2015年05月20日

カーロス・コンディット「ジョン・ジョーンズは復帰すると言っていた」


As Carlos Condit's return approaches, he expects teammate Jon Jones to do same(MMAFighting)

 5月30日にゴイアニアで開催する『UFC Fight Night 67: Condit vs. Alves』でチアゴ・アウベスを相手に1年2ヶ月ぶりの復帰戦を行うカーロス・コンディットが以下のコメント続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 23:33| Comment(4) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC Fight Night 66』の平均視聴者数が判明

UFC Fight Night 66 draws 575K, prelims 246K(MMAPayout)

 5月16日にFOX Sports 1で生中継された『UFC Fight Night 66: Edgar vs. Faber』の平均視聴者数は57万5000人、同じくFOX Sports 1で生中継された前座は24万6000人だったとのこと。最高は東部時間午後1時15-30分に記録した71万8000人でした。アメリカでは土曜日の朝から昼に掛けての放送だったことから健闘したと見られています。

posted by ジーニアス at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

UFC 184、UFC 185、UFC 186のPPV契約数が判明

UFC PPV Buys: How Many Fans Purchased UFC 184, UFC 185 & UFC 186?(MMANews.com)

 Wrestling Observerによると2月28日にロサンゼルスで開催された『UFC 184: Rousey vs. Zingano』の契約数は推定59万件、3月14日にテキサス州ダラスで開催された『UFC 185: Pettis vs. dos Anjos』の契約数は推定27万5000件、4月25日にカナダ・モントリオールで開催された『UFC 186: Johnson vs. Horiguchi』の契約数は推定10~12万5000件だったとのこと。これはアメリカのみの数字なのでカナダなど他国を含めると10~20%増えると推測されるそうです。

posted by ジーニアス at 19:18| Comment(4) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

ヴァンダレイ・シウバ「他の選手が俺のような目に遭わないことを願うよ」

ネバダ州地方裁判所がヴァンダレイ・シウバの主張を認め永久追放見直しへ(2015年05月19日)

 こちらの続報。

Video: Wanderlei Silva reacts to Nevada judge lifting his lifetime ban(BloodyElbow)

 この件についてヴァンダレイ・シウバがYouTubeで以下のコメント。

「労働者階級の味方になるには労働者の待遇を良くしなきゃいけない。仕事だけではなく権利も与えなくてはいけない。全MMAファイターのための歴史は今日作られた。俺たちはコミッションの不当な判断を覆すことに成功したんだ。他の選手がこういう目に遭わないことを願うよ。コミッションのしたことは正しくなかった。彼らは法律を超越することはできない。応援してくれたみんなに感謝したい。君たちはファミリーのようだ。世界中のどこにいようとな」

労働者の権利 軌跡と展望
労働者の権利 軌跡と展望
posted by ジーニアス at 15:09| Comment(16) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

エメリヤーエンコ・アレキサンダー、家政婦への暴行で懲役4年6ヶ月の有罪判決

エメリヤーエンコ・アレキサンダーが家政婦への暴行容疑で起訴される(2014年04月04日)

エメリヤーエンコ・アレキサンダー、婦女暴行で懲役4~6年の可能性(2014年06月26日)

 こちらの続報。

Alexander Emelianenko sentenced to 4.5 years in jail for sexual assault(BloodyElbow)

 エメリヤーエンコ・アレキサンダーに懲役4年6ヶ月及び罰金5万ルーブル(約1010ドル)の有罪判決が下されたとのこと。原告側の求刑は懲役5年、罰金6万ルーブルだったそうです。アレキサンダーは27歳の家政婦に性的暴力、パスポート取り上げ、麻薬か向精神薬を強制的に飲ませたとのこと。アレキサンダーは合意の上であると主張していました。アレキサンダーの弁護士は控訴するとコメントしています。

