RIZIN2016_1229_31.jpg

UFC 206 エミル・ウェーバー・ミークにアゴヒゲのカットが命じられる



 『UFC 206: Holloway vs. Pettis』でジョーダン・メインと対戦する“トキーニョに勝った男”エミル・ウェーバー・ミークがオンタリオ・アスレチックコミッションからアゴヒゲを短くカットするよう要求されたとのこと。対戦相手にアゴヒゲを掴まれるおそれがあるほど長いというのが理由だそうです。

赤ひげ[東宝DVD名作セレクション]
赤ひげ[東宝DVD名作セレクション]
posted by ジーニアス at 08:15 | Comment(3) | TrackBack(0) | UFC | ▼人気blogランキング

2016年12月10日

エメリヤーエンコ・ヒョードルがUFCではなくベラトールを選んだ経緯についてコメント

2017.2.18 Bellator 172でエメリヤーエンコ・ヒョードル vs. マット・ミトリオンが正式決定(2016年11月20日)

 こちらの続報。

Fedor Emelianenko explains why he chose Bellator over UFC(BloodyElbow)

 エメリヤーエンコ・ヒョードルがベラトールMMA参戦を決めた経緯について以下のコメント。

「我々は複数の団体と交渉しましたがベラトールを選びました。団体のトップであるスコット・コーカーは実直で誠実な人柄であることはすでに知ってましたしね。彼の提案も興味が持てるものでした」

「UFCという選択肢もありました。オファーはありましたが、私にとってあまり良い条件ではありませんでした。特にプロモーションの問題に関して意見の相違がありました」

posted by ジーニアス at 23:04 | Comment(9) | TrackBack(0) | UFC | ▼人気blogランキング

UFC 206で計量ミスをしたアンソニー・ペティスが釈明

『UFC 206: Holloway vs. Pettis』前日計量動画/ペティス計量ミスによりホロウェイが勝った場合のみ暫定チャンピオンに(2016年12月10日)

 こちらの続報。

Anthony Pettis reacts to missing weight for first time in career: 'My body just gave out'(MMAFighting)

 『UFC 206: Holloway vs. Pettis』でマックス・ホロウェイとフェザー級暫定王座決定戦を行う予定だったものの、前日計量で148ポンドとオーバーしたことから勝っても暫定王座が獲得できなくなったアンソニー・ペティスが以下のコメント。

「146.5ポンドまでは落としたが、チームの人たちにもう無理だと言われた。それ以上落とすことができなかった。仕方がないね。その時点で正しいことは全てしたが、体が動かなくなってしまった。余力は無かった。最終的にあと2ポンド落とすよりもキャリアと健康の方が大事だと判断した」

「異変を感じた。これまでの人生で初めての感覚だった」

「暫定王座を争うことはできなくなった。元々この試合にベルトは懸かってなかったし、マックス・ホロウェイを倒すというプランは変わってない。そして彼には俺を倒せない」

東野・岡村の旅猿9 プライベートでごめんなさい… 沖縄・石垣島 スキューバダイビングの旅 ルンルン編 プレミアム完全版 [DVD]
東野・岡村の旅猿9 プライベートでごめんなさい… 沖縄・石垣島 スキューバダイビングの旅 ルンルン編 プレミアム完全版 [DVD]
posted by ジーニアス at 22:16 | Comment(16) | TrackBack(0) | UFC | ▼人気blogランキング

『UFC Fight Night 102: Lewis vs. Abdurakhimov』パフォーマンスボーナス/観衆・ゲート収入

UFC Fight Night 102 bonuses: The Gian Villante-Saparbek Safarov war was worth $50,000(MMAJunkie)

 UFCが『UFC Fight Night 102: Lewis vs. Abdurakhimov』のパフォーマンスボーナスを発表。

▼ファイト・オブ・ザ・ナイト
 ジャン・ヴィランテ vs. サパルベク・サファロフ

▼パフォーマンス・オブ・ナイト
 フランシス・ガノー、ジェラルド・マーシャート

 4選手には各5万ドルのボーナス。



 ニューヨーク州オールバニのタイムズ・ユニオン・センターで開催された同大会の観衆・ゲート収入は主催者発表で6216人・41万1000ドルとのこと。

WE ARE TPD(初回生産限定盤A)(Blu-ray Disc付)
WE ARE TPD(初回生産限定盤A)(Blu-ray Disc付)
posted by ジーニアス at 13:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | UFC | ▼人気blogランキング

