2015年06月12日

『UFC Fight Night 69』ユライア・ホール vs. クリストフ・ジョッコは中止、全11試合に

『UFC Fight Night 69』デレク・ブランソン負傷欠場でユライア・ホールがクリストフ・ジョッコと対戦(2015年06月09日)

 こちらの続報。

Hall-Jotko Fight Off(UFC.com)

 UFCが6月20日にベルリンで開催する『UFC Fight Night 69: Jedrzejczyk vs. Penne』で負傷欠場するデレク・ブランソンの代わりにユライア・ホール vs. クリストフ・ジョッコを組みましたが、その後ホールのビザ問題によりドイツ入りできないことから中止することを発表。試合数は12試合から11試合になります。

posted by ジーニアス at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

UFC 188、アルベルト・トメノフ vs. アンドリュー・トッドハンター中止で全11試合に



 UFCが6月13日にメキシコシティで開催する『UFC 188: Velasquez vs. Werdum』でアルベルト・トメノフと対戦予定だったアンドリュー・トッドハンターがドクターストップにより欠場、試合が中止されると発表。これにより試合数は12から11になります。試合開始も日本時間6月14日午前7時30分の予定でしたが午前8時になると思われます。

人生からへこんでる時間が減る習慣 (青春新書プレイブックス)
人生からへこんでる時間が減る習慣 (青春新書プレイブックス)
posted by ジーニアス at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『Invicta FC 13』でサイボーグ vs. ドゥイン、チブルシオ vs. 浜崎朱加 etc.

Invicta FC 13 official with three title fights headlining, including Justino vs. Van Duin(MMAJunkie.com)
・Champ Cristiane Justino vs. Faith van Duin – for the featherweight title
・Irene Aldana vs. Tonya Evinger – for the vacant bantamweight title
・Champ Herica Tiburcio vs. Ayaka Hamasaki – for the atomweight title
・Jessica-Rose Clark vs. Pannie Kianzad
・Amber Brown vs. Catherine Costigan
・Amy Montenegro vs. Jamie Moyle
・Amber Leibrock vs. Marina Shafir

 7月9日にコスモポリタン・オブ・ラスベガスで開催する『Invicta FC 13』全対戦カード。当初は『UFC 189: Aldo vs. McGregor』の前日である7月10日に開催予定でしたが1日繰り上げられています。メインイベントはクリス・サイボーグ vs. フェイス・ヴァン・ドゥインのフェザー級タイトルマッチでサイボーグはこの試合の後にUFCに移籍、バンタム級に転向すると見られています。アイリーン・アルダナ vs. トーニャ・エヴィンガーのバンタム級王座決定戦、エリカ・チブルシオ vs. 浜崎朱加のアトム級タイトルマッチも行われます。

posted by ジーニアス at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外格闘技 | 更新情報をチェックする

マット・ミトリオンがトラヴィス・ブラウン戦をアピール

Matt Mitrione 'diggity down' for a matchup with fellow UFC heavyweight Travis Browne(MMAJunkie.com)

 『UFC Fight Night 68: Boetsch vs. Henderson』でベン・ロズウェルに1Rフロントチョークで敗れたばかりのマット・ミトリオンがツイッターでトラヴィス・ブラウンとの対戦をアピール。挑発的なものではなく「お互いエリートストライカーだと思うしどちらがベストか決めよう」「君のことはリスペクトしてるし首に触れられたら俺は簡単にやられてしまうだろう。是非ともやろう」とコメントしています。

posted by ジーニアス at 08:10| Comment(6) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

UFCウェルター級次期挑戦者はジョニー・ヘンドリックス/ドナルド・セラーニ、ドス・アンジョス戦まで待つことに同意

Johny Hendricks, Donald Cerrone Next in Line for UFC Title Shots(MMAWeekly)

 FOX Sports 1『UFC Tonight』でジョニー・ヘンドリックスのマネージャーがウェルター級王座の次期挑戦者はヘンドリックスだと聞いているとコメント。7月11日の『UFC 189: Aldo vs. McGregor』で行われるロビー・ローラー vs. ローリー・マクドナルドの勝者と対戦することになります。

 また、ドナルド・セラーニはハファエル・ドス・アンジョスのライト級王座に挑戦する前にもう1試合することを希望していたもののUFCからのアドバイスに従いドス・アンジョスの復帰まで待つことにしたとのこと。ドス・アンジョスは内側側副靱帯の負傷により復帰は年末だと言われています。

