2015年06月24日

コナー・マクレガー「負傷欠場はここではよくあることだ」

ジョゼ・アルドが肋骨を負傷、UFC 189を欠場か/ジョセフ・ダフィーがマクレガー戦をアピール(2015年06月24日)

ノヴァウニオンのコーチ「ジョゼ・アルドはUFC 189出場を希望している」(2015年06月24日)

 こちらの続報。



 コナー・マクレガーがツイッターで「(ジョゼ・アルドのケガは)さっき知ったが、ここのトップではよくあることだ。みんな7月11日に会おう」とコメント。

https://twitter.com/NateDiaz209/status/613570661638803456

 なお、ネイト・ディアスがツイッターで「俺が代わりにUFC 189でコナー・マクレガーとやってやる。他の連中はケガしてるかステロイドを使っている最中だからな」とコメントしていましたが、問題発言だと思ったのか、その後削除しています。

posted by ジーニアス at 22:48| Comment(35) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

9.27『UFC Fight Night 77: Nelson vs.Barnett』トレイラー



 9月27日にさいたまスーパーアリーナで開催される『UFC Fight Night 77: Nelson vs.Barnett』のトレイラーです。

ももいろクリスマス2014 さいたまスーパーアリーナ大会 ~Shining Snow Story~ Day1/Day2 LIVE Blu-ray BOX【初回限定版】
ももいろクリスマス2014 さいたまスーパーアリーナ大会 ~Shining Snow Story~ Day1/Day2 LIVE Blu-ray BOX【初回限定版】
posted by ジーニアス at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

アンドレ・ペデネイラス「ジョゼ・アルド vs. コナー・マクレガーは10月以降に延期されると思う」

ジョゼ・アルドが肋骨を負傷、UFC 189を欠場か/ジョセフ・ダフィーがマクレガー戦をアピール(2015年06月24日)

ノヴァウニオンのコーチ「ジョゼ・アルドはUFC 189出場を希望している」(2015年06月24日)

 こちらの続報。

‘Heartbroken’ Jose Aldo likely out until October if not cleared to fight at UFC 189(MMAFighting)

 ノヴァウニオンのアンドレ・ペデネイラス代表が以下のコメント。

「彼は泣いていた。彼は物凄くこの試合を望んでいたし、みんなもこれに多くのことを注ぎ込んできた。午後はずっと彼と一緒に居た。彼は落ち込んでいる。とにかく闘いたがっている。今は診察の結果を待っているところだ。アルドには深い痛みがある」

「骨折が確認されたら練習はストップだ。3~4週間は何もできないだろうし、肋骨に負担の掛からない練習ができるのはそれからだ。それからさらに試合に向けてのトレーニングに3ヶ月が必要になる。私はこの試合は10月より前にはできないと思ってる」

posted by ジーニアス at 19:46| Comment(26) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

Bellator 133 アレキサンダー・シュレメンコに3年間の出場停止処分

Bellator 133 アレキサンダー・シュレメンコに高濃度のテストステロンが検出(2015年03月17日)

 こちらの続報。

Ex-Bellator champ Alexander Shlemenko suspended three years, fined $10K for positive drug test(MMAFighting)

 2月13日にカリフォルニア州フレズノで開催された『Bellator 133: Manhoef vs. Shlemenko』でメルヴィン・マヌーフに2ラウンドKO勝ちした前Bellatorミドル級チャンピオンのアレキサンダー・シュレメンコが試合後の薬物検査で高濃度のテストステロンが検出された件について6月23日にカリフォルニア州アスレチックコミッションがヒアリングを開催し、3年間の出場停止と1万ドルの罰金が科せられることになったとのこと。試合結果もノーコンテストに変更されます。T/E比(テストステロン/エピテストステロンの比率)が50:1(通常は1:1、カリフォルニア州では4:1までが範囲内)だったことなどから悪質と判断されたようです。

Bellator 137 マイク・リッチマンに2年間の出場停止処分(2015年06月11日)

 カリフォルニア州アスレチックコミッションは最近もマイク・リッチマンに2年間の出場停止と2500ドルの罰金を科しています。UFCは7月から独自の処分を開始予定で、それに呼応するようにネバダ州も9月から罰則を強化する方針ですが、カリフォルニア州はそれに先行した形になっています。

