘビー級としてアルロフスキー vs. ミアのショッパイ試合を謝りたい」



 『UFC 191: Johnson vs. Dodson 2』アンドレイ・アルロフスキー vs. フランク・ミアの試合後にロイ・ネルソンがツイッターで「個人的にもヘビー級としてもUFCとしても、あの残念な試合について謝りたい」とコメント。

沖縄の海水塩 青い海 500g
沖縄の海水塩 青い海 500g
posted by ジーニアス at 15:15| Comment(8) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

デイナ・ホワイト「フランク・ミアの勝ちだと思った」

Dana White thought Frank Mir won UFC 191 co-headliner against Andrei Arlovski(MMAJunkie.com)

 『UFC 191: Johnson vs. Dodson 2』試合後会見でデイナ・ホワイトがアンドレイ・アルロフスキー vs. フランク・ミアについて以下のコメント。

「予想外の展開だったが、私はフランク・ミアの勝ちだと思った。私は(UFC 187の)アンドレイ・アルロフスキー vs. トラヴィス・ブラウンより凄い試合になると思ってた。2人ともヘビー級のハードヒッターだったが3ラウンドまで行った」

「とはいえミアは敗れたわけだからタイトル挑戦の話はしていない。アルロフスキーが勝ったわけだしな」

「アルロフスキーの次戦についてはまだ分からないがいずれ分かるだろう。彼はUFCに復帰してからいくつか大きな勝利を手にしている。特に今日はトッド・ダフィーに豪快なKO勝ちをしたフランク・ミアに勝った。今日は彼にとって素晴らしい日だったし今後についてはいずれ分かる」

posted by ジーニアス at 15:03| Comment(7) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

ヘンリー・セフード「クリス・カリアソ戦の後にフライ級王座に挑戦する話があった」

Henry Cejudo Says UFC Offered Flyweight Title Shot Following Win Over Chris Cariaso(Sherdog)

 ヘンリー・セフードが以下のコメント。セフードは『UFC 191: Johnson vs. Dodson 2』でジョセフ・ベナビデスと対戦する噂がありましたが、『UFC Fight Night 78: Brown vs. Gastelum』でジュシエー・フォルミガと対戦予定です。

「確か(UFC 185の)クリス・カリアソ戦の直後だったと思うけど、タイトル挑戦の話があった。だけど僕はもう少し時間が欲しかった。そしてメキシコシティ(UFC 188のチコ・カムス戦)ではベストを尽くしたが6割のパフォーマンスしか出せなかった」

「オリンピック選手を挑戦させようという彼らの考えは分かる。だけどこっちも準備ができた状態でやりたいのであと2試合ほど挟みたかった。自分の強さは分かってるしMMAに対応するために時間を掛けてきたから、準備ができれば僕を倒すのは簡単じゃなくなると思うよ」

「ジョセフ・ベナビデスとは対戦したかったけど少し時間が欲しかった。僕は7ヶ月で3試合もしていたからね。だけど彼らは9月か10月を望んでいた。僕はあと1ヶ月伸ばして欲しかったけど彼らは11月にはやりたくなかったのでジュシエー・フォルミガと対戦することになった。ベナビデスとはいずれやるだろうし避けたわけじゃない」

「近いうちにタイトルに挑戦したいし準備はできてると思う」


弾丸タックル(8)(少年チャンピオン・コミックス)
弾丸タックル(8)(少年チャンピオン・コミックス)
posted by ジーニアス at 01:43| Comment(5) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

デイナ・ホワイト「ファブリシオ・ヴェウドゥム vs. ケイン・ヴェラスケス2は3月までない」

ファブリシオ・ヴェウドゥム、次期防衛戦はケイン・ヴェラスケスとの再戦(2015年08月13日)

 こちらの続報。

Dana White: Fabricio Werdum-Cain Velasquez Title Rematch Likely Delayed Until March(Sherdog)

 『UFC 191: Johnson vs. Dodson 2』試合後会見でデイナ・ホワイトが以下のコメント。

「残念だがヘビー級は流れが止まってる。次のヘビー級タイトルマッチは3月までない。どうなるかはいずれ分かるだろう。3月というのはヴェウドゥムの希望だ」


 フランク・ミアに判定勝ちしたアンドレイ・アルロフスキーは以下のコメント。

「第1ラウンドで仕留めると言ってたのにできなかった。何度か捕まってしまったし、ガッカリしている。彼が3ラウンド闘い抜いたのには驚かされた。練習方法を変える必要があるだろうな」

Fabricio Werdum - MMA: Rulers of the Octagon | Unauthorized & Uncensored
Fabricio Werdum - MMA: Rulers of the Octagon | Unauthorized & Uncensored (All Ages Deluxe Edition with Videos) (English Edition)
posted by ジーニアス at 00:04| Comment(9) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
記事検索