『UFC 206: Holloway vs. Pettis』前日計量動画/ペティス計量ミスによりホロウェイが勝った場合のみ暫定チャンピオンに

Anthony Pettis misses weight; only Max Holloway eligible for title in UFC 206 headliner(MMAJunkie)

UFC 206 official weigh-in results: 3, including headliner Anthony Pettis, miss weight(MMAJunkie)
MAIN CARD (Pay-per-view, 10 p.m. ET)

・Max Holloway (145) vs. Anthony Pettis (148)* – for interim featherweight title
・Matt Brown (171) vs. Donald Cerrone (170.5)
・Dooho Choi (145.5) vs. Cub Swanson (146)
・Kelvin Gastelum (185) vs. Tim Kennedy (186)
・Emil Meek (170.5) vs. Jordan Mein (170)

PRELIMINARY CARD (FS1, 8 p.m. ET)

・Misha Cirkunov (205) vs. Nikita Krylov (206)
・Olivier Aubin-Mercier (156) vs. Drew Dober (156)
・Valerie Letourneau (117.5)+ vs. Viviane Pereira (114)
・Mitch Gagnon (135.5) vs. Matthew Lopez (136)

PRELMINARY CARD (6:30 p.m. ET)

・John Makdessi (155) vs. Lando Vannata (156)
・Rustam Khabilov (158.5)+ vs. Jason Saggo (155)
・Zach Makovsky (125) vs. Dustin Ortiz (125)

 『UFC 206: Holloway vs. Pettis』前日計量結果。なんとアンソニー・ペティスが148ポンドの計量ミス。これによりマックス・ホロウェイが勝った場合のみフェザー級暫定王座を獲得します。他にもヴァレリー・レターノー、ルスタン・ハビロフが計量ミスしており、この3人が出場給の20%を対戦相手に譲渡し試合は行われます。




 『UFC 206: Holloway vs. Pettis』前日計量動画。


UFC 206 staff picks: Is anyone picking Anthony Pettis to halt Max Holloway's momentum?(MMAJunkie)

 MMAJunkieスタッフによるメインカード勝敗予想。

 マックス・ホロウェイ vs. アンソニー・ペティスは10人全員ホロウェイ支持。

 ドナルド・セラーニ vs. マット・ブラウンはセラーニ支持8人、ブラウン支持2人。

 カブ・スワンソン vs. チェ・ドゥホはスワンソン支持3人、チェ支持7人。

 ティム・ケネディ vs. ケルヴィン・ガステラムはケネディ支持5人、ガステラム支持5人。

 ジョーダン・メイン vs. エミル・ウェーバー・ミークはメイン支持4人、ミーク支持6人。

自宅でできるライザップ 食事編
自宅でできるライザップ 食事編
posted by ジーニアス at 07:26 | Comment(17) | TrackBack(0) | UFC | ▼人気blogランキング

コナー・マクレガーがUFC 202大荒れ会見の処分を不服とし司法審査を求める

UFC 202 大荒れ会見でコナー・マクレガーに15万ドルの罰金処分(2016年10月11日)

デイナ・ホワイト「コナー・マクレガーは2度とラスベガスで闘わないと言っている」(2016年10月17日)

コナー・マクレガー「ネバダ州アスレチックコミッションのことは信用できない」(2016年10月17日)

 こちらの続報。

Conor McGregor petitions Nevada court for judicial review of NSAC fine(MMAJunkie)

 『UFC 202: Diaz vs. McGregor 2』の記者会見でコナー・マクレガーがネイト・ディアス陣営にペットボトルを投げつけた件についてネバダ州アスレチックコミッションがファイトマネー(300万ドル)の5%に相当する15万ドルの罰金と50時間のボランティア活動を科すことを可決しましたが、マクレガーが処分を不服としてネバダ州クラーク郡民事裁判所に司法審査の申し立てを行ったとのこと。ヒアリングの日程は未定。

