RIZIN2017__0416_2.jpg

2014年04月30日

『UFC Fight Night 44』でジョー・エレンバーガーとフランク・トレビノが対戦

天使のパンダ・マネしておしゃべりぬいぐるみ・まじめな弟
天使のパンダ・マネしておしゃべりぬいぐるみ・まじめな弟

Joe Ellenberger vs. Frank Trevino booked for UFC Fight Night 44(MMAJunkie.com)

 UFCが6月28日にテキサス州サンアントニオで開催する『UFC Fight Night 44: Swanson vs. Stephens』でジョー・エレンバーガー vs. フランク・トレビノのライト級マッチを行うことを発表。エレンバーガーはジェイク・エレンバーガーの双子の弟でUFC 172でヤンシー・メデイロスを相手にUFCデビュー戦を行う予定でしたが、メデイロスがジム・ミラーと対戦することとなり、代替選手のヴァグネル・ホシャも直前に欠場したことからデビュー戦が延期されていました。トレビノはUFC 171でヘネー・フォルチに判定勝ちして以来の試合。
posted by ジーニアス at 16:24 | Comment(2) | TrackBack(0) | UFC | ▼人気blogランキング

『DEEP 66 IMPACT』試合結果/大沢ケンジが引退を発表

ハッピー・リタイアメント (幻冬舎文庫)
ハッピー・リタイアメント (幻冬舎文庫)

DEEP 66 IMPACT(スポーツナビ)

 後楽園ホールで開催された『DEEP 66 IMPACT』試合結果。5大タイトルマッチが行われ、メインイベントのライト級タイトルマッチは北岡悟が宮崎直人に判定勝ちし王座防衛。フェザー級タイトルマッチは横田一則が津田勝憲に判定勝ちし王座防衛。ライトヘビー級タイトルマッチは中西良行が井上俊介に2RTKO勝ちし王座防衛。バンタム級王者決定戦は大塚隆史が大沢ケンジに判定勝ちし新チャンピオンに。ウェルター級王者決定戦は悠太が奥野“轟天”泰舗に3R TKO勝ちし新チャンピオンに。その他、北田俊亮が金原正徳に反則勝ち、廣田瑞人が中村大介に判定勝ちしています。

【DEEP】北岡が初防衛、公開プロポーズも大成功(イーファイト)

ライト級王者・北岡が防衛&プロポーズに成功=DEEP5大王座戦(スポーツナビ)

 また、北岡悟が試合後に公開プロポーズを行い成功、リング上で記念撮影をしています。



あらためてご報告。(大沢ケンジ オフィシャルブログ)

 大沢ケンジは引退を表明しています。
posted by ジーニアス at 13:37 | Comment(5) | TrackBack(0) | DEEP | ▼人気blogランキング

ヴェラスケスとヴェウドゥムが『TUF: Latin America』でコーチ対決→UFC 180で対戦


Cain Velasquez, Fabricio Werdum coach 'TUF: Latin America,' fight in November(MMAJunkie.com)

 デイナ・ホワイトがメキシコシティで記者会見を開き『TUF: Latin America』を開催しケイン・ヴェラスケスとファブリシオ・ヴェウドゥムがコーチ対決をし、11月15日にメキシコシティのアレナ・メヒコで開催するUFC 180で『TUF: Latin America』の決勝戦とヴェラスケス vs. ヴェウドゥムのヘビー級タイトルマッチを行うことを発表。

 『TUF: Latin America』はフェザー級とバンタム級が対象で5月12日にラスベガスで撮影開始、初回放送は8月18日。
posted by ジーニアス at 13:12 | Comment(5) | TrackBack(0) | UFC | ▼人気blogランキング

2014年04月29日

『UFC Fight Night 43』で日沖発とチャールズ・オリヴェイラが対戦 etc.

Kindle Paperwhite(ニューモデル)
Kindle Paperwhite(ニューモデル)

Hatsu Hioki vs. Charles Oliveira set for UFC Fight Night card in New Zealand(MMAFighting)

 UFCが6月28日にニュージーランド・オークランドで開催する『UFC Fight Night 43: Te Huna vs. Marquardt』で日沖発とチャールズ・オリヴェイラが対戦に同意したことをTATAMEが確認したとのこと。日沖は『TUF China Finale』でアイヴァン・メンジヴァーに判定勝ちして以来、オリヴェイラは『UFC Fight Night 36』でアンディ・オグルに3R三角絞めで勝利して以来の試合。

Gian Villante vs. Anthony Perosh in the works for UFC's debut in New Zealand(MMAFighting)

 UFCが『UFC Fight Night 43: Te Huna vs. Marquardt』でジャン・ヴィランテ vs. アンソニー・ペロッシュを検討していることをMMAFightingが確認したとのこと。ヴィランテは『UFC Fight Night 38』でファビオ・マルドナドに判定負けして以来、ペロッシュは『UFC Fight Night 33』でライアン・ベイダーに判定負けして以来の試合。
posted by ジーニアス at 13:03 | Comment(13) | TrackBack(0) | UFC | ▼人気blogランキング