UFC 181/182 [DVD]
Ufc 181/182 [DVD] [Import]
posted by ジーニアス at 07:01| Comment(6) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『TUF 21 Finale』でマーシオ・アレシャンドリ・ジュニオールとジョージ・サリバンが対戦

Marcio Alexandre Jr. meets George Sullivan at Las Vegas' TUF 21 Finale in July(MMAJunkie.com)

 UFCが7月12日にネバダ州ラスベガスで開催する『TUF 21 Finale』でマーシオ・アレシャンドリ・ジュニオール vs. ジョージ・サリバンのウェルター級マッチを行うことを発表。アレシャンドリは『UFC Fight Night 58: Machida vs. Dollaway』でティム・ミーンズに判定負けして以来、サリバンは『UFC on FOX 15: Machida vs. Rockhold』でティム・ミーンズに3R肩固めで敗れて以来の試合。

ナイキ(NIKE) マーキュリアル X フィナーレ トレーニングシューズ 725243 608
ナイキ(NIKE) マーキュリアル X フィナーレ トレーニングシューズ 725243 608
posted by ジーニアス at 06:16| Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

Sherdog選定:消滅した団体トップ10

Sherdog’s Top 10: Defunct Promotions(Sherdog)

 Sherdog選定:消滅した団体トップ10は以下の通り。

1位 PRIDE(1997-2007)
2位 Strikeforce(2006-2013)
3位 WEC(2001-2010)
4位 EliteXC(2007-2008)
5位 DREAM(2008-2012)
6位 IFL(2006-2008)
7位 Cage Rage(2002-2008)
8位 Affliction(2008-2009)
9位 スマックガール(2001-2008)
10位 TKO(2000-2008)

PRIDEはもう忘れろ!―新時代格闘技のミカタ
PRIDEはもう忘れろ!―新時代格闘技のミカタ (kamipro books)
posted by ジーニアス at 05:56| Comment(20) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

UFC 190でジェシカ・アギラーとクラウディア・ガデーリャが対戦

Ex-WSOF champ Jessica Aguilar draws Claudia Gadelha for debut at UFC 190(MMAJunkie.com)

Jessica Aguilar(Sherdog)

 UFCが8月1日にリオデジャネイロで開催する『UFC 190: Rousey vs. Correia』でジェシカ・アギラー vs. クラウディア・ガデーリャの女子ストロー級マッチを行うことを発表。アギラーは現在33歳で戦績19勝4敗。今回がUFCデビュー戦。WSOF女子ストロー級チャンピオンでしたが最近UFC移籍の希望を受けてリリースされていました。

 ガデーリャは『UFC on FOX 13: Dos Santos vs. Miocic』でヨアンナ・イェンジェチックに判定負けして以来の試合。『UFC Fight Night 64: Gonzaga vs. Cro Cop 2』でアシュリン・デイリーと対戦予定でしたが負傷欠場していました。

ぷよぷよ!!クエスト キャラクター図鑑 Vol.2
ぷよぷよ!!クエスト キャラクター図鑑 Vol.2
posted by ジーニアス at 02:41| Comment(1) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

Sherdog選定:1ラウンドファイト・トップ10

Sherdog’s Top 10: One-Round Fights(Sherdog)

 Sherdog選定:1ラウンドファイト・トップ10は以下の通り。

1位 ニック・ディアス vs. ポール・デイリー(『Strikeforce: Diaz vs. Daley』、2011年4月9日)
2位 マット・ヒューズ vs. フランク・トリッグ(『UFC 52: Couture vs. Liddell 2』、2005年4月16日)
3位 ドン・フライ vs. 高山善廣(PRIDE.21、2002年6月23日)
4位 アンドレイ・アルロフスキー vs. トラヴィス・ブラウン(『UFC 187: Johnson vs. Cormier』、2015年5月23日)
5位 エディ・アルバレス vs. 川尻達也(DREAM.5、2008年7月21日)
6位 ダン・ヘンダーソン vs. エメリヤーエンコ・ヒョードル(『Strikeforce: Fedor vs. Henderson』、2011年7月30日)
7位 ペレ vs. ジョルジ・パチーユ・マカコ(『Brazilian Vale Tudo Fighting 6』、1996年11月1日)
8位 エメリヤーエンコ・ヒョードル vs. 藤田和之(PRIDE.26、2003年6月8日)
9位 カーロス・ニュートン vs. ペレ(PRIDE.19、2002年2月24日)
10位 シーク・コンゴ vs. パット・バリー(『UFC on Versus 4: Kongo vs. Barry』、2011年6月26日)

posted by ジーニアス at 00:17| Comment(14) | TrackBack(0) | 海外格闘技 | 更新情報をチェックする
記事検索