 ネバダ州アスレチックコミッションに対し司法審査の申し立てを行った例は、UFC 175の前にランダムの薬物検査を拒否したヴァンダレイ・シウバが永久追放処分を受けたものの、司法審査により3年間の出場停止に減らされたことがあります。

逆転裁判~その「真実」、異議あり! ~Blu-ray BOX Vol.2(完全生産限定版)
逆転裁判~その「真実」、異議あり! ~Blu-ray BOX Vol.2(完全生産限定版)
posted by ジーニアス at 16:14 | Comment(7) | TrackBack(0) | UFC | ▼人気blogランキング

デイナ・ホワイト、コナー・マクレガーの復帰が更に遅れることを示唆

デイナ・ホワイト「コナー・マクレガーの次戦は5月以降になる」「今月ロシアと中国に行く」(2016年11月22日)

 こちらの続報。この時点でデイナ・ホワイトはコナー・マクレガーについて「彼は5月までは闘わない。彼女の妊娠中にストレスが溜まることはコナーも望んでいない」とコメントしてましたが、

Dana White confirms Conor McGregor ‘taking 10 months off’ after winning UFC title(MMAmania)

 こちらによるとデイナ・ホワイトは「コナーは10ヶ月は闘わない」とコメントしたとのこと。次戦は2017年10月以降になりそうです。

非常識な休日が、人生を決める。: 結果を出す人がやっている50の逆転の時間術
非常識な休日が、人生を決める。: 結果を出す人がやっている50の逆転の時間術
posted by ジーニアス at 15:27 | Comment(21) | TrackBack(0) | UFC | ▼人気blogランキング

『UFC Fight Night 102: Lewis vs. Abdurakhimov』前日計量動画

UFC Fight Night 102 weigh-in results: Derrick Lewis (265.6), Shamil Abdurakhimov (253.8) official(MMAJunkie)
MAIN CARD (UFC Fight Pass, 9 p.m. ET)

・Shamil Abdurakhimov (253.8) vs. Derrick Lewis (265.6)
・Anthony Hamilton (254.6) vs. Francis Ngannou (257.2)
・Corey Anderson (205.4) vs. Sean O’Connell (205.6)
・Saparbek Safarov (205) vs. Gian Villante (205.8)

PRELIMINARY CARD (UFC Fight Pass, 5:45 p.m. ET)

・Justine Kish (116.4) vs. Ashley Yoder (115.2)
・Randy Brown (170.8) vs. Brian Camozzi (169.6)
・Joe Gigliotti (186) vs. Gerald Meerschaert (184.4)
・Andrew Sanchez (185) vs. Trevor Smith (185.4)
・Shane Burgos (145.6) vs. Tiago Trator (145.6)
・Marc Diakiese (155.4) vs. Frankie Perez (155.8)
・Keith Berish (184.6) vs. Ryan Janes (184.8)
・J.J. Aldrich (115.4) vs. Juliana Lima (115.6)

 『UFC Fight Night 102: Lewis vs. Abdurakhimov』前日計量結果。ジャスティン・キッシュが116.4ポンドと0.4ポンドオーバーしたことから出場給の20%がアシュリー・ヨーダに譲渡されます。

UFC Fight Night 102 weigh-in video, photos: We've got shovin' and candy canes in Albany(MMAJunkie)

 前日計量フォトギャラリー。





 前日計量動画。今回はハイライトしかありませんでした。

UFC Fight Night 102 staff picks: For Albany, the most lopsided main card in our picking history(MMAJunkie)

 MMAJunkieスタッフによるメインカード勝敗予想。

 デリック・ルイス vs. シャミル・アブドゥラヒモフは10人全員ルイス支持。

 フランシス・ガノー vs. アンソニー・ハミルトンは10人全員ガノー支持。

 コーリー・アンダーソン vs. ショーン・オコネルは10人全員アンダーソン支持。

 ジャン・ヴィランテ vs. サパルベク・サファロフはヴィランテ支持9人、サファロフ支持1人。

パナソニック 体重・体組成計 スマホ対応 ブラック EW-FA43-K
パナソニック 体重・体組成計  スマホ対応 ブラック EW-FA43-K
posted by ジーニアス at 13:06 | Comment(1) | TrackBack(0) | UFC | ▼人気blogランキング