五味隆典とアイザック・ヴァリーフラッグが試合後にツーショット

FUJIFILM インスタントカメラ チェキ INS MINI 8 純正ハンドストラップ付き ホワイト INS MINI 8 WHITE N
FUJIFILM インスタントカメラ チェキ INS MINI 8 純正ハンドストラップ付き ホワイト INS MINI 8 WHITE N


 アイザック・ヴァリーフラッグがツイッターで試合後の五味隆典とのツーショットをアップしています。
posted by ジーニアス at 12:45 | Comment(12) | TrackBack(0) | UFC | ▼人気blogランキング

UFC 172の結果を受けてUFC公式サイトがランキングを更新

シャスタ産 クリスタルガイザー 500ml×48本 [並行輸入品]
シャスタ産 クリスタルガイザー 500ml×48本 [並行輸入品]

UFC Fighter Rankings(UFC.com)

 UFC 172の結果を受けてUFC公式サイトがメディア投票ランキングを更新。ライトヘビー級はフィル・デイビスに判定勝ちしたアンソニー・ジョンソンが一気に9ランクもアップし5位に、デイビスは3ランクダウンし7位。ジョン・ジョーンズに敗れたグローヴァー・テイシェイラは1ランクダウンし3位になっています。
posted by ジーニアス at 08:55 | Comment(5) | TrackBack(0) | UFC | ▼人気blogランキング

デイナ・ホワイト「ネイト・ディアスは復帰すると思う」

なぜ景気が回復しても給料は上がらないのか (働く・仕事を考えるシリーズ)
なぜ景気が回復しても給料は上がらないのか (働く・仕事を考えるシリーズ)

ネイト・ディアスがファイトマネーへの不満を吐露→デイナ・ホワイトが反論(2014年04月10日)

ニック・ディアス「もう50万ドル以下の金で闘うつもりはない」(2014年04月11日)

 こちらの続報。

Dana White: Nate Diaz talked to Joe Silva and is ready to fight(BloodyElbow)

 UFC 172試合後会見でデイナ・ホワイトがディアス兄弟について以下のコメント。

「私はネイト・ディアスとは話してないが、ジョー・シルバが彼と話し合い闘う準備はできていると言ってるのでジョーに連絡すると思う」

「ニック・ディアスはそうじゃない。ニックは大金を稼いだ。ニックは闘わなければいけなくなるまでのんびりしていると思う」
posted by ジーニアス at 04:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | ▼人気blogランキング

2014年04月28日

ジム・ミラー「ハビブ・ヌルマゴメドフと闘いたい」

東北楽天ゴールデンイーグルス 田中将大 KISEKI プロ7年間の軌跡と奇跡の無敗記録 [DVD]
東北楽天ゴールデンイーグルス 田中将大 KISEKI プロ7年間の軌跡と奇跡の無敗記録 [DVD]

Jim Miller wants fight with Khabib Nurmagomedov after UFC 172 win(MMAJunkie.com)

 UFC 172でヤンシー・メデイロスに1ラウンド ギロチンチョークで勝利したジム・ミラーが試合後会見で「ハビブ・ヌルマゴメドフと闘いたい。俺は打撃にもグラップリングにも精通してるし、もちろんレスリングにも精通している。だから彼と闘いたい」とコメント。これに対しデイナ・ホワイトは「あらゆることが起こりうる。帰ってから考えたい」とコメントしています。ヌルマゴメドフは『UFC on FOX 11: Werdum vs. Browne』でハファエル・ドス・アンジョスに判定勝ちし現在22勝0敗。
posted by ジーニアス at 12:40 | Comment(8) | TrackBack(0) | UFC | ▼人気blogランキング

デイナ・ホワイト「ジョーンズ vs. グスタフソン2をやる」

テレビアニメーション ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース スタンドアップガイド (集英社マンガ総集編シリーズ)
テレビアニメーション  ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース スタンドアップガイド (集英社マンガ総集編シリーズ)

Video: UFC interested in Jones-Gustafsson in Sweden stadium – on U.S. timetable(MMAJunkie.com)

Dana White: Alexander Gustafsson Rematch Next for Jon Jones After UFC 172 Win(Sherdog)

 UFC 172試合後会見でデイナ・ホワイトがジョン・ジョーンズの次期ライトヘビー級王座防衛戦の相手がアレクサンダー・グスタフソンになるとコメント。時期についてはジョーンズのコンディションもあり明言を避けていますが、スウェーデンのスタジアムで北米のプライムタイムに行うのが理想とのこと。

 ジョン・ジョーンズは以下のコメント続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 10:43 | Comment(11) | TrackBack(0) | UFC | ▼人気blogランキング