弟 (幻冬舎文庫)
弟 (幻冬舎文庫)
posted by ジーニアス at 11:20| Comment(14) | TrackBack(0) | 海外格闘技 | 更新情報をチェックする

11.28UFC韓国大会、秋山成勲他日本人ファイターも出場予定

UFCが11月に韓国で初大会、秋成勲の出場も(東亜日報)
(前略)UFC側は、「韓国は、長年の伝統武術をもとに、これまでUFCで優秀な成績を挙げた選手が多い。キム・ドンヒョン、チョン・チャンソン、イム・ホンギュといった選手らは、韓国の総合格闘技実力を世界に見せつけたし、秋成勲(チュ・ソンフン=日本名・秋山成勲)選手は韓国での人気をもとに、国際的な広報大使の役割を果たしてきた」と評価した。

UFCアジア代表のケン・バーガー氏は「UFCはアジアで速いテンポで成長している。ソウル大会を通じて、韓国のファンにファンタースティックな夜をお届けすることになるだろう」とコメントした。

11月の大会には、金東賢(キム・ドンヒョン=チームMAD)、イム・ホンギュ、パン・テヒョン(以上コリアントップチーム)ら韓国を代表する選手と秋成勲らの出場が予想される。


【UFC】11月に韓国初進出、日本人選手も出場(イーファイト)
(前略)同大会には韓国人選手だけでなく、秋山勲成を始め日本からも出場選手を予定しているという。

 バーガー代表は「アジアは大きいマーケットである日本、韓国、フィリピンの3カ国をまず強化して、その後で中国市場に入っていこうと考えている」と戦略を明かし、「日本は10年前に総合格闘技がブームになっており、その10年前に戻すだけなので新たに開拓するよりはラク。そのためには地上波でのテレビ放映は大事なこと」と日本に再び総合格闘技のブームを取り戻したいと語った。


posted by ジーニアス at 02:44| Comment(14) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

ゲガール・ムサシ「日本大会に出たいんだけど誰とやればいい?」



 ゲガール・ムサシがツイッターで以下のコメント。

「9月の日本大会で僕の試合を見たい人はいるかな&誰と対戦して欲しい? 日本のファンの前に戻れたら光栄だね」

 ムサシは『UFC Fight Night 66: Edgar vs. Faber』でコスタ・フィリッポウに判定勝ちした後マイケル・ビスピン戦が理に適ってると思うとコメントしていました。

外国人だけが知っている美しい日本~スイス人の私が愛する人と街と自然~
外国人だけが知っている美しい日本~スイス人の私が愛する人と街と自然~
posted by ジーニアス at 01:52| Comment(15) | TrackBack(0) | UFC | 更新情報をチェックする

7.25 ROAD FC有明コロシアム大会でユン・ドンシク vs. 高瀬大樹

【RFC24】7月25日、有明大会対戦カード第一弾は高瀬大樹、禊のユン・ドンシク戦!!(MMAPLANET)
ユン・ドンシク×高瀬、つまり3月21日のRFC22で対戦予定だったが、高瀬の計量失敗で実現しなかったカードが日本大会に組み込まれることとなった。RFCでは北米の1ポンド・オーバー規定のように500グラムまでの超過をタイトル戦以外では認めているものの、高瀬は公開計量時点でさらに450グラム・オーバーで、結局、その後2度の計量に臨むもリミットを下回ることができなかった。

本来はミドル級のユン・ドンシク陣営もこれ以上の重い体重での対戦を望まず、試合が流れたという経緯があるだけに、日本大会で高瀬は禊のファイト&その前の計量となる。

ちなみにROAD FCでは日本大会で揃い踏みするチェ・ホンマン、チェ・ムベ、ユン・ドンシクの3人をレジェンド・トリオと呼んでいる。

 試合は88キロ契約で行われます。

posted by ジーニアス at 00:13| Comment(9) | TrackBack(0) | アジア格闘技 | 更新情報をチェックする
記事検索