2020年01月26日

RIZINがツイッターで視聴率獲得のアイデアを募集、ハッシュタグは #RIZIN視聴率補完計画






 というわけで、アイデアを募集しています。


 また、タレントのくるみさんがRIZINアンバサダーに就任しています。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 15:35| Comment(0) | RIZIN | 更新情報をチェックする

『UFC Fight Night 166: Blaydes vs. dos Santos』パフォーマンスボーナス/観衆・ゲート収入


 UFCが『UFC Fight Night 166: Blaydes vs. dos Santos』のパフォーマンスボーナスを発表。

▼ファイト・オブ・ザ・ナイト
・ブレット・ジョンズ vs. トニー・グレイヴリー

▼パフォーマンス・オブ・ザ・ナイト
・アレックス・ペレス、ハーバート・バーンズ

 4選手には各5万ドルのボーナス。


 ノースカロライナ州ローリーのPNCアリーナで開催された同大会の観衆・ゲート収入は主催者発表で1万4533人・130万3320ドルだったとのこと。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 15:14| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC 246: McGregor vs. Cowboy』アフターパーティーで踊るコナー・マクレガー(動画)



 『UFC 246: McGregor vs. Cowboy』アフターパーティーで踊るコナー・マクレガーの動画です。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 02:13| Comment(1) | UFC | 更新情報をチェックする

4.25『UFC Fight Night 173』でシンシア・カルヴィーロ vs. アントニーナ・シェフチェンコ、エヴァン・ダナム vs. マイケル・ジョンソン等4カードが発表

4.25『UFC Fight Night 173』のメインイベントはアンソニー・スミス vs. グローヴァー・テイシェイラ(2020年01月25日)

 こちらの続報。


Anthony Smith vs. Glover Teixeira headliner, four more fights set for UFC Lincoln(MMAJunkie)

 UFCが4月25日にネブラスカ州リンカーンで開催する『UFC Fight Night 173』でシンシア・カルヴィーロ vs. アントニーナ・シェフチェンコの女子フライ級マッチ、エヴァン・ダナム vs. マイケル・ジョンソンのライト級マッチ、アンソニー・ロコ・マーティン vs. ダビッド・ザワダのウェルター級マッチ、ザック・カミングス vs. アンドリュー・サンチェスのミドル級マッチを行うことを発表。

 カルヴィーロは『UFC on ESPN 7: Overeem vs. Rozenstruik』のマリーナ・ロドリゲス戦がドローになって以来の試合。シェフチェンコは『UFC on ESPN 5: Covington vs. Lawler』でルーシー・パディロヴァに2Rリアネイキッドチョークで勝利して以来の試合。

 ダナムは『UFC Fight Night 137: Santos vs. Anders』でフランシスコ・トリナルドに2R TKO負けして以来1年7ヶ月ぶりの試合で現在2連敗中。ジョンソンは『UFC Fight Night 162: Maia vs. Askren』でスティーヴィー・レイに判定負けして以来の試合で現在2連敗中。

 マーティンは『UFC Fight Night 163: Zabit vs. Kattar』でラマザン・エミーフに判定勝ちして以来の試合。ザワダは『UFC Fight Night 163: Zabit vs. Kattar』でアブバカル・ヌルマゴメドフに1R三角絞めで勝利して以来の試合。

 カミングスは『UFC 242: Khabib vs. Poirier』でオマリ・アクメドフに判定負けして以来の試合。サンチェスは『UFC Fight Night 161: Joanna vs. Waterson』でマーヴィン・ヴェットーリに判定負けして以来の試合。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 00:38| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

2020年01月25日

4.18『UFC 249』でシジャラー・ユーバンクスとサラ・モラスが対戦


 UFCが4月18日にニューヨーク州ブルックリンで開催する『UFC 249: Khabib vs. Ferguson』でシジャラー・ユーバンクス vs. サラ・モラスの女子バンタム級マッチが行われることをNewsday.comが確認したとのこと。

 ユーバンクスは『UFC Fight Night 159: Rodriguez vs. Stephens』でベチ・コヘイアに判定負けして以来の試合で現在2連敗中。モラスは『UFC 242: Khabib vs. Poirier』でリアナ・ジョジュアに3R TKO勝ちして以来の試合。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 23:32| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

4.18『UFC 249』でシャミル・アブドゥラヒモフとシリル・ガンが対戦


 UFCが4月18日にニューヨーク州ブルックリンで開催する『UFC 249: Khabib vs. Ferguson』でシャミル・アブドゥラヒモフ vs. シリル・ガンのヘビー級マッチを行うことを発表。

 アブドゥラヒモフは『UFC 242: Khabib vs. Poirier』でカーティス・ブレイズに2R TKO負けして以来の試合。ガンは『UFC Fight Night 165: Edgar vs. The Korean Zombie』でタナー・ボザーに判定勝ちして以来の試合で現在6勝0敗(UFC3勝0敗)。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 23:03| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