石の裏にも三年 キミコのダンゴ虫的日常 (集英社文庫 き 21-1)
石の裏にも三年 キミコのダンゴ虫的日常 (集英社文庫 き 21-1)
posted by ジーニアス at 13:07| Comment(8) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

ノヴァウニオンのコーチ「ジョゼ・アルドはUFC 189出場を希望している」

ジョゼ・アルドが肋骨を負傷、UFC 189を欠場か/ジョセフ・ダフィーがマクレガー戦をアピール(2015年06月24日)

 こちらの続報。





 MMAFightingのギリェルメ・クルーズ記者によるとノヴァウニオンのJair Lourencoコーチがブラジルのテレビ番組でジョゼ・アルドの肋骨のケガは通常回復まで1ヶ月は掛かるもののアルドはUFC 189出場を希望しているとコメントしたとのこと。また、アルドはチームやドクターと出場する方法について検討しているものの、簡単ではないと見られているそうです。

Number PLUS(ナンバープラス) スポーツマンガ最強論 (Sports Graphic Number PLUS(スポーツ・グラフィックナンバープラス))
Number PLUS(ナンバープラス) スポーツマンガ最強論 (Sports Graphic Number PLUS(スポーツ・グラフィックナンバープラス))
posted by ジーニアス at 12:10| Comment(37) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

9.27 UFC日本大会でゲガール・ムサシとホアン・カルネイロが対戦

Report: Gegard Mousasi vs. Roan Carneiro planned for UFC Fight Night 77 in Japan(MMAJunkie.com)

 UFCが9月27日にさいたまスーパーアリーナで開催する『UFC Fight Night 77: Nelson vs.Barnett』でゲガール・ムサシ vs. ホアン“ジュカオン”カルネイロのミドル級マッチが計画されていることをオランダのサイトが確認したとのこと。


 その後ゲガール・ムサシがツイッターで「ニュースが出たね。皆さん日本で会いましょう!」とコメントしているので決定のようです。ムサシは『UFC Fight Night 66: Edgar vs. Faber』でコスタ・フィリッポウに判定勝ちして以来、カルネイロは『UFC 184: Rousey vs. Zingano』でマーク・ムニョスに1Rリアネイキッドチョークで勝利して以来の試合。

日本が好き!
日本が好き!
posted by ジーニアス at 10:36| Comment(9) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC Fight Night 72』でマーカス・ブリメージとイアン・エントウィッスルが対戦

Marcus Brimage vs. Ian Entwistle added to UFC Fight Night 72 in Glasgow(MMAJunkie.com)

 UFCが7月18日にスコットランド・グラスゴーで開催する『UFC Fight Night 72: Bisping vs. Leites』でマーカス・ブリメージ vs. イアン・エントウィッスルのバンタム級マッチを行うことを発表。ブリメージは『UFC 182: Jones vs. Cormier』でコディ・ガーブラントに3R TKO負けして以来の試合。毎回ドラゴンボールのスカウターを付けて入場している選手としておなじみですが最近4試合の戦績は1勝3敗と崖っぷちです。エントウィッスルは『UFC on FOX 13: Dos Santos vs. Miocic』でアンソニー・バーチャクに1Rヒールフックで勝利して以来の試合。

posted by ジーニアス at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC Fight Night 70: Machida vs. Romero』でダニー・マルチネス vs. サーワン・カカイが追加/全対戦カードが決定

アメリカ国務省のビザシステム障害で『UFC Fight Night 70』のカードが大幅に変更、金原 vs. ヤヒーラは『UFC Fight Night 71』にスライド(2015年06月20日)

 こちらの続報。

Martinez vs. Kakai completes Saturday's nine-bout UFC Fight Night 70 card(MMAJunkie.com)

Sirwan Kakai(Sherdog)

 UFCが6月27日にフロリダ州ハリウッドで開催する『UFC Fight Night 70: Machida vs. Romero』でダニー・マルチネス vs. サーワン・カカイのバンタム級マッチを行うことを発表。マルチネスは『UFC Fight Night 42: Henderson vs. Khabilov』でスコット・ヨルゲンセンに判定負けして以来の試合。カカイは25歳のスウェーデン人ファイターで戦績11勝2敗、2013年9月の『PANCRASE 252』で中島太一に判定負けしています。今回がUFCデビュー戦。