2014年04月27日

UFC 172 アイザック・ヴァリーフラッグが眼窩底骨折


Jones vs. Teixeira Fight Card: Recapping the Fight Night Bonuses(Bleacher Report)

 『UFC 172: Jones vs. Teixeira』で五味隆典に判定負けしたアイザック・ヴァリーフラッグが右目を眼窩底骨折していたとのこと。



 試合後のヴァリーフラッグの顔。



 また「ありがとう、五味隆典。あなたのようなグレートファイターとケージに居られて光栄だった」とコメントしています。
posted by ジーニアス at 23:01 | Comment(6) | TrackBack(0) | UFC | ▼人気blogランキング

UFC 172 パフォーマンス・ボーナス/観衆・ゲート収入




 UFCが『UFC 172: Jones vs. Teixeira』のパフォーマンス・ボーナスを発表。

◎ファイト・オブ・ザ・ナイト
 五味隆典 vs. アイザック・ヴァリーフラッグ

◎パフォーマンス・オブ・ザ・ナイト
 ジョセフ・ベナビデス、クリス・ビール

 4選手には各5万ドルのボーナス。

 またメリーランド州ボルチモアのボルチモア・アリーナで開催された今大会の観衆・ゲート収入は主催者発表で1万3485人・230万ドルだったとのこと。
posted by ジーニアス at 14:13 | Comment(37) | TrackBack(0) | UFC | ▼人気blogランキング

ドン・フライがヒゲを剃りまるで別人に

ブラウン シェーバー シリーズ7 【アルコール洗浄システム(乾燥機能搭載)】 750cc-7 [HTRC3]
ブラウン シェーバー シリーズ7 【アルコール洗浄システム(乾燥機能搭載)】 750cc-7 [HTRC3]


 ドン・フライがヒゲを剃りまるで別人になっています。フライは1965年生まれなので「1967-2014」ということは、2歳からずっとヒゲをたくわえ続けていたのでしょうか?
posted by ジーニアス at 02:39 | Comment(13) | TrackBack(0) | UFC | ▼人気blogランキング

エジソン・バルボーザ「すぐにでもドナルド・セラーニと再戦したい」

すぐに役立つ“節電・省エネ”104項目
すぐに役立つ“節電・省エネ”104項目

UFC's Edson Barboza wants Cerrone rematch, will settle for any quick return(MMAJunkie.com)

 『UFC on FOX 11: Werdum vs. Browne』でドナルド・セラーニに1ラウンド リアネイキッドチョークで敗れたエジソン・バルボーザがコメント続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 02:26 | Comment(11) | TrackBack(0) | UFC | ▼人気blogランキング

ジョン・ジョーンズ「今はヘビー級転向は考えていない」

1970’sヘビー級がもっとも輝いたとき―アリ、フレージャー、フォアマンが戦った時代 (B・B MOOK 795 スポーツシリーズ NO. 665)
1970’sヘビー級がもっとも輝いたとき―アリ、フレージャー、フォアマンが戦った時代 (B・B MOOK 795 スポーツシリーズ NO. 665)

UFC champ Jon Jones no longer interested in heavyweight(MMAJunkie.com)

 以前2014年中にヘビー級に転向することを示唆したことがあるジョン・ジョーンズですが、最近AXS TVのインタビューで今はライトヘビー級でやるべきことがたくさんあるのでヘビー級転向やケイン・ヴェラスケスとのスーパーファイトには興味がないとコメント。ジョーンズはUFC 172でグローヴァー・テイシェイラに対しタイトルを防衛してもアレクサンダー・グスタフソン、ダニエル・コーミエ vs. ダン・ヘンダーソンの勝者、フィル・デイビス vs. アンソニー・ジョンソンの勝者などが控えています。
posted by ジーニアス at 00:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | ▼人気blogランキング

2014年04月26日

マイケル・ビスピンとブラッド・タヴァレスが勝手に対戦に合意

勝手にしやがれ!!
勝手にしやがれ!!

After recent losses, Michael Bisping and Brad Tavares campaign for UFC fight(MMAJunkie.com)

 ブラッド・タヴァレスがツイッターでマイケル・ビスピンに以下のコメント。

「マイケル・ビスピンよ、俺たちは最近負けた者同士だ。俺はお前をコキ下ろす気もなければムカついてるわけでもない。だがお前の首をいただくつもりだ。やろうぜ」


 これに対しビスピンは以下のコメント。

「すぐにでもやりたいな。ボスたちに言っとけ。俺は誰であろうと絶対に断ることはない」

 マイケル・ビスピンは『TUF Nations Finale』でティム・ケネディに、タヴァレスは『UFC on FOX 11』でヨエル・ロメロにそれぞれ敗れています。
posted by ジーニアス at 23:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | ▼人気blogランキング
banner_02.gif ←この記事が面白かった、役に立ったという場合はクリックを・・・
記事検索