4.25『UFC Fight Night 173』のメインイベントはアンソニー・スミス vs. グローヴァー・テイシェイラ


 UFCが4月25日にネブラスカ州リンカーンのピナクルバンク・アリーナで『UFC Fight Night 173』を開催することとメインイベントがアンソニー・スミス vs. グローヴァー・テイシェイラのライトヘビー級になることを発表。

 スミスは『UFC Fight Night 153: Gustafsson vs. Smith』でアレクサンダー・グスタフソンに4Rリアネイキッドチョークで勝利して以来の試合。

 テイシェイラは『UFC Fight Night 158: Cowboy vs. Gaethje』でニキタ・クリロフに判定勝ちして以来の試合で現在3連勝中。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 21:16| Comment(1) | UFC | 更新情報をチェックする

3.7『UFC 248』でデレク・ブランソンとエドメン・シャバジアンが対戦


 UFCが3月7日にラスベガスで開催する『UFC 248: Adesanya vs. Romero』でデレク・ブランソン vs. エドメン・シャバジアンのミドル級マッチを行うことを発表。

 ブランソンは『UFC 241: Cormier vs. Miocic 2』でイアン・ハイニッシュに判定勝ちして以来の試合で現在2連勝中。

 シャバジアンは『UFC 244: Masvidal vs. Diaz』でブラッド・タヴァレスに1R KO勝ちして以来の試合で現在11勝0敗(UFC4勝0敗)。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 20:57| Comment(2) | UFC | 更新情報をチェックする

3.21『UFC Fight Night 171』でジャック・ショアとジェラルド・デ・フレイタスが対戦


 UFCが3月21日にロンドンで開催する『UFC Fight Night 171: Woodley vs. Edwards』でジャック・ショア vs. ジェラルド・デ・フレイタスのバンタム級マッチを行うことを発表。

 ショアは『UFC Fight Night 160: Hermansson vs. Cannonier』で行われたUFCデビュー戦でノエリン・ヘルナンデスに3Rリアネイキッドチョークで勝利して以来の試合で現在12勝0敗。デ・フレイタスは『UFC Fight Night 156: Shevchenko vs. Carmouche 2』でクリス・グティエレスに判定負けして以来の試合。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 20:23| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

Web番組『RIZIN CONFESSIONS』第55回動画



 Web番組『RIZIN CONFESSIONS』第55回動画。

 修斗の王者としてここまでたどり着いた扇久保博正と、パンクラス絶対王者に君臨しながらもタイトルを返上しここへ辿り着いた石渡伸太郎。二人が年末の試合を振り返りながらおこなった「感想戦」。そこでは試合中に互いが考えていたことや判定時の思いを語る。敗北した石渡は勝利した扇久保へバンタム級チャンピオンの思いを託した。

 RIZIN.20のメインイベント、堀口恭司・佐々木憂流迦を次々とKOし2019年最も注目を集めた朝倉海と、一年半越しのリベンジに燃えるマネル・ケイプ。朝倉海はマネルに翻弄された心境と敗戦の悔しさを語り、マネル・ケイプは勝利を掴み取った試合中の分析と亡き母へ感謝を語った。そしてその試合を間近で見届けた堀口恭司はマネルの手に渡ったバンタム級チャンピオンベルトの奪還と、朝倉海へのリベンジを誓う。
続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 17:38| Comment(0) | RIZIN | 更新情報をチェックする

『UFC Fight Night 166: Blaydes vs. dos Santos』前日計量動画

UFC on ESPN+ 24 weigh-in results: Everyone on point in Raleigh, Blaydes vs. Dos Santos official(MMAJunkie)
MAIN CARD (ESPN+, 8 p.m. ET)

・Curtis Blaydes (248) vs. Junior Dos Santos (247)
・Michael Chiesa (170.5) vs. Rafael dos Anjos (170)
・Jordan Espinosa (126) vs. Alex Perez (125.5)
・Hannah Cifers (114.5) vs. Angela Hill (116)
・Jamahal Hill (205.5) vs. Darko Stosic (205)

PRELIMINARY CARD (ESPN+, 5 p.m. ET)

・Bevon Lewis (186) vs. Dequan Townsend (185)
・Arnold Allen (145.5) vs. Nik Lentz (146)
・Justine Kish (126) vs. Lucie Pudilova (126)
・Felipe Colares (135) vs. Montel Jackson (135.5)
・Lina Lansberg (135) vs. Sara McMann (135)
・Brett Johns (136) vs. Tony Gravely (135)
・Herbert Burns (146) vs. Nate Landwehr (146)