MAIN CARD (FOX Sports 1, 10 p.m. ET)

・Lyoto Machida vs. Yoel Romero
・Lorenz Larkin vs. Santiago Ponzinibbio
・Eddie Gordon vs. Antonio Carlos Junior
・Steve Bosse vs. Thiago “Marreta” Santos
・Hacran Dias vs. Levan Makashvili

PRELIMINARY CARD (FOX Sports 2, 8 p.m. ET)

・Joe Merritt vs. Alex Oliveira
・Sirwan Kakai vs. Danny Martinez
・Lewis Gonzalez vs. Leandro Silva
・Steve Montgomery vs. Tony Sims

 これにより、ようやく全対戦カードと開始時刻が決定しています。

posted by ジーニアス at 08:53| Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

ジョン・ハザウェイUFC 189欠場によりウェルター級の2カードが変更



 UFCが7月11日にラスベガスで開催する『UFC 189: Aldo vs. McGregor』でグンナー・ネルソンと対戦予定だったジョン・ハザウェイが負傷欠場することから同大会でジョン・ハワードと対戦予定だったブランドン・ザッチがネルソンと対戦することを発表。ハザウェイの負傷の詳細は不明。

 また、ザッチと対戦予定だったハワードはカハル・ペンドレッドと対戦することも併せて発表されています。ペンドレッドは『UFC 188: Velasquez vs. Werdum』でアウグスト・モンターニョに判定勝ちしたばかり。

UFC 185/186 [DVD]
Ufc 185/186 [DVD] [Import]
posted by ジーニアス at 08:05| Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『一騎討 第弐回大会』ハイライト動画



 5月17日に足立区・善立寺で開催された『一騎討 第弐回大会』のハイライト動画です。

posted by ジーニアス at 07:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内格闘技 | 更新情報をチェックする

『ROAD TO UFC: JAPAN』公式サイトがオープン/8人の出場選手も判明(追記)



 『ROAD TO UFC: JAPAN』の公式サイトがオープン。出場選手もこれで判明しました。

 西浦“ウィッキー”聡生、上迫博仁、石原夜叉坊、廣田瑞人、大尊伸光、長倉立尚、安藤達也、DJ.taikiとなります。既報ですが階級はフェザー級です。

[追記]出場選手の戦績が分かるようSherdogのプロフィールを張っておきます。

Akiyo Nishiura(Sherdog)
Hiroto Uesako(Sherdog)
Teruto Ishihara(Sherdog)
Mizuto Hirota(Sherdog)
Nobumitsu Osawa(Sherdog)
Tatsunao Nagakura(Sherdog)
Tatsuya Ando(Sherdog)
Daiki Hata(Sherdog)

UFC ロゴTシャツ (M)
UFC ロゴTシャツ (M)
posted by ジーニアス at 06:40| Comment(23) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

ジョゼ・アルドが肋骨を負傷、UFC 189を欠場か/ジョセフ・ダフィーがマクレガー戦をアピール

Jose Aldo injured, UFC 189 bout with Conor McGregor in jeopardy(MMAFighting)

 7月11日にラスベガスで開催する『UFC 189: Aldo vs. McGregor』でコナー・マクレガー相手にフェザー級王座防衛戦を行う予定だったジョゼ・アルドが肋骨を負傷したことをMMAFightingが確認したとのこと。UFC 189出場が危ぶまれていますがUFCはまだ正式発表していません。



 すると、“コナー・マクレガーに最後に勝った男”であるジョセフ・ダフィーがツイッターで「ジョゼ・アルドが欠場するなら俺が出るし、またコナー・マクレガーを倒してやるぜ!」とコメント。ダフィーは翌週の『UFC Fight Night 72: Bisping vs. Leites』でイヴァン・ジョージと対戦予定なのでコンディションは問題ないでしょうが現在ライト級です。



 デイナ・ホワイトはツイッターで「みんな落ち着け」とコメントしています。

posted by ジーニアス at 06:25| Comment(29) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする
記事検索