『UFC on FOX 23』でハファエル・アスンソンとアルジャメイン・スターリングが対戦

アルジャメイン・スターリングが『UFC Fight Night 102』を負傷欠場(2016年11月25日)

 こちらの続報。『UFC Fight Night 102: Lewis vs. Abdurakhimov』で行う予定だったハファエル・アスンソン vs. アルジャメイン・スターリングがスターリングの負傷により中止されていましたが、

Raphael Assuncao vs. Aljamain Sterling rebooked for UFC on FOX 23 in Denver(MMAJunkie)

 1月28日にコロラド州デンバーで開催する『UFC on FOX 23: Shevchenko vs. Pena』で改めて行うことが発表されています。

マッカーサーR1309TTGグローブデンバー・ブロンコス
マッカーサーR1309TTGグローブデンバー・ブロンコス
posted by ジーニアス at 11:26 | Comment(1) | TrackBack(0) | UFC | ▼人気blogランキング

2016年12月08日

ONE Championshipが2017年のスケジュールに日本大会を追加か

ONE Championshipが2017年のスケジュールを発表(2016年12月06日)

 こちらの続報。

One Championship 2017 Schedule Includes Inaugural Visits to Vietnam, Japan, South Korea(Sherdog)

 ONE Championshipのビクトー・キュイCEOが今年初開催する国にベトナム、日本、韓国を挙げています。ベトナム大会は10月27日の開催がすでに発表されていますが、日本と韓国は後日発表する予定とのこと。

世界から好かれている国・日本
世界から好かれている国・日本 (WAC BUNKO)
posted by ジーニアス at 23:53 | Comment(4) | TrackBack(0) | アジア格闘技 | ▼人気blogランキング

デイナ・ホワイト「コナー・マクレガーのフェザー級王座返上は妥当だ。最終的に決めたのは彼の方だ」

UFCがコナー・マクレガーのフェザー級王座返上、ジョゼ・アルドの正規王座就任を正式発表(2016年11月27日)

コナー・マクレガーがカリフォルニア州のボクシングライセンスを取得(2016年12月01日)

ジョン・カヴァナ「UFCがコナー・マクレガーのフェザー級王座を剥奪した経緯は非常に短絡的だ」(2016年12月08日)

 こちらの続報。

Dana White created interim featherweight belt because of huge logjam(Yahoo! Sports)

 デイナ・ホワイトが以下のコメント。

「私はコナー・マクレガーにネイト・ディアスと対戦させたし、再戦もさせた。そしてその後に155ポンドのタイトルにも挑戦させた。結局1年も経ってしまい行き詰まりを起こしてしまった。それで多くのファイターが怒っている。これが行き詰まりを解消するやり方だ。私はジョゼ・アルド vs. マックス・ホロウェイを組みたかったが時間が必要とのことだった。だからアルドを正規チャンピオンにしてホロウェイとアンソニー・ペティスで暫定王座決定戦をするのは理に適っているし、アルドはよっぽど酷いケガでもしない限りはその勝者と対戦する準備はできている」

「ジョン・カヴァナは誤解している。彼は経緯の全てを知ってるわけではないのだろう。私が独断で決めたとでも思ってるのか? 決めたのはコナーの方だぞ」


 また、コナー・マクレガーがカリフォルニア州のボクシングライセンスを取得した件については以下のコメント。

「コナーはコナーだ。彼は彼のことをしている。だがコナーはUFCと契約している。彼が何をするつもりなのかは誰も知らないが、好きにさせておく。その試合(フロイド・メイウェザーJr.戦)が実現するのか話をするのは楽しいが、コミッションがやらせるだろうか? 考えて欲しい」

posted by ジーニアス at 23:21 | Comment(9) | TrackBack(0) | UFC | ▼人気blogランキング

ジョン・カヴァナ「UFCがコナー・マクレガーのフェザー級王座を剥奪した経緯は非常に短絡的だ」

UFCがコナー・マクレガーのフェザー級王座返上、ジョゼ・アルドの正規王座就任を正式発表(2016年11月27日)

 こちらの続報。

John Kavanagh ‘very disappointed’ with how UFC stripped Conor McGregor of featherweight belt(MMAFighting)