 『UFC Fight Night 166: Blaydes vs. dos Santos』前日計量結果。全員パスしています。






 前日計量&フェイスオフ動画。


UFC on ESPN+ 24 predictions: Can ex-champ Junior Dos Santos upset Curtis Blaydes?(MMAJunkie)

 MMAJunkieスタッフによるメインカード勝敗予想。

・カーティス・ブレイズ vs. ジュニオール・ドス・サントスはブレイズ支持9人、ドス・サントス支持5人。

・ハファエル・ドス・アンジョス vs. マイケル・キエサはドス・アンジョス支持5人、キエサ支持9人。

・ジョーダン・エスピノーザ vs. アレックス・ペレスは14人全員ペレス支持。

・ハンナ・シファーズ vs. アンジェラ・ヒルはシファーズ支持3人、ヒル支持11人。

・ジャマール・ヒル vs. ダルコ・ストシッチはヒル支持13人、ストシッチ支持1人。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 17:27| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC Fight Night 166: Blaydes vs. dos Santos』オッズ/視聴方法/見どころ



 5Dimes.euの『UFC Fight Night 166: Blaydes vs. dos Santos』のオッズを紹介。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 01:33| Comment(3) | UFC | 更新情報をチェックする

『UFC 246: McGregor vs. Cowboy』の結果を受けて公式サイトがランキングを更新

Athlete Rankings(UFC.com)

 『UFC 246: McGregor vs. Cowboy』の結果を受けてUFC公式サイトがメディア投票ランキングを更新。

・フライ級はアスカル・アスカロフが6ランクアップし6位。アスカロフに敗れたティム・エリオットが3ランクダウンし10位。

・フェザー級はアンドレ・フィリに勝利したソディック・ユーサフがランク外から14位タイにランクイン。これにより15位にいたアーノルド・アーレンがランク外に落ちています。

・ライト級はアンソニー・ペティスに勝利したカーロス・ディエゴ・フェレイラがランク外から11位にランクイン。11位にいたペティスがランク外に落ちています。

・ウェルター級はコナー・マクレガーがランク外から14位にランクイン。マクレガーはライト級でも3位にいます。アンソニー・ペティスはフェレイラに敗れた影響で2ランクダウンし11位。7位にいたサンチアゴ・ポンジニービオが『UFC 245: Usman vs. Covington』を感染症で欠場し1年以上試合をしてないことからランキングから外れています。

・女子フライ級はロクサン・モダフェリが2ランクアップし5位。モダフェリに敗れたメイシー・バーバーは変わらず9位。14位にいたペイジ・ヴァンザントが『UFC Fight Night 170: Lee vs. Oliveira』を負傷欠場したことからランキングから外れ、ポリアナ・ボテーリョがランク外から15位にランクインしています。

・女子バンタム級はホーリー・ホルムが1ランクアップし2位。ホルムに敗れたラケル・ペニントンが1ランクダウンし6位。

・パウンド・フォー・パウンドはコナー・マクレガーが2ランクアップし11位。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 00:12| Comment(2) | UFC | 更新情報をチェックする

3.14『UFC Fight Night 170』アマンダ・リバスの対戦相手がペイジ・ヴァンザントからランダ・マルコスに変更


 3月14日にブラジリアで開催する『UFC Fight Night 170: Lee vs. Oliveira』でアマンダ・リバスと対戦予定だったペイジ・ヴァンザントが負傷欠場、代わりにランダ・マルコスがリバスと対戦することをCombateが確認したとのこと。マルコスは『UFC Fight Night 162: Maia vs. Askren』でアシュリー・ヨーダに判定勝ちして以来の試合。

 ヴァンザントの負傷の詳細は不明ですが、試合を1ヶ月後に延期することを要求したものの受け入れられなかったとのこと。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 00:02| Comment(0) | UFC | 更新情報をチェックする

2020年01月24日

2.22『RIZIN.21』で12試合が決定/朝倉未来、マルコス・ヨシオ・ソウザ、金原正徳、関根シュレック秀樹、井上直樹らが参戦

1月24日14時から『RIZIN.21』対戦カード発表記者会見/YouTubeでライブ配信(2020年01月23日)

 こちらの続報。




 RIZINが2月22日に浜松アリーナで開催する『RIZIN.21』の対戦カード発表記者会見を開きました。対戦カードは以下の通り。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 17:18| Comment(20) | RIZIN | 更新情報をチェックする

ボブ・アラムがテレンス・クロフォード vs. コナー・マクレガーの可能性を示唆「UFCルールでも不利にならない」

クロフォード、マクレガー戦が急浮上 アラム氏明言「UFCルールでも不利にならない」(THE ANSWER)
 ボクシングの米興行大手トップランクのボブ・アラムCEOはWBO世界ウェルター級王者のテレンス・クロフォード(米国)が、総合格闘技団体「UFC」で1年3か月ぶりの復帰を衝撃の40秒殺で飾ったコナー・マクレガー(アイルランド)と異種格闘技戦に臨む可能性を明らかにしている。

「マクレガーはメイウェザーやパッキャオに対戦を呼びかけているが、私としてはクロフォードにマクレガーと戦ってほしい」

 リング誌選定のパウンド・フォー・パウンド(PFP)ではサウル・カネロ・アルバレス(メキシコ)、ワシル・ロマチェンコ(ウクライナ)、井上に続く、4位のクロフォードはスーパーライト級時代に4団体統一。現役屈指の存在が、異種格闘技戦に参戦する可能性があるというのだ。

1試合はMMA(総合格闘技)ルールで、1試合はボクシングルールだ。クロフォードにはレスリングのバックグラウンドがある。UFCルールでマクレガーと戦ったとしても不利にはならないだろう

 アラム氏はクロフォードにレスリング経験があることを強調。メイウェザー対マクレガー戦はボクシングルールだったが、実現するならばクロフォードはオクタゴンにも登場すると示唆した。さらにUFCのダナ・ホワイト代表と交渉に臨む意向も明らかにしていた。

 MMAルールとボクシングルールを1試合ずつですか。まぁ結果は見えてる気がしますが。

posted by ジーニアス at 13:22| Comment(13) | UFC | 更新情報をチェックする

エメリヤーエンコ・アレキサンダーが暴力、破壊行為でまたも逮捕される

エメリヤーエンコ・ヒョードル「私にとって弟は死んでいる」(2019年12月29日)

 こちらの続報。


 ロシア南部の保養地、アナパの裁判所は、暴力、破壊行為を行ったとしてロシア人男性総合格闘家の エメリヤーエンコ・アレキサンダー を逮捕し、7日間、収監した。アレキサンダーは同じく男性総合格闘家のエメリヤーエンコ・ヒョードルの実弟。

 ロシアのマスコミ報道によれば、エメリヤーエンコ・アレキサンダーはアナパ近郊のスプセフ町にある保養センター「スポーツ」において社会秩序を乱す行為を行った。地元のマスコミ「クバンスキエ・ノーボスチ」によれば、エメリヤーエンコ・アレキサンダーは当時、酩酊状態で「前後不覚」な行動をとっていた。警察は本件を刑事事件として扱うことを検討している。

 エメリヤーエンコ・アレキサンダーはアナパにはトレーニングを目的として訪れており、4月3日にはモスクワで有名なロシア人格闘家のモガメド・イスマイロフとの対戦にのぞむ予定だった。

 エメリヤーエンコ・アレキサンダーはこれまでも数度、公共の場所での過度の飲酒による暴力行為をはたらいた罪で逮捕されている。2015年には強姦の罪で懲役も科されていた。

 ヒョードルに「彼が自分自身を見つけることを祈っています。現時点では、私にとってアレキサンダーは死んでいます」と言われたばかりなのですが、またしてもですか…。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 12:47| Comment(9) | 海外格闘技 | 更新情報をチェックする

2020年01月23日

マネル・ケイプが朝倉未来と扇久保博正を挑発



 マネル・ケイプがツイッターで朝倉未来を挑発。


 それに扇久保博正が参戦。


 ケイプに「Easy Moneyだ」と言われるとこんなコラージュ画像をアップ。


 ケイプはこんな返答をしています。こういうプロモーションをしてくれるなんてありがたいことです。

強者の流儀(朝倉未来)
posted by ジーニアス at 19:44| Comment(14) | RIZIN | 更新情報をチェックする

元UFCファイターのジョシュ・グリスピが7年ぶりに復帰戦→法的問題により中止に

ジョシュ・グリスピがDV容疑で逮捕、妻は重傷(2014年08月07日)

 こちらの続報。


Josh Grispi(Sherdog)

 元UFCファイターのジョシュ・グリスピが2月8日にメイン州ポートランドで開催する『NEF(New England Fights)42』という大会のメインイベントでブルース・ボイントンと対戦予定でしたが欠場、代わりに最近UFCからリリースされたマニー・バミューデスがボイントンと対戦するとのこと。

 ジョシュ・グリスピは2013年2月の『UFC on FUEL TV 7: Barao vs. McDonald』でアンディ・オグルに判定負けし4連敗したことからUFCをリリースされており、今回が7年ぶりの復帰戦になる予定でした。

 グリスピは以前妻へのDVで逮捕されていますが、New England Fightsによるとグリスピは現在仮釈放中であることからマサチューセッツ州から出られないことが判明したそうです。続きを読む・・・
posted by ジーニアス at 19:05| Comment(0) | 海外格闘技 | 更新情報をチェックする
記事検索