 コナー・マクレガーのヘッドコーチ、ジョン・カヴァナが以下のコメント。

「彼らがコナー・マクレガーのフェザー級王座を剥奪した経緯には大いに失望している。凄く汚いやり方だ。彼らは予定していたUFC 206のメインイベント(ダニエル・コーミエ vs. アンソニー・ジョンソン2)が中止になったから慌てていい加減なメインイベント(マックス・ホロウェイ vs. アンソニー・ペティスのフェザー級暫定王座決定戦)を新たに作ってしまった。試合を売るためにタイトルマッチにして、元々暫定チャンピオンだったジョゼ・アルドを正規チャンピオンに昇格させてしまった。それはおかしい。コナーは王座を獲得してから11ヶ月しか経っていない。防衛戦の期間が15ヶ月とか18ヶ月空いた例なんて幾らでもある。なのに彼らは11ヶ月で剥奪した。UFCは非常に短絡的なことをしたよ」

キャップ UFC 総合格闘技 帽子 スポーツ アウトドア 男女兼用 シンプル 無地 コットン 調整可能 Black
posted by ジーニアス at 21:10 | Comment(22) | TrackBack(0) | UFC | ▼人気blogランキング

コナー・マクレガー「俺は今でも2つの階級のチャンピオンだ。ベルトを奪いたければ力尽くで奪いに来い」

UFCがコナー・マクレガーのフェザー級王座返上、ジョゼ・アルドの正規王座就任を正式発表(2016年11月27日)

 こちらの続報。

Conor McGregor: I’m still a two-weight world champion, UFC is fooling nobody(MMAFighting)

 コナー・マクレガーが以下のコメント。

「UFCは剥奪しようとしているが、俺に言わせりゃ、そうはいかねぇよ。ベルトは自宅に置いてある。俺は今でも2つの階級の世界チャンピオンだし、誰かが奪いに来なきゃいけない。ネットの記事は見たが俺のベルトは消えちゃいない。自宅に2つのベルトが置いてある。エディ・アルバレスは今でも気絶している。どういうことか分かるか? この前試合をしたばかりだぞ。ベルトはどっちも俺のものだ。彼らが『オー、ベルトは剥奪したし、今はこの人がチャンピオンだ』と言ったところでフェイクのベルトでしかない。ジョゼ・アルドはKOされた、エディ・アルバレスもKOされた。みんなが見ているのは2階級のチャンピオンだ。UFCのことは大好きだし、彼らのことをバカにするつもりはない。だが彼らにとっても俺が両方のベルトを持っていることがベストだ。誰かが力尽くでベルトを奪いに来なきゃいけない。ネットで奪うもんじゃない。キーボードウォリアーではなく、実際に力尽くで奪いに来るべきだ」

Conor McGregor コナー・マクレガー マグカップ White
posted by ジーニアス at 20:25 | Comment(46) | TrackBack(0) | UFC | ▼人気blogランキング

ロレンツ・ラーキンがフリーエージェントに。「UFC、Bellator、RIZINが興味を持っている」

Lorenz Larkin has interest from UFC, Bellator and Rizin FF, but no offer yet(MMAJunkie)

 『UFC 202: Diaz vs. McGregor 2』でニール・マグニーに1R TKO勝ちしたロレンツ・ラーキンがUFCの提示してきた再契約の内容に納得できずにフリーエージェントへの道を選んだとのこと。マネージメント会社によるとUFC、ベラトール、RIZINが興味を持っているとのことですが、正式なオファーはまだ来てないそうです。ラーキンは2週間以内に話をまとめたいとのこと。

Lorenz Larkin(Sherdog)

 ラーキンは現在30歳。MMA戦績18勝5敗1無効試合、UFC戦績5勝5敗。UFCウェルター級ランキング7位。最近はホルヘ・マスヴィダル、ニール・マグニーに連勝しています。

「興味」と「成功」の法則 “ほんとうのあなた”を仕事に活かそう! (DVD付)
「興味」と「成功」の法則 “ほんとうのあなた”を仕事に活かそう! (DVD付)
posted by ジーニアス at 09:02 | Comment(8) | TrackBack(0) | UFC | ▼人気blogランキング
banner_02.gif ←この記事が面白かった、役に立ったという場合はクリックを・・・